教員名 八杉 忠利 写真
フリガナ ヤスギ タダトシ
所属 演奏学科
職位 教授
学位
専門分野
研究内容
担当科目
作曲・音楽理論(大学院音楽文化研究科・音楽学部)

[学位]芸術学修士(東京芸術大学 昭和50年3月)

1. 作曲・音楽理論の研究
2. 和声・対位法・西洋音楽書式教育の研究

(担当科目)
学部:作曲レッスン、和声法、対位法、音楽形式論研究、作曲理論研究、作曲(含む教材編曲法)音楽書式レッスン
大学院:作曲領域研究、作曲法特殊研究、音楽理論特別研究、音楽文化研究(博士前期)音楽特殊研究(博士後期)、特別研究(博士後期)
所属学会 等 昭和55年 6月 (社)日本作曲家協議会正会員(作曲家)(現在に至る)
昭和55年 6月 日本音楽家クラブ会員(作曲・音楽理論)(現在に至る)
昭和55年 6月 室内楽工房(作曲活動同人団体)(現在に至る)
昭和56年 6月 日本現代音楽協会正会員(作曲家)(平成25年3月退会)
昭和56年 6月 全日本音楽教育研究会大学部会会員(作曲・音楽理論)(現在に至る)
平成16年 4月 日本音楽教育学会正会員(作曲・音楽理論)(平成26年3月退会)
平成17年 11月 日本音楽表現学会会員(作曲・音楽理論教育)(現在に至る)
平成24年 9月 日本ソルフェージュ研究協議会会員(作曲・音楽理論)(現在に至る)

(審査委員就任等)
平成 5年度-15年度  音楽研究会アルモニー音楽コンクール実行委員・審査委員
平成16年度福井県新人演奏会出演者選考オーデション作曲部門・器楽部門審査委員(平成16年度)
研究実績
・著書
・論文
・講演等
の活動
(出版作品)
1. ピアノのための「幻想曲」 単著 昭和57年 1月 (社)日本作曲家協議会刊 75頁全26ページ
2. 八千矛の神の歌物語−女声合唱のための− 単著 昭和59年 1月 (社)日本作曲家協議会刊 全11ページ
3. ピアノのゆうえんち10 共著 昭和60年12月 音楽之友社刊 全71ページ
4. こどもたちへ−世界の祭り1− 共著 平成 5年11月 カワイ出版刊 全96ページ
5. ピアノのための 単著 平成 7年 2月 (社)日本作曲家協議会刊 全21ページ
6. こどもたちへ−ピアノのレストラン1− 共著 平成 7年 4月 カワイ出版刊 全64ページ
7. こどもたちへ−ピアノでクッキング1− 共著 平成 9年 3月 カワイ出版刊 全56ページ
8. こどもたちへ−ピアノの四季春夏編− 共著 平成10年 3月 カワイ出版刊 全56ページ
9. こどもたちへ−ピアノの大好物− 共著 平成11年 3月 カワイ出版刊 全56ページ
10. 発表会ピアノ曲集「ペンギンの行進」 共著 平成12年 5月 カワイ出版刊 全64ページ
11. 若い芽の未来へ(アルモニー新曲課題曲集) 共著 平成13年11月 音楽研究会アルモニー刊 全70ページ

(著書)
1. 和声課題集・和声実施集 (単著)平成27年4月 聖徳大学大学院音楽文化研究会 刊 全75ページ
2. フーガの理論と実習 (単著) 平成28年4月 聖徳大学大学院音楽文化研究会 刊 全108ページ
3. 和声法講義(1) 初級編(単著)平成29年4月 聖徳大学大学院音楽文化研究会 刊 全64ページ
4. 和声法講義(2) 中級篇(単著)平成30年4月 聖徳大学大学院音楽文化研究会 刊 全130ページ

