教員名 北川 慶子 写真
フリガナ キタガワ ケイコ
所属 社会福祉学科
職位 教授
学位
専門分野
研究内容
担当科目
[学 位] 博士(社会福祉学)
所属学会 等 昭和49年10月 日本社会福祉学会会員(現在に至る)
昭和49年10月 日本老年社会学会(現在に至る)
平成11年 7月 アメリカ・The Gerontological Society of America(GSA)学会会員(現在に至る)
平成11年 9月 日本介護福祉学会会員(現在に至る)
平成15年 9月 日本看護福祉学会会員(現在に至る)
平成22年 3月 Association for Gerontology in Higher Education 会員(現在に至る)
平成22年 4月 日本災害科学会会員(現在に至る)
平成22年 7月 日本保健福祉学会会員(現在に至る)
平成22年 7月 アジアヒューマンサービス学会理事(平成24年7月-平成26年7月まで学会長、現在に至る)
平成23年 5月   国際コミュニケーションコンテンツ(ICCC)学会会員
平成24年12月 韓国コンテンツ学会会員(Korean Contents Association,現在に至る)
平成25年 1月  国際危機管理学会(ISCEM)理事(現在に至る)
平成25年 9月  国際災害・危機管理学会(IDTIM)会員(現在に至る)
平成27年 4月  日本高等学校福祉教育学会(会長・平成28年3月まで)
平成28年 4月  日本福祉学習支援学会(副会長・理事、現在に至る)
平成29年 5月  アメリカ・The Gerontological Society of America(GSA)・フェロー(現在に至る)

平成26年 4月  佐賀大学名誉教授(現在に至る)
平成26年 4月  佐賀大学工学系研究科客員研究員(現在に至る)
平成29年 3月  韓国災害科学研究所研究員(現在に至る)
平成29年 4月  ネパール佛教大学客員研究員(現在に至る)


(表彰・受賞)
平成元年 3月   Social Work Award, LA.Lutheran Adoministration (アメリカ)社会福祉貢献賞・受賞
平成11年 2月 国際ソロプチミストMD奨学賞(Soroptimist International of the Americas, Saga)・受賞
平成13年12月  中国中国准海工学院大学栄誉賞(中国)・受賞
平成15年 9月 中国哲学社会科学賞(大連市)第2位賞 (「中日社会保障問題研究」の発刊による)・ 受賞
平成22年 7月  韓国太田市社会福祉貢献賞(韓国) 受賞
平成27年 6月  BestWomen Scientist Award(モンゴル)モンゴル教育アカデミー・受賞
平成28年 5月 佐賀県政功労賞・受賞
平成27年 5月  日本女性科学者の会功労賞・受賞

(社会における活動)
平成 9年10月  佐賀県観光連盟理事(平成24年一般社団法人佐賀県観光連盟理事、平成26年3月まで)
平成10年 4月  佐賀県介護保険審査会委員(会長代行、現在に至る)
平成10年 4月  佐賀県男女共同参画推進審議会委員(平成22年から会長、現在に至る)
平成14年 4月  佐賀地区衛生処理組合情報公開審査会委員(平成16年3月まで)
平成14年 4月  佐賀市情報保護条例制定委員会委員(平成16年3月まで)
平成15年 4月  社会福祉法人麗風会(佐賀県白石町)理事(現在に至る)
平成16年 4月  NPO法人国際下宿屋(佐賀)理事(現在に至る)
平成21年 4月  佐賀県広域連合介護保険運営委員(現在に至る)
平成21年 4月  佐賀県地域包括支援センター運営委員(現在に至る)
平成21年 7月  佐賀県指定管理者選定委員(平成25年3月まで)
平成22年 4月  佐賀県伊万里市環境審議会委員(会長、平成26年3月まで)
平成22年 4月  国土交通省九州整備局、佐賀平野大規模浸水検討委員会委員(現在に至る)
平成23年 7月  佐賀市行政改革推進会議委員(平成25年8月まで)
平成23年 4月  NPO法人国際環境整備機構(京都)理事
平成24年 7月  佐賀県教育委員会・実践的防災教育総合支援事業推進委員(平成26年3月まで)
平成24年 9月  佐賀県防災会議委員(平成26年10月まで)
平成24年 9月  佐賀県立男女共同参画センター客員研究員(平成25年3月まで)
平成25年 9月  佐賀県伊万里市第5次総合計画審議会委員・専門調査員(平成26年3月まで)
平成25年 9月  NPO法人インターナショナルコミュニティ倶楽部(京都市)理事(現在に至る)
平成25年10月  佐賀県基山町防災会議委員(平成26年3月まで)
平成28年 4月  千葉県流山市男女共同参画審議会会長
平成29年 1月  理化学研究所ダイバーシティ推進室技術活用・支援アドバイザー
研究実績
・著書
・論文
・講演等
の活動
(著書)
1.「社会福祉学概論」 共 昭和56年 3月 中央法規出版 225-233
2「.展望児童福祉」 共 昭和56年 4月 相川書房 31-43,86-89,100-122
3.「児童福祉-その福祉倫理の探求」 共 昭和57年 3月 八千代出版 203-236
4.「展望社会福祉」 共 昭和57年 5月 相川書房 47-55,78-100
5. 「現代の児童福祉論」 共 昭和57年10月 学術図書出版 55-70
6.「児童福祉を考える-子供の幸せと家族福祉の接点−」 共 昭和58年 5月 川島書店 181-190
7.「展望社会福祉の方法」 共 相川書房 24-35,101-118
8.「社会福祉の基礎体系」 共 昭和60年 3月 中央法規出版 225-235
9.「保育行政」 共 昭和60年 5月 チャイルド社 83-99,205-226
10.「保育実践への児童福祉」 共 昭和61年 4月 ミネルヴァ書房 126-145
11.「保育所実習」 共 昭和62年 3月 川島書店 175-187
12.「社会福祉」 共 昭和63年 4月 小児医事出版 50-71,165-169
13.「現代の社会福祉」 共 平成元年 3月 家政教育社 111-128
14.「長寿社会における老人福祉」 共 平成元年 4月 中央法規出版 68-75
15.「これからの児童福祉-今後の展望-」 平成 2年 4月 学術図書出版 77-91
