教員名 椨 瑞希子 写真
フリガナ タブ ミキコ
所属 大学院 教職研究科
職位 教授
学位
専門分野
研究内容
担当科目
学位:修士(教育学)
専門分野:幼児教育史、イギリスの教育、比較幼児教育
研究内容:イギリスの幼児教育の歴史的研究、欧米諸国の思潮と保育政策
担当科目:現代教育の課題研究、基礎保育学特論、保育内容総論、幼児教育課程論 他
所属学会 等 教育史学会
国際幼児教育学会
日英教育学会
日本ペスタロッチー・フレーベル学会
日本保育学会
幼児教育史学会
OMEPJapan
研究実績
・著書
・論文
・講演等
の活動
(著書)
1. 『近代幼児教育史』共著 昭和54年10月 明治図書出版社
2. 『現代に生きる教育思想−イギリス』共著 昭和57年2月 ぎょうせい
3. 『世界の幼児教育イギリス』共著 昭和58年5月 日本らいぶらり
4. 『幼児の知的発達』単著 平成元年8月 明治図書
5. 『教育学』共著 平成6年12月 メヂカルフレンド社
7. 『幼児保育制度の発展と保育者養成』共著 平成7年11月 玉川大学出版部
8. 『ケアリングのかたち』共著 平成10年3月 中央法規出版
9. 『改訂保育内容・計画総論』共著 平成12年10月 樹村房
10. 『保育内容の理論と実践』共著 平成13年10月 同文書院
11. 『幼児の保育と教育−質の高い保育ビジョンを求めて』共著 平成14年4月 学文社
12. 『ベビ−シッタ−講座在宅保育の考え方と実際 1(理論編)』共著 平成19年7月 中央法規出版
13. 『改訂保育原理』共著 平成21年4月 光生館
14. 『教育原理』共著 平成21年3月 北大路書房
15.『教育史』共著 平成21年10月 学文社
16.『保育原理』共著 平成23年3月 全国社会福祉協議会
17.『白梅子ども学講座4 世界の子ども政策から学ぶ』共著 平成23年10月 白梅学園大学子ども学研究所 

(学術論文)
1. 「スーザン・アイザックスの幼児教育理論」 単著 昭和53年9月『日本の教育史学』第21集 教育史学会
2. 「スーザン・アイザックス『インファント・スクール教師への提言』について」 単著 平成5年10月 『西洋教育史研究』第22号 筑波大学教育学研究科外国教育史研究室年報
3. 「イギリスにおける保育専門職成立過程の一研究−ナニー養成校ノーランドをてがかりとして−」 単著 平成6年12月 『研究紀要』第27号(1)聖徳大学短期大学部
4. 「マーガレット・マクミランにおけるフレーベル主義の検討」 単著 平成7年 2月 『人間の探求』第7号 日本ペスタロッチ・フレーベル学会
5. 「スーザン・アイザックスの保育者論」 単著 平成 9年 3月 『人間教育の探究』第9号 日本ペスタロッチー・フレーベル学会
6. 「マーガレット・マクミランの初期保育思想」 単著 平成10年12月 『保育学研究』第36巻第2号 日本保育学会
7. 「日本のベビーシッター − ベビーシッター職の形成と『在宅保育』資格モデル− 」 単著 平成10年8月 『児童学研究1』聖徳大学児童学研究所
8. 「保育実践ビデオ記録の交換視聴による『良い保育』観の国際比較」 単著 平成10年12月 『研究紀要』第31号 聖徳大学短期大学部
9. 「イギリスにおける保育者論の展開−マーガレット.・マクミランとスーザン・アイザックスを中心に−」 単著 平成11年年10月 『日本の教育史学』第42集 教育史学会
10.「カリフォルニア州における保育者の専門性形成−州の制度とミルズ・カレッジの取り組み−」 共著 平成16年12月 『研究紀要』第37号 聖徳大学短期大学部
11.「メンターによる保育者養成(2)−教職大学院における保育実習モデルの探求−」 単著 平成22年6月『教職実践研究』創刊号 聖徳大学大学院教職研究科
12.「イギリスの『家庭的保育』(チャイルドマインディング)調査(4)−保育職資格の再構築を通してみた旧労働党政権の保育拡充策−」 単著 平成23年3月 『研究紀要』第21号 聖徳大学児童学部人文学部音楽学部
13.「オークランド統合学区(OUSD)の保育行政−就学準備教育施策を中心に−」 共著 平成23年10月『教職実践研究』第2号 聖徳大学大学院教職研究科
14.「保育職の資格制度と職場マネジメントの日米比較−カリフォルニア州の資格制度と保育現場−」共著 平成24年3月 『研究紀要』第22号 聖徳大学児童学部人文学部音楽学部
15.資料「アメリカのチャイルド・ライフ・スペシャリスト養成−ミルズ・カレッジ教員による講演会の記録−」共著 平成25年3月『児童学研究』第15号
16.研究ノート「両大戦間期イギリスにおける保育学校運動再考(1)−運動の背景と担い手たち−」単著 平成26年3月『研究紀要』聖徳大学 第24号

(その他)
1. 研究成果報告書『就学前カリキュラムの日米共同探求−学習観・カリキュラム観比較からプランへ−』 共著(研究代表者) 平成18年6月 平成15年度〜平成17年度科学研究費補助金基盤研究 
2.研究成果報告書『日英保育拡充戦略にみる民力活用と質の担保−家庭的保育の位置づけと養成、外部評価−』 共著(研究分担者) 平成21年3月 平成16年度〜平成18年度科学研究費補助金基盤研究 
3.科学研究費補助金研究成果報告書(Web)「保育職資格の更新制・上進制導入に伴う養成課題−米国保育職と職場マネジメントに学ぶ」 共著(研究代表者) 平成24年3月 平成20年度〜平成22年度科学研究費補助金基盤研究
作成日付 2017/10/01