(学術論文)
1. 和声教育に関する一考察−わが国における和声書式教育の源流と課題− 単著 平成 5年12月 聖徳大学研究紀要短期大学部第26号(3)pp.11〜15
2. 音楽科歌唱教材伴奏法に関する一考察−作曲理論教育の観点からの提言− 単著 平成 6年12月 聖徳大学研究紀要短期大学部第27号(3)pp.17〜24
3. 古典和声技法教育の研究(1)−L.V.Beethoven のピアノ作品を中心として− 単著 平成 7年11月 聖徳大学短期大学部創立30周年記念論文集pp.595〜621
4. 古典和声技法教育の研究(2) 単著  平成 7年12月 聖徳大学研究紀要短期大学部第28号(3)pp.19〜24
5. 音楽基礎教育論考(1)−音楽関係大学等におけるソルフェージュ教育の位置付けに関する提言と考察− 単著 平成 8年12月 聖徳大学研究紀要短期大学部第29号(3)pp.39〜46
6. 古典和声技法教育の研究(3 )単著 平成 9年12月 聖徳大学研究紀要短期大学部第30号(3)pp.165〜170
7. 音楽基礎教育論考(2) 単著 平成10年12月 聖徳大学研究紀要短期大学部第31号 pp.213〜220
8. 古典和声技法教育の研究(4) 単著 平成11年12月 聖徳大学研究紀要人文学部第10号 pp.69〜75
9. 和声理論教授法の研究(1)−導入段階における四声体和声書式実習に関する考察を中心にして− 単著 平成12年12月 聖徳大学研究紀要人文学部第11号 pp.53〜60
10. 古典和声技法教育の研究(5)−LV.Beethovenの作品を中心として− 単著 平成13年12月 聖徳大学研究紀要人文学部第12号pp.63〜70
11. 音楽科教材編曲技法概論 単著  平成14年12月 聖徳大学研究紀要人文学部第13号pp.45〜52
12. 古典和声技法教育の研究(6)19世紀ロマン派の和声技法(その1)単著 平成15年 3月 「音楽文化研究」第2号(聖徳大学音楽文化研究会 刊)pp.1〜25
13.『音楽基礎教育教材』教授法論−ソルフェージュ教材の作曲理論的観点からの考察と教授視点− 単著 平成15年12月 川並弘昭先生古希記念論集(聖徳大学川並弘昭先生古希記念論集編集委員会刊)
14. 古典和声技法教育の研究(7)19世紀ロマン派の和声技法(その2)単著 平成16年12月 聖徳大学研究紀要人文学部第13号pp.99〜106
15. 音楽書式教育実践研究(1)ー和声書式編ー (単著)平成27年3月 「音楽文化研究」第14号(聖徳大学大学院音楽文化研究会 刊) pp.1~37
16. 音楽書式教育実践研究(2)ー対位法(Fugue)書式編ー(単著)平成28年3月 「音楽文化研究」第15号(聖徳大学大学院音楽文化研究 刊) pp.43~81
17. 和声法講義 初級編 ー新たなる教授視点を踏まえてー(単著)平成29年3月 「音楽文化研究」第16号(聖徳大学大学院音楽文化研究会 刊)pp.61~79
18. 和声法講義 中級篇 ー和音の種類と用法を拡げ和声技法を深めるー平成30年2月「音楽文化研究」第47号(聖徳大学大学院音楽文化研究会 刊)pp.15〜51
(作品発表)
1.  ピアノのための抒情 昭和46年 5月 『5人の作曲家による現代室内楽の夕べ』第一生命ホール
2.  歌曲「白すみれ」 昭和46年 5月 東京芸術大学出版会 『たのしい音楽会』文京公会堂
3.  歌曲集「夕べ想いて」 昭和48年 2月 東京芸術大学大学院第9回学位審査会東京芸術大学奏楽堂
4.  日本合唱指揮者協会主催、(社)全日本合唱連盟後援八千矛の神の歌物語−女声合唱のための− 昭和53年4月『第2回創作合唱曲入選作品発表会』都市センターホール
5.  ピアノのための幻想曲 昭和55年12月 室内楽工房第1回作品発表会青山タワーホール
6.  歌曲集「ロマンスとバラード」 昭和57年 5月 室内楽工房第2回作品発表会青山タワーホール
7.  歌曲集「殉情の鳥によせる哀歌」 昭和58年11月 室内楽工房第3回作品発表会青山タワーホール
8.  ヴァイオリンとピアノのための「セレナーデ」昭和60年 5月 室内楽工房第4回作品発表会音楽之友社ホール
9.  万葉歌曲集 昭和62年 3月 山口俊彦リサイタル学習院百周年記念会館小講堂
10. 「海辺の恋」 昭和62年12月 聖徳学園短期大学第15回音楽科演奏会聖徳学園川並記念講堂
11.  夢を紡ぐ竪琴 平成元年 5月 (社)日本作曲家協議会、チャリティ・マラソンコンサートピアノのゆうえんち原宿クエストホール
12.   平成 5年 2月 日本現代音楽協会『現代の音楽展’93』バリオホール
13.  ピアノのための<ソナティネ> 平成 6年 3月 日本現代音楽協会『現代の音楽展’94』セシオン杉並ホール
14.  第9回こどもたちへ−世界の祭り− 平成 5年11月 (社)日本作曲家協議会、河合楽器製作所オーチャードホール
15.  第10回こどもたちへ−ピアノのレストラン− 平成 7年 3月 (社)日本作曲家協議会、河合楽器製作所オーチャードホール
16.  第12回こどもたちへ−ピアノでクッキング− 平成 9年 3月 (社)日本作曲家協議会、河合楽器製作所紀尾井ホール
17.  第13回こどもたちへ−ピアノの四季− 平成10年 3月 (社)日本作曲家協議会、河合楽器製作所紀尾井ホール
18. 『コイノス・コサ−トシリ−ズ』V平成10年6月13日 東京オペラシティリサイタルホール
19.  第14回こどもたちへ−ピアノの大好物− 平成11年 3月 (社)日本作曲家協議会、河合楽器製作所紀尾井ホール
20. 「れんげ保育園」園歌 単著 平成17年12月 伝法 正蓮寺社会福祉法人 蓮華会委嘱作品
21.  児童合唱のための組曲「たいざんぼく」 平成19年10月 東京少年少女合唱隊 「けやきホール」
22.  ヴァイオリンとピアノのためのラプソディ 平成21年3月 入間市文化創造「アミーゴ」
23.  歌曲「あなたに会いたい」平成23年7月(聖徳大学東日本大震災復興プロジェクト)初演 聖徳大学香順メディアホール
24.  「あなたに会いたい」平成23年9月(合唱版初演) 谷中音楽ホール
25.  ピアノのための「プレリュードとフーガ」平成25年7月13日 小金井市市民文化センターホール
26.  歌曲「うみのこもりうた」平成25年7月27日 小金井市市民文化センターホール