16.「児童福祉の基礎と方法」 共 平成 3年 9月 東京教科書出版 67-80,123-131
17.「保育と人間T-社会福祉-」 共 平成 4年 7月 福村出版 99-119
18.「現代の高齢者問題と人間福祉」 共 平成 5年 3月 中央法規出版 151-174
19.「人生の社会学」 平成 5年 3月 学文社 124-142
20.「人間と家族-21世紀に向けて」 共 平成 6年 3月 中央法規出版 158-180
21.「児童福祉論-課題と実践−」 共 平成 6年 6月 中央法規出版 52-58
22.「社会福祉」 共 平成 7年 3月 エデュケーション 156-173
23.「社会福祉援助技術」 共 平成 7年 3月 エデュケーション 85-100
24.「共生社会の社会学」 共 平成8年6月 文化書房博文社 172-198
25.「社会福祉原論」 共 平成 9年 9月 黎明書房 221-225
26.「社会福祉援助技術総論」 共 平成 9年 7月 黎明書房 302-320
27.「高齢期の選択と決断」 単 平成11年10月 宣協社 1-185
28.社会福祉実践の今日的課題」 共 平成12年 5月 高文堂 25-49
29.「 高齢期最後の生活課題-葬儀とその生前契約」 単 平成12年 2月 東洋大学大学院学位請求論文集(自費)1-331
30.「高齢期最後の生活課題」 単 平成13年 2月 九大出版会 1-344
31.「さがの女性史」 共 平成13年 3月 佐賀新聞社 253-312, 268, 372
32.「福祉教科教育法」 共 平成14年 5月 ミネルヴァ書房 166-175
33.「日中社会保障問題研究」 共 平成15年 7月 吉林人民出版社(中国) 389-401
34.「生涯にわたる健康な生活とそれを支える社会福祉」 共 平成16年10月 理想書林 1-1-16、
35.「高齢者施設用語事典」 共 平成19年 4月 中央法規出版 63-66,  111-136
36.「現代社会福祉用語事典」 共 平成25年 4月 学文社
37.「少子高齢社会の家族・生活・福祉」平成28年3月 時潮社 67-82、129-142
38.「科研費採択に向けた効果的なアプローチ」平成28年9月 学文社 33-118

<学術論文>
1.「新潟県における老人自殺の実態」 共 昭和53年 9月 東洋大学社会学研究所年報第10号, 1-20
2.「わが国における老人自殺の動向-過疎地域における最近9ヵ年の調査から-」 共 昭和56年 3月 郡山女子大学紀要第17集 69-88
4.「東北地方における児童保護施設設立過程-大正から昭和初期における児童保護施設の実態−」 共 昭和59年 3月 郡山女子大学紀要 第20集 165-185
5.「東北地方における社会事業の歴史U-明治期に設立された育児施設と窮民救護の実態-」 共 昭和59年12月 中京短期大学論叢第15集,226-245
6.「昭和58年度・新潟県東頚城郡における老人自殺の研究調査(1) 共 昭和60年 3月 東洋大学社会学部紀要  第22−2号 47-128
7.「中部地方における社会事業の歴史」 単 昭和60年11月 中京短期大学論叢第16集 pp142-156
8. 「東北地方における社会事業の歴史V-明治・大正期に設立された盲人教育施設と感化院の実態−」 共 昭和61年 3月 郡山女子大学紀要第22集 183-211
9.「アメリカにおける高齢者の学習機会に関する調査研究」 共 昭和62年12月 中京短期大学論叢第19集,195-205
10.「女性高齢者の社会活動に関する一考察-アメリカにおける女性高齢者の就業の動向と組織的社会活動の展開状況−」 単 平成元年12月 中京短期大学論叢 第20集 168-185
11.「日本の社会問題の福祉的対応-老人自殺の調査研究−自殺老人の家族生活の状況」 共 平成 2年 3月 東洋大学社会学研究所研究報告書100-123
12.「老人自殺の調査研究昭和58年・61年度新潟県東頚城郡における老人自殺と家族員の調査その1-」 共 平成 2年 3月 東洋大学社会学部紀要 第27-2号 100-114
13.「高齢者の終末管理に関する研究−個人主義の進展と高齢社会の中に見えてきたもう一つの問題−」 単 平成 4年 2月 中京短期大学論叢第23集 pp159−173
14.「高齢期における終末準備としての葬儀の生前契」約の動向 単 平成 6年12月 中京短期大学論叢第25集 121-139
15.「 高齢社会における終末準備としての「葬儀の生前契約」の動向―アメリカの生前契約の動向とわが国における最近の動き―」 単 平成 6年12月 中京短期大学論叢第26集 112-123
16.「シニアの葬送準備とその提供者に関する調査研究」 単 平成 9年 3月 1996年度シニアプラン公募研究年報, 1-68
17.A Research Study on the QOL for the Frail Elderly 共 平成12年 6月 Gerontologist,vol.40,2000 (proceeding)
18.「高齢者(施設利用者)の身体機能とQOL-服装とおしゃれ-」 平成13年 9月 佐賀医科大学一般教育紀要, 105-112
19.「長期ケアを受ける高齢者の身体機能とQOL」 共 平成13年 7月 日本プライマリケア学会誌第24巻2 118-125
20.「長期ケアを受ける高齢者の身体機能面から見たQOLと医療意識」 共 平成13年 3月 佐賀大学文化教育学部研究論文集第5集第2号
21.「左右同時運動と左右交互運動の筋疲労度(車椅子駆動のための運動様式の検討)」 共 平成13年 3月 日本機械学会誌 175-179
22.「葬儀の備えを万全にする」 単 平成13年12月 Funeral Business vol.6,36-40
23.「中国における高齢者福利施策と福利施設」 共 平成14年 3月 佐賀大学文化教育学部研究論文集第6集2号 249-269
24.「在宅介護を担う介護者のQOL に関する研究」 共 平成14年10月 佐賀大学文化教育学部研究論文集第7集1号 129-145
25.「介護サービスと虚弱高齢者・介護者のQOL」 共 平成15年 9月 佐賀大学文化教育学部研究論文集第8集1号,143-158
26.「北京女性会議以後の中国における女性の地位に関する研究の動向」 共 平成15年 9月 佐賀大学文化教育学部研究論文集第8集1号 175-194
27.「わが国および諸外国における終末期医療の動向」 共 平成15年 9月 佐賀大学文化教育学部研究論文集第8集1号 211-221
28.「死前葬儀契約とその示唆点」 共 平成16年 4月 日本研究、韓国明知大学校日本問題センター(韓国)第12号,1-11
29.「高齢者保健・福祉施設における音楽療法(活動)の現状と課題」 共 平成16年 5月 日本看護福祉学会誌 vol.9-No.2 ,53-63
30.「在宅介護がもたらす家族介護者の生活への介護の影響」 共 平成16年 9月 佐賀大学文化教育学部研究論文集第9集1号 217-238
31.「学童保育における子どもの放課後生活保障」 共 平成17年 2月 佐賀大学文化教育学部研究論文集 第8集第2号 229-244
32.「高齢期と介護および介護者の生活の研究」 共 平成16年 3月 韓国葬送儀礼学協会誌35-38
33.「日本における死の社会的価値と葬送の生前契約」 共 平成16年 6月 佐賀大学文化教育学部研究論文集第11集第2号267-298
34.「東アジア地域における福祉施策の方向性―台湾におけるアメリカモデルの児童虐待ケアとその防止策―」 単 平成17年10月 環太平洋学会誌 vol.2
35.「高齢期と葬送の生前契約」 共 平成19年12月 佐賀大学文化教育学部研究論文集第12集第2号、263-271
36.「要介護高齢者のための地域防災研究―特別養護老人ホーム、老人保健施設の被災と防災意識」 共 平成20年 1月 佐賀大学文化教育学部研究論文集第12集第2号, 263-271
37.「バリアフリーからユニバーサル社会へ」 単 平成19年11月 韓国仁川市交通障害者研究論文集22-59
38.「死前契約に関する研究」 共 平成19年 6月 明知大学校日本問題研究所、21-33
39.「高齢期の生活変化と自立生活のあり方-葬送の生前契約研究」 単 平成20年11月 輔仁大学日本語学科文化における老い」269-280
40.「人口高齢化が進行した地域の女性と生前契約の必要性に関する研究−団塊世代層に注目して−」 共 平成20年 9月 九州地区国立大学間連携 リポジトリ部会研究論文集−教育系・文系の九州地区国立大学間連携論文集− Vol.2 no.1
41.「高齢期の自立生活に組み込む葬送の生前契約」 共 平成21年 1月 佐賀大学文化教育学部研究論文集第13集第2号 215-226
42.「自然災害に対する地方在住高齢者の防災意識」 共 平成21年 1月 佐賀大学文化教育学部研究論文集第13集第2号 207-214
43.「安全生活のための介護老人福祉施設等における防災福祉」 共 平成21年 3月 佐賀大学文化教育学部災害弱者の地域安全生活総合研究,7-12
44.「山地災害に伴う中山間地域集落の孤立リスク及びその対策の実施状況」 共 平成21年 3月 佐賀大学文化教育学部災害弱者の地域安全生活総合研究,65-70
45.「介護保険施設の自然災害被災経験と防災意識に関する研究」 単 平成21年 3月 佐賀大学文化教育学部災害弱者の地域安全生活総合研究,19-31
46.「佐賀県の地方都市における高齢者の防災意識と土砂災害リスクの啓発」 共 平成21年 4月 老年社会科学vol.31-1,3-11
47.「佐賀県の一地方における高齢者の防災意識と土砂災害リスク」 共 平成21年 4月 九州地区国立大学間連携リポジトリ部会研究論文集−教育系・文系の九州地区国立大学間連携論文集− Vol.3 no.1
48.「佐賀県の過疎化・高齢化の進捗状況とその地理的特性」 共 平成21年 4月 農業農村工学会論文集, 261(proceedings)
49.「地域情報閲覧Webサービスを利用した佐賀県における過疎・高齢化の地理的特性の評価」 共 平成21年 8月 農業農村工学会論文集,262号, 447-452
50.「高齢期の自己実現と生前契約−地域婦人会女性の生前契約利用意識調査分析から−」 共 平成21年 8月 民族衛生第75巻第4号,131-142
51.「台湾都市部における葬儀風習と葬儀の生前契約有用性の検討」 共 平成21年 8月 佐賀大学文化教育学部研究論文集第第14集1号 273-285
52.「生前契約の必要性に関する世代間格差」 平成21年10月 九州社会福祉学第1巻 18-28
53.「中山間地域集落の山地災害リスクの評価」 平成21年 8月 佐賀大学文化教育学部研究論文集第14集第1号261?217
54.「カンボジア日本政策-カンボジア日本友好学園におけるジェンダーの実態とねじれ-」 平成21年 8月 佐賀大学文化教育学部研究論文集第14集第1号287-300
55.「日本の社会サービス政策における動向と課題-社会サービス供給シーズテムの変革を中心とて」 平成21年10月 Asian Journal of Human Services vol.1,10-16
56. A Research of theImprovements in Relief Measures for Disaster Victims in Long-Term Care Facilities 平成22年 3月 韓国老人福祉館論集 25-35
57.「過疎地域の発災後避難生活期における健康支援に関する研究」 共 平成22年 6月 日本保健福祉学会学術集会梗概集、66-67
58. A Study on Long-Term Care Insurance Facilities conference for Health Suffered from natural Disaster and Disaster Prevention 平成22年 6月 2010 International education and Promotion 57-73
59. Preventive Natural Disaster for Active Aging- Resources for Older Adults as Vulnerable Group 平成22年11月 Sports Welfare and Health Policy for Active Aging,40-61, Korean Society of Elderly Sports & HealthWelfare, Korea Health Welfare Asso.