(CD収録作品)
1. Japanese Composers(LPレコード) 共著 昭和61年 2月 (社)日本作曲家協議会制作・編集
2. Japanese Composers1995(CD) 共著 平成 8年 2月 (社)日本作曲家協議会制作・編集
3. Japanese Composers1997(CD) 共著 平成10年 2月 (社)日本作曲家協議会制作・編集
4. 若い芽の未来へ− For the future young sprouts− 3人の作曲家によるファンタジー(CD) 共著 平成13年11月  東京コンサートシステム、音楽研究会アルモニー制作・編集
5.「たいざんぼく」昭和のこどもたちへの郷愁    編集 たいざんぼくコンサート実行委員会・東京少年少女合唱隊LC基金 後援 聖徳大学音楽研究センター

(音楽理論講義教材等)
1. 和声概論講義(単著)(聖徳大学短期大学部音楽科授業教材 私家本、未出版) 平成 5年 3月
2. 音楽早期教育のための教材集成(単著)(聖徳大学短期大学部音楽科授業教材 私家本、未出版)平成 6年 3月
3. 和声実習のための初級課題集(単著) (聖徳大学音楽文化学科授業教材 私家本、未出版) 平成14年 4月-平成24年3月
4. 対位法実習のための初級課題集(単著)(聖徳大学音楽文化学科授業教材 私家本、実出版)平成15年4月-16年3月-平成24年3月
5. 和声自作課題集・和声課題実施集(単著)(聖徳大学音楽学部・大学院音楽文化研究科作曲理論テキスト、私家本、未出版)平成25年4月-平成26年7月
6.フーガ実施集(自作主題による学習フーガ集)(単著)(聖徳大学音楽学部・大学院音楽文化研究科作曲理論テキスト、私家本、未出版)平成25年9月-平成26年7月

(全国放送作品)
1. Kleines Capricco[小さな気まぐれ] 平成 5年 6月 NHK=FM「現代の音楽」
2. ピアノのための<ソナティヌ> 平成 6年 5月 NHK=FM「現代の音楽」
3. 八千矛の神の歌物語−女声合唱のための− 平成 6年 8月 NHK=FMさわやかハーモニー