60.「介護保険施設の自然災害による被災と防災に関する研究」 共 平成22年10月 老年社会科学第32巻3号 328-337
61.「社会福祉施設の避難所機能に関する研究-高齢者施設・障害者自立支援施設に対する全国アンケート調査から-」 共 平成22年10月 社会福祉学,社会福祉学会 Vol.53-1(No.101)
62.「災害時の支援機能としての地域包括支援センターに関する調査研究」 共 平成23年 6月 日本社会福祉学会報告集
63.「災害対応のための研究教育・全国の介護保険施設の防災意識」 共 平成23年 7月 佐賀大学平成21年度佐賀大学GPシーズ報告書84-86
64.「自然災害時の支援機能としての地域包括支援センターに関する研究」 共 平成23年 9月 Asian Journal of Human Services vol.2 123-133
65.「東日本大震災の被災地域における社会福祉施設の立地特性について」 平成23年10月 土木計画学研究・講演集
66.「社会福祉施設の避難所機能に関する研究」 共 平成23年11月 日本社会福祉学会九州部会第51回大会抄録集62-63
67.「 社会福祉施設の避難所機能に関する研究,介護保険施設・障害者自立支援施設に対する全国調査から」 平成23年12月 佐賀大学文化教育学部論文集15集第2号
68.A Short History of Moderate Fee Homes・Care-House for the Aged 単 平成23年11月 21st Asia Pacific Social Work Social Significance And Future Direction of Moderate Fee Homes・Care-House for the Aged
69. 「自然災害時の支援機能としての地域包括支援センターに関する研究」 平成23年11月 Asian Journal of Human Services, vol.1,123-133
70. 「東日本大震災の被災地域における社会福祉施設の立地特性について」 共 平成23年11月 低平地研究Research on Lowland Technology No.21May 9-11
71. 「災害時要援護者の健康支援に対する韓国における地域密着型ヒューマンケアサービスの示唆」 共 平成24年 1月 Asian Journal of Human Servicesvol.21-12,
72. 「災害時の地域包括支援センターにおける要援護し高齢者への支援機能に関する研究-地域包括支援センターに対する全国調査-」 共 平成24年 1月 佐賀大学文化教育学部研究論文集第16集 第2号115-122
73. 「災害時要援護者の健康支援に対する韓国における地域密着型ヒューマンケアサービス」 共 平成24年 4月 地域防災研究報告論文集、佐賀大学2013、41-44
74. 「全国の地域包括支援センターにおける災害時支援と防災・減災に関する調査」 共 平成24年 5月 厚生統計協会、厚生の指標5月号29-35
75. 「災害時要援護者に対する災害時の支援の在り方」 単 平成24年 5月 九州地区消防実務講習会要録、財団法人日本消防設備安全センター,2-6
76. The Strategies and Experience of building Resilience after Disaster. 単 平成24年 5月 災害救護国際研習会(台湾),32-38
77.How to Rescue & Prevent Vulnerable People from natural Disaster-2012(proceedings) Developing the New Research Area of Nature Science Approaching by Social Science- 単 平成24年 9月 Asian Doctoral Innovation Conference (ADIC)
78. The Analysis of Disaster Mitigation System and Research on Disaster at Rehabilitation Facilities 共 平成24年 9月 Asian Journal of Human services vol.3 25-35
79.「佐賀県武雄市における防災訓練参加者の防災意識に関する考察」 共 平成25年 3月 地域防災研究報告論文集、佐賀大学2013、57-66
80.「今後予想される大規模災害に対する危機管理意識」 共 平成25年 3月 地域防災研究報告論文集、佐賀大学2013 22-26
81.A study on Educating Disaster Prevention 共 平成25年 3月 地域防災研究報告論文集、佐賀大学201341-
82. Recovery Policy and Measure for Disaster- Victim Learn from Disaster Experience 単 平成25年 6月 International Society for Crisis and Emergency Management, 1-4
83. Development of a Two-Way Evacuation Route Database Based on Interviews Conducted with Historic Preservation Area Residents 共 平成25年 6月 International Journal of Contents,vol.9,No2,22-26
84.Disaster Preparedness and Risk Management for Older Adults 単 平成25年11月 Daejeon International Design Conference,Korea(proceedings), 2-25
85.A Research Study On the Disaster Consciousness of ReHabilitation Facilities for Disabled in Japan 共 平成25年10月 Asian Journal of Human Services,Vol.5 ,1-11
86.Analysis of Current Twoway Evacuation Routes Based on Residents’Perceptions in a Historic Preservation Area. 共 平成25年 2月 International Journal of Contents,vol.19-No.2 22-26
87.A Research Study on the Disaster Habilitation Facilities for Disabled in Japan,Asian Journal of Human Services, Vol.5 ,1-11, 共 平成25年10月
88.Disaster Prevention of the Rehabilitation Facilities for the Disabled Peoples, 第7回異分野融合地域防災研究シンポジウム(梗概集),7-8,共 平成25年12月
89.A Study on the Locational Characteristics of Elderly Care Facilities and the Service Manager's Awareness to Disaster Prevention In Japan, 第7回異分野融合地域防災研究シンポジウム(梗概集),37-38, 共、平成25年12月
90.「日本における社会保障改革の現状と展望」Policy Alternative for Human Service,18-25, 単、平成26年10月
91.An Aim of the Disaster Prevention for Safety Live of the Elderly requiring the Long-term Care, Asian Journal of Human Services,vol.7,100-115, 単 平成26年10月
92.「これでいいのか日本の避難所] 中越大震災10周年シンポジウム梗概集,140-141, 単 平成26年11月
93.Enhance for Disaster Risk Management in Depopulated Village effectiveness of Utilizing Health Care Services, ICTDAD2015(Proceedings)44-47 共、平成27年1月
94.Digital Convergence Technologies for Active Living in Disaster Mitigation, ICTDAD2015(Proceedings)41-43,ICTDAD2015(Proceedings)44-47 共、平成27年1月
95.Concepts of Disaster Prevention Design for Safety for Future Society,International Journal ofContents vol.10-1, 54-61 共 平成26年5月
96.「ワーク・ライフ・バランスと女性研究者」日本看護福祉学会誌Vol.20-no.1 4-9 単 平成26年5月
97.Probability of StreetBlockade for Disaster Prevention Design of a Traditional Town with Local Heritages,1st International Symposium on ICT Disaster Prevention Design,35-37 共 平成27年1月
98.A Design of Sign System Based on DPD Concept in TraditionalHeritage Village,Korean Contents Association Spring Conference,19-20 (proceedings),共 平成27年5月
99.Availability of Wearable Heart Beat Rate data on Analyzing Daily Sleeping,Korean Contents Association Spring Conference,13-14 (proceedings),共 平成27年5月
100.Space Analysis of a Traditional Town for Designing Evacuation Routes Considering Provability of Building Collasp,Korean Contents Association Spring Conference,(Proceedings)7-8, 共 平成27年5月
101.「非常災害時における自助・共助・公助による被害の最小化」,2015韓国危機管理学会誌、184-209, 単 平成27年6月
102.「健康生活の多様性と国際医療の果たす役割」,2015年推進国際医療翻訳・教育と実務学術研討会会議手冊、17-24, 単 平成27年6月
103.Disaster Prevention Sign to Prepared for the Next Disaster and Disaster Risk Reductions,Proceedings of The 9th International Conference on Crisis and Risk Management,151-153, 共 平成27年9月
104.Preliminary Observation of Strong 2015 Earthquake and Aftershock in Nepal,Proceedings of the 9th International Conference on Crisis and Disaster Management, 共 平成27年9月
105.Disaster -PreventionSign System to be Prepared for the Next Disaster and Disaster Risk Reduction,2015 International conference On Crisis and emergency management (Proceedings)1-3, 共 平成27年12月
106.An evacuation route study based on probability of street blockade and risk of refuge place in a traditional lowland town, ICCC,(Proceedings)1-2, 共 平成28年12月