(研究発表・講演等)
1. 創作課題による聴音実習について 昭和52年11月 全国音楽高等学校協議会全国大会(東京芸術大学音楽学部)
2. ピアノ協奏曲総譜視奏法について(その1) 昭和58年11月 (聖徳学園短期大学奏楽堂)
3. ピアノ協奏曲総譜視奏法について(その2) 昭和59年11月 (聖徳学園川並記念講堂)
4. 現代曲のおもしろさについて 平成 5年 1月 (パルテノン多摩リハーサル室)
5.日本人作曲家の新曲の解釈について 平成14年2月10日(お茶の水スクエアリハーサルスタジオ)
6.福井県新人演奏会出演者選考オーデション作曲部門・器楽部門審査および奨励講評 平成17年2月13日(ハーモニーホール福井)
7.講演「日本のソルフェージュ教育の現状と展望」「日本の音楽大学」その4 平成24年9月(上野学園大学)日本ソルフェージュ研究協議会

(学校教育教材編曲)
1. R.ワーグナー作曲、歌劇『タンホイザー』第2幕第4場より 単 昭和63年11月 東京都練馬区立上石神井北小学校小平市小学校連合音楽会
2. 卒業式典のための音楽『ほたるの光の主題による』 単 平成元年 3月 東京都練馬区立上石神井北小学校
3. 『ボギー大佐』 単 平成 6年 1月 ルネこだいら大ホール
4. J.シュトラウス作曲『ラデッキー行進曲』 単 平成 7年12月 ルネこだいら大ホール

(音楽評論・随筆等)
1. 『楽章』(I)−聖徳学園シリーズコンサート第500回記念誌− 共著  平成 5年12月 東京聖徳学園
2.  音楽作品が『演奏される』ということ  単著 平成 7年 6月     Armonia 聖徳大学短期大学部
3. 音楽基礎教育の一視点(I) 平成17年2月 単著   聖徳大学児童学研究所だより 第22号
4. 音楽基礎教育の一視点(2) 平成17年7月 単著   聖徳大学児童学研究所だより 第23号 
5. 音楽基礎教育の一視点(3) 平成17年12月 単著   聖徳大学児童学研究所だより 第24号 
6. 音楽基礎教育の一視点(4) 平成18年3月 単著   聖徳大学児童学研究所だより 第25号 
7. 音楽基礎教育の一視点(5 )平成18年8月 単著   聖徳大学児童学研究所だより 第26号 
8. こどもにとって音楽とは(対談)平成25年3月  聖徳大学児童楽研究所だより 第46号

(演奏家リサイタルのためのプログラムノート)
1. 佐藤鈴子ピアノリサイタル プログラムノート 単著 昭和56年 5月 中央会館
2. ケンデルテーラー教授ピアノリサイタル プログラムノート 単著 昭和59年12月 虎の門ホール
3.梅村真美ヴァイリンリサイタル プログラムノート 単著 平成21年3月 入間市文化創造「アミーゴ」

(その他の主要作品)
(管弦楽曲)
1.ピアノと管弦楽のためのバラード 昭和48年3月(安宅賞)
2.ヴァイオリン協奏曲 昭和50年3月

(室内楽曲)
1.ヴァイオリンとピアノのための「セレナーデ」昭和60年 5月
2.弦楽四重奏曲 平成10年8月
3.ヴァイオリンとピアノのための「ラプソディー」平成21年3月

(ピアノ独奏曲)
1.ピアノのための抒情 昭和46年 5月
2.ピアノのための幻想曲 昭和55年12月
3.ピアノのための 平成 5年 2月
4.ピアノのための<ソナティネ> 平成 6年 3月
5.ピアノのための「プレリュードとフーガ」平成25年7月

(ピアノ小品集)
1.ピアノのゆうえんち(第10巻)平成元年
2.「こどもたちへ」シリーズ 平成5年-平成12年
3.アルモニーシリーズ 若い芽の未来へ

(ピアノ小品集)
(歌曲)
1.歌曲「白すみれ」 昭和46年 5月
2.歌曲集「夕べ想いて」 昭和48年 2月
3.歌曲集「ロマンスとバラード」 昭和57年 5月
4.歌曲集「殉情の鳥によせる哀歌」 昭和58年11月
5.万葉歌曲集 昭和62年 3月
6.万葉七夕伝説 平成13年8月
7.あなたに会いたい」独唱版 平成23年7月
8.歌曲「うみのこもりうた」 平成24年12月

(合唱曲)
1.女声合唱曲「八千矛の神の歌物語」昭和53年 1月
2.混声合唱曲「絶対の恋愛」昭和56年 7月
3.「海辺の恋」女声合唱のために 昭和62年12月
4.児童合唱組曲「たいざんぼく」平成18年4月
5.あなたに会いたい」合唱版 平成23年9月
作成日付 2018/07/23