107.An Evacuation Method of Support for Disaster Recovery of Various Affected Facilities to Prepare for the Next Disaster,International Society for Crisis and Emergency Management,17-21,単 平成28年7月
108.Lesson and Implementation of Food Safety Management Crisis Response in Japan,Ministry of Food and Drug Safety, 55-78,単 平成28年9月
109.Work Together,Help each Other as Specialists at the Time of Disaster, Japan -Korea Crisis and Emergency Management Seminar(Proceedings) 1-3, 単 平成28年12月
110.A Study on the DisasterPrevention Design -Based safety in SchoolZone,Japan -Korea Crisis and Emergency Management Seminar Book, 35-49, 共平成28年12月
111.Risk-Based Disaster Preparedness System Approach of Human Reliability Assesment, Global Crisisonomy Institute,単 平成29年4月
112.Development of Evacuee Support Using Heart rate Variability,Journal of Contents vol.13,No.2, 共 平成29年6月
113.Perspective of Disaster Vulnerability and Disaster prevention Planning, The Effective Relief Measures in Large-Scale Disaster, Incheon national University,24-37 単 平成29年7月


<報告書>
1. 「老人自殺の調査研究昭和58年度新潟県東頚城郡における老人自殺と家族調査−」 昭和60年 3月 東洋大学社会学研究所研究報告書第1集1-120
2. 「国際婦人教育アメリカ合衆国調査研究報告-東部班」 単 平成元年 3月 昭和63年度国際婦人教育振興会研究報告書35-56
3.「日本の社会問題の福祉的対応-老人自殺の調査研究−」 単 平成 2年 3月 東洋大学社会学研究所研究報告書第10集 100-123
4.シニアの葬送準備とその提供者に関する調査研究 単 平成 7年 3月 1996年度シニアプラン公募研究年報 2-58
5. 「学生の国際交流とアジア青年文化の比較研究」 単 平成 7年 3月 平成6年度科学研究費助成金(総合A )研究成果報告書(分担研究)123-156,261-280
6.「高齢者の施設における生活水準と長期ケアへの適応に関する研究」 共 平成13年 3月 平成11年度科学研究費助成金基盤(C)・一般研究成果報告書(研究代表)
7. 「社会保障と女性」 共 平成13年 5月 第1回総理府主催「男女共同参画グローバル政策対話」報告書
8. 「終末期医療と葬送に対する意志の表明に関する国際比較研究」 共 平成15年 3月 平成13年度科学研究費助成金基盤(B)・海外研究成果報告書(研究代表)
9.「虚弱高齢者の介護環境の評価基準と要介護者・介護者のQOLに関する研究」 共 平成15年 3月 平成13年度科学研究費助成金基盤(B)研究成果報告書(研究代表)
10.「男女共同参画推進に関する意識調査」 共 平成16年 3月 平成15年度佐賀県委託研究報告書(研究代表)
11.「一般家庭の家事役割と生ごみ廃棄に関する調査研究」 共 平成16年 3月 平成15年度佐賀大学地域貢献「むらと町を結ぶ地域資源循環ネットワーク支援事業」報告書
(研究代表)
12.「地方都市の少子高齢化とアジア型福祉」 共 平成16年 3月 AIE BULLETIN vol.1
13.「虚弱高齢者のQOLの保持・向上のための音楽療法によるリハビリ・プログラムの研究」 共 平成18年 3月 平成14年度科学研究費補助金基盤研究B・一般研究報告書(分担研究)
14. 「高齢社会にシフトしたアメリカ型生前契約がもたらす葬送の変化に関する国際比較研究」 共 平成18年 3月 平成15年度科学研究費補助金基盤研究B研究報告書(研究代表)
15.「人口減少社会と社会福祉」 共 平成20年 3月 佐賀地域経済研究会報告書第10号
16.「佐賀大学災害弱者のための地域安全総合研究」 共 平成20年 3月 平成20年度佐賀大学学長経費プロジェクト型研究報告書(研究代表)
17.「佐賀大学災害弱者のための地域安全総合研究」 共 平成21年 3月 平成20年度佐賀大学学長経費プロジェクト型研究報告書(研究代表)
18.「佐賀大学における災害対応のための研究教育・全国の介護保険施設の防災意識」2010 単 平成22年 3月 平成21年度佐賀大学GPシーズ大規模災害時における災害医療に関する研究報告書(研究代表)1-2,84-86,
19.平成21年度異分野融による方法的革新を目指した人文・社会科学研究推進事業講演会報告書(JSPS) 共 平成22年 3月 佐賀大学異分野融合 地域防災研究会
20.平成21年度異分野融による方法的革新を目指した人文・社会科学研究推進事業「自然災害の被災と被災後の『二重の生活危機』を最小化するための地域防災研究報告書(JSPS) 共 平成23年11月 佐賀大学異分野融合地域防災研究会
21.「被災後の二重の生活危機を最小化する災害弱者のための地域防災研究」報告書 共 平成25年 3月 「異分野融合による方法的革新を目指した人文・社会科学研究推進事業」(研究代表) 1-5、6-18、19-31、32-49、50-60、75、87-90、
22.研究推進事業「自然災害の被災と被災後の『二重の生活危機』を最小化するための地域防災研究報告書 共 平成25年 3月 佐賀大学異分野融合地域防災研究会,佐賀大学,124-136

<その他>
1. 「アメリカで急増しつつある「葬儀生前契約」が日本にも普及するか」 単 平成 5年11月 月間住職11月号62-68
2. 「高齢期の終末準備としての葬儀の生前契約(1)」 単 平成 7年 9月 月刊シニアプラン9月号 シニアプラン開発機構誌14-18
3. 「高齢期の終末準備としての葬儀の生前契約(2)」 単 平成 7年11月 月刊シニアプラン11月号シニアプラン開発機構誌14-17
4. 「高齢期の終末準備としての葬儀の生前契約(3)」 単 平成 8年 1月 月刊シニアプラン1・2月号 シニアプラン開発機構誌,16-19
5. 「高齢期の終末準備としての葬儀の生前契約(4)」 単 平成 8年 4月 月刊シニアプラン4月号シニアプラン開発機構誌14-18
6. 「高齢期の終末準備としての葬儀の生前契約(5)」 単 平成 8年 6月 月刊シニアプラン6月号シニアプラン開発機構誌14-18
7. 「高齢期の終末準備としての葬儀の生前契約(6)」 単 平成 8年 9月 月刊シニアプラン9月号シニアプラン開発機構誌14-18
8. 「生前契約の意識を高める講座  第1回」 単 平成10年 4月 月刊フューネラルビジネス4月号 総合ユニコム
9. 「生前契約の意識を高める講座 第 2回」 単 平成10年 5月 月刊フューネラルビジネス 5月号 総合ユニコム
10. 「生前契約の意識を高める講座 第 3回」 単 平成10年 6月 月刊フューネラルビジネス 6月号 総合ユニコム
11. 「生前契約の意識を高める講座 第 4回」 単 平成10年 7月 月刊フューネラルビジネス 7月号 総合ユニコム
12. 「生前契約の意識を高める講座 第 5回」 単 平成10年 8月 月刊フューネラルビジネス 8月号 総合ユニコム
13. 「生前契約の意識を高める講座 第 6回」 単 平成10年 9月 月刊フューネラルビジネス 9月号 総合ユニコム
14. 「生前契約の意識を高める講座 第 7回」 単 平成10年10月 月刊フューネラルビジネス10月号 総合ユニコム
15. 「生前契約の意識を高める講座 第 8回」 単 平成10年11月 月刊フューネラルビジネス11月号 総合ユニコム
16. 「生前契約の意識を高める講座 第 9回」 単 平成10年12月 月刊フューネラルビジネス12月号 総合ユニコム
17. 「生前契約の意識を高める講座 第10回」 単 平成11年 1月 月刊フューネラルビジネス 1月号 総合ユニコム
18. 「生前契約の意識を高める講座 第11回」 単 平成11年 2月 月刊フューネラルビジネス 2月号 総合ユニコム
19. 「生前契約の意識を高める講座 第12回」 単 平成11年 3月 月刊フューネラルビジネス 3月号 総合ユニコム
20. 「生前契約の意識を高める講座 第13回」 単 平成11年 4月 月刊フューネラルビジネス 4月号 総合ユニコム
21. 「生前契約の意識を高める講座 第14回」 単 平成11年 5月 月刊フューネラルビジネス 5月号 総合ユニコム
22. 「生前契約の意識を高める講座 第15回」 単 平成11年 6月 月刊フューネラルビジネス 6月号 総合ユニコム
23. 「生前契約の意識を高める講座 第16回」 単 平成11年 7月 月刊フューネラルビジネス 7月号 総合ユニコム
24. 「生前契約の意識を高める講座 第17回」 単 平成11年 8月 月刊フューネラルビジネス 8月号 総合ユニコム
25. 「生前契約の意識を高める講座 第18回」 単 平成11年 9月 月刊フューネラルビジネス 9月号 総合ユニコム
26. 「生前契約の意識を高める講座 第19回」 単 平成11年10月 月刊フューネラルビジネス10月号 総合ユニコム
27. 「頑張ってます防災訓練」 単 平成24年11月 防災さが第110号、佐賀市防災協会、2-3

<学会発表>
1.「わが国の自殺の実態」 共 昭和51年10月 日本社会学会第49回大会
2.「わが国の老人自殺の実態」 共 昭和51年10月 日本老年社会科学会第18回大会
3.「父と子の福祉に関する一考察」 共 昭和51年10月 日本社会福祉学会第24回大会
4.「家庭保育に関する研究」 共 昭和51年 5月 日本保育学会第30回大会
5.「大原幽学の養育思想についての一考察」 共 昭和52年 5月 日本保育学会第30回大会
6.「施設老人の面接相談の実際」 共 昭和52年 9月 日本老年社会科学会第19回大会
7.「手島堵庵の養育思想に関する一考察」 共 昭和53年 5月 日本保育学会第31回大会
8.「新潟県における老人自殺の動向」 共 昭和53年10月 日本社会学会51回大会
9.「江戸時代の農家訓における子育て論」 共 昭和53年 5月 日本保育学会第35回大会
10.「児童福祉施設実習に関する一考察」 共 昭和53年10月 日本社会福祉学会第30回大会
11.「父子福祉の諸問題」 共 昭和53年10月 日本教育社会学会大会
12.「昭和期の東北地方における社会事業の実証的研究」 共 昭和53年10月 日本社会福祉学会第31回大会
13.「養護施設における学習観察指導に関する一考察」 共 昭和53年10月 日本社会学会第56回大会
14.「児童福祉施設実習に関する研究」 共 昭和59年10月 日本社会福祉学会第32回大会
15.「児童福祉施設-養護」施設-における中卒児のアフターケア研究 共 昭和60年10月 日本社会福祉学会第33回大会
16.「高齢者の墓意識の変容」 共 平成 4年 3月 日本社会福祉学会中部部会
17.「女子留学生の生活状況と留学生文化」 共 平成 6年11月 日本社会学会第67回大会
18.A New trend in prearrangement & pre-paid funeral  単 平成 7年11月 California Funeral Directors Association Annual Congress(US)
19.「介護と女性」 単 平成 7年 6月 第50回九州地域婦人会大会シンポジウム
20.「こころのバリアフリー」 単 平成10年10月 平成10年度九州地区OT・PT合同学会
21.「日本の少子高齢化と要介護の実態と高齢期の準備」 単 平成10年11月 20年度国際健康科学会(台湾)
22. A Global Aging and Social Change 共 平成13年 5月 2001国際社会学会議(台湾)
23.「施設高齢者の身体機能とQOL」 平成12年 7月 日本老年社会科学会第42回大会
24.「施設における要介護高齢者の好みの表し方」 共 平成12年 9月 日本介護福祉学会第8回大会
25.「社会保障と女性」 単 平成13年 5月 第1回総理府主催「男女共同参画グローバル政策対話」全国大会
26.Social Change and New Development in Social Welfare in Japan as Longevity Society 共 平成13年11月 54th Gerontological Society of America Annual Meeting(U.S.A.)
27.「虚弱高齢者と介護者のQOLに関する研究」 単 平成14年 6月 2002年度国際社会学会議-社会変遷興社会学未来的発展会議(台湾)
28.Health- Related Quality of Life and Preferences for Medical Services of Frail Elderly People 共 平成14年11月 55th The Gerontological Society of America annual meeting(Washington, DC )
29.「要介護高齢者の介護環境と介護者のストレスに関する研究-佐賀県下における在宅介護環境調査から−」 共 平成14年11月 弟54回日本老年社会科学会・老年医学会
30.「介護サービスと虚弱高齢者・介護者のQOL―特に家族と健康を中心として―」 共 平成15年 6月 日本社会福祉学会第51回大会
31.「障害者が、安心し自立した生活をするための社会保障・社会福祉の現状と課題」 共 平成16年10月 第55回日本老年社会科学会
32.「女性障害者の自立ための社会福祉施策の必要性」 単 平成17年10月 2004中国沿海都市障害者会議(中国大連市)
33.障碍者の自立と支援(Social Policy and Measures for Disabled Persons’Independent Life) 単 平成17年 9月 2005 China Coastal Areas International Forum on Disability(Qingdao, China)
34. 「地域高齢者の防災に関する研究-佐賀県における災害時要援護者の防災意識と地勢・地理情報からみる災害危険度」 共 平成19年 9月 日本社会福祉学会第55回全国大会
35.「老いの時代を考える」 単 平成20年10月 国際シンポジウム「文化における老い」(台湾)
36.「女性の高齢期の自己実現−地域婦人会女性に対する葬儀の生前契約利用意識分析から−」 共 平成20年11月 平成21年度日本看護福祉学会全国大会
37.「佐賀県の介護保険施設の防災に関する研究」 共 平成21年 7月 平成21年度日本自然災害学会全国大会
38.「全国の介護保険施設の自然災害被災状況と防災意識の現状」 共 平成21年 9月 日本社会福祉学会第57回大会
39.Coping with the Natural Disaster Impact for the Elderly at Long-term Care facilities In Japan 単 平成21年11月 The Gerontological Society of America 62th Annual Scientific Meeting,(U.S.A)
40.Research on the Disaster Victim Relief Measure Improvement in Long-Term Care Facility 共 平成22年 3月 36th Annual Scientific Meeting,Association for Gerontology in Higher Educaion ( U.S.A)
41「.社会福祉施設における避難支援に関する一考察-老人福祉施設、障害者自立支援施設に対する全国調査から-」  共 平成22年 6月 西南女学院大学
42. A Research of the Improvements in Relief Measures for Disaster Victims in Long-Term Care Facilities − from Nationwide Investigation of Long-Term Care Insurance Facilities & Disabled facilities 単 平成22年11月 韓国老人福祉館全国研究大会、(韓国)
43.Vulnerable People should learn social welfare facilities can be used as evacuation center 共 平成23年 3月 37th Annual Scientific Meeting, Association for Gerontology in Higher Education, (U.S.A)
44. A Study on Utilization of Potential for Disaster Damage Reduction and Recovery in Japan 共 平成23年10月 Gerontological Society of America 64th Annual Scientific Meeting,
45「.過疎地域の発災後避難生活期における健康支援に関する研究―自治体における保健・福祉支援の質的分析―」 共 平成22年10月 第23回日本保健福祉学会学術集会、桜美林大学四谷キャンパス
46.「福祉施設の避難所機能に関する研究―老人福祉施設・障害者自立支援施設に対する全国アンケート調査から」 共 平成23年 6月 日本社会福祉学会九州部会、第52回大会、西九州大学
47.「避難時の支援機能としての地域包括支援センターに関する調査研究―地域包括支援センターに対する全国調査から―」 単 平成23年10月 第6回東洋大学社会福祉学会、鹿児島国際大学
48.「災害時要援護者の避難行動の課題」 共 平成24年 8月 日本社会福祉学会第59回秋季大会、淑徳大学
49.「地域防災計画から見る災害時要援護者への支援方法」 共 平成24年 7月 第31回日本自然災害学会、弘前大学
50.「東日本大震災と地域防災研究」 共 平成24年 7月 2012年アジアヒューマンサービス学会
51.「佐賀県における防災訓練参加者の防災意識」 平成24年 7月 2012年アジアヒューマンサービス学会
52.「日本における大規模災害予想地域の地域防災計画の比較研究」 共 平成24年 7月 2012年アジアヒューマンサービス学会
53.「日本の障害者施設における防災意識の研究」 単 平成25年 1月 第42回聖マリア医学会
54.「福祉と災害支援」 単 平成25年 6月 第7回東洋大学社会福祉学会九州大会
55. The Strategies of Disaster prevention from Experience of Building up Resilience after Disaster, 単 平成25年 6月 2013 pacific Asia Symposium on Crisis and Emergency Management(PASCEM2013), 6th Sino-Korea Symposium on Crisis and Emergency Management(6th SKSCEM), (China)
56.「災害時要援護者に対する防災・減災の備えと災害救助へのSW支援の可能性」 単 平成25年 8月 第14回高等学校福祉教育学会
57.Health and Welfare Service Agencies Responsible for Disaster Prevention and Mitigation for Older Adult in“Marginal Villages” 共 平成25年 9月 International Association for Disaster Management Annual Meeting(Korea)
58.Development of a Residential Situation, Database Based on Interviews toward a Safe Historic Village 共 平成25年11月 International Conference on Convergence Content 2013,(Okinawa)
59.Disaster Prevention and Mitigation for Older Adult in Marginal Villages 共 平成25年11月 66th Gerontological Society of America annual Scientific Meeting(New Orleans U.S.A)
60. Disaster Prevention of the Rehabilitation Facilities for the Disabled 共 平成25年12月 2013 Disaster Risk Management Symposium
61.ワーク・ライフ・バランスと女性研究職 第27回日本看護福祉学会学術大会, 長崎県 単 平成26年7月
62.Disaster-Prevention Sign System to be Prepared for the Next Disaster and Disaster Risk Reduction- for no one Left Behind,International Conference of Crisis and risk Management 2015 (Tokyo),共 平成27年9月
63.Disaster Prevention- Design and Future Society,2015nternational Design Seminar,New York(USA),共 平成28年7月
64.低年齢児に対する防災教育の方法論としての防災かるたの活用効果,第34回日本自然災害学会大会(山口大学),共 平成28年10月
65.DWAT構築によってもたらされる発災直後からの福祉専門職による生活支援の方法,,第34回日本自然災害学会大会(山口大学),共 平成28年10月
66.「欧米の避難所から学ぶこと」第1回日本避難・避難所学会(東京)単 平成28年9月
作成日付 2017/08/25