教員名 赤羽 克子 写真
フリガナ アカバ カツコ
所属 社会福祉学科
職位 教授
学位
専門分野
研究内容
担当科目
(学位)
児童学修士

(専門分野)
介護福祉学、認知症ケア、レクリエーション

(研究内容)
国際介護福祉、介護福祉、認知症ケア、福祉レクリエーション 

(担当科目)
介護概論T・U、介護事例研究T・U、生活支援技術\・]、実習指導T・U・V・V、介護実習T・U・V・W、社会福祉演習 他
所属学会 等 日本介護福祉教育学会
日本認知症ケア学会
日本介護福祉学会
日本レジャー・レクリエーション学会
日本生活支援学会会員
日本大学社会学会

【社会活動】
1.東京都杉並区介護認定審査会委員
2.日本ブラインドゴルファー振興協会委員
3.地域密着型サービス外部評価機関(特定非営利活動法人人材パワーアップセンター)外部評価委員会委員
4.公益法人社会福祉振興・試験センター、介護福祉士国家試験(実技試験)実地試験委員
5.千葉県福祉人材確保・対策推進協議会委員
6.親子ふれあい教育研究所評議員
7.千葉県福祉人材センター運営委員会委員
8.読売理工医療福祉専門学校教育課程編成の実施における「教育課程編成委員会」委員
9.介護福祉教育(中央法規出版)編集委員
10.千葉県高齢者保健福祉計画作業部会委員
11.介護福祉士国家試験委員
12.日本介護福祉教育学会学会誌介護福祉教育(中央法規出版)編集委員
13.千葉県高齢者保健福祉計画策定・推進作業部会委員
14.千葉県松戸市福祉有償運送運営協議会委員
15.千葉県松戸警察署協議会委員(委員長)
16.一般社団法人中小企業安全科学研究所ローダンセ(CAKKR)理事
研究実績
・著書
・論文
・講演等
の活動
(著書)
1.介護福祉士選書・16『新版形態別介護技術T―老人編』、共著、平成18年6月、建帛社
2.『クエッチョン・バンク介護福祉士国家試験問題解説2009』、共著、平成20年5月、メディックメディア
3.『クエッチョン・バンク介護福祉士国家試験問題解説2010』、共著、メ平成21年5月、ディックメディア
4.『クエッチョン・バンク介護福祉士国家試験問題解説2010』、共著、メ平成21年5月、ディックメディア
5.『楽しく学ぶ介護過程』、共著、平成21年5月、久美出版
6.『楽しく学ぶ介護過程(改訂)』共著、平成22年2月、久美出版
7.『クエッチョン・バンク介護福祉士国家試験問題解説2011』、共著平成22年5月、メディックメディア
8.介護実践をサポートする『介護概論』、共著、平成23年3月31日、保育出版社
9.『クエッチョン・バンク介護福祉士国家試験問題解説2012』、共著、平成23年4月26日、メディックメディア
10.『クエッチョン・バンク介護福祉士 国家試験問題解説2013』共著、平成24年4月26日、メディックメディア
11.『改訂第2版 楽しく学ぶ介護過程』共著、平成24年9月1日、久美出版
12.『クエッチョン・バンク介護福祉士国家試験問題解説2014』共著、平成25年4月26日、メディックメディア
13.『クエッチョン・バンク介護福祉士国家試験問題解説2015』共著、平成26年4月20日、メディックメディア
14.クエッチョン・バンク介護福祉士 国家試験問題解説2016、平成27年4月 メディックメディア
15.3福祉士の仕事がわかる本』共著、平成27年8月、日本実業出版社
16.『改訂・楽しく学ぶ介護過程』平成28年3月、久美出版
17.『少子高齢社会の家族・生活・福祉』共著、平成28年3月、時潮社
18.クエッチョン・バンク介護福祉士 国家試験問題解説2017、平成28年4月、メディックメディア
19.クエッチョン・バンク介護福祉士 国家試験問題解説2018。平成29年4月、メディックメディア

(学術論文)
1. 「介護課程」の教育方法を探る(その2)−学生がもてる力を発揮するために−共著 平成14年 7月 第9回日本介護福祉教育学会
2.「介護過程」の教育方法を探る(その3) 共著 平成15年 7月第10回日本介護福祉教育学会
3.「ケアの質の規定要因に関する研究」単著、平成17年度、聖徳大学児童学研究科修士論文
4.「介護過程の教育方法を探る(第4報)−介護実習における『利用者の願いや希望をくみ取る力』の検証−」 共 平成18年 7月 介護福祉教育、中央法規出版、No.22、pp44〜48
5.「家族の変容と地域介護支援をめぐる諸問題−山形県西川町の事例− 共 平成18年12月 聖徳大学研究紀要短期大学部第39号pp.9〜16
6.「介護予防のまちづくりの現状と課題―地域包括センターを手がかりとして―」、共著、平成20年2月、聖徳大学、聖徳大学研究紀要第19号
7.「中越大震災復興のためのまちづくり調査―山古志村を中心とした調査報告―」、共著、文部科学省、平成20年2月、学術フロンティア推進事業
8.「家族の変容と地域介護支援をめぐる諸問題」、共著、平成20年4月、ぎょうせい、生涯学習研究所
9.「生涯学習の観点に立った『少子高齢化』に関する研究」、学術フロンティア推進事業
10.「介護過程の教育方法を探る(その7)―利用者理理解のための情報収集シートの検証―」、共著、平成20年7月、中央法規出版、介護福祉教育No.26、pp,44〜50
11.「都市高齢者の孤立化防止活動に関する研究―東京都足立区あんしんネットワークの事例―」、共著、平成20年2月、聖徳大学、聖徳大学研究紀要第19号
12.「過疎地の高齢化と福祉のまちづくり―熊本県産山村の事例―」、共著、平成20年2月、聖徳大学生涯学習研究所、生涯学習研究所研究紀要7
13.「山間地域における高齢者ケアシステム形成に関する研究―長野県泰阜村の事例―」、共著、平成22年2月、聖徳大学、聖徳大学研究紀要第20号
14.「山村留学の実践に関する研究―暮らしの学校『だいだらぼっち』の事例―」、共著、平成22年2月、聖徳大学生涯学習研究所、生涯学習研究所研究紀要8平成22年2月
15.「外国人介護福祉士の可能性をめぐる諸問題―EPAインドネシア人介護福祉士候補者の事例を手がかりとして―」共著、平成23年2月、聖徳大学、聖徳大学研究紀要第21号
16.「デイサービス利用高齢者における口腔関連QOLとその関連要因」共著、平成23年2月、聖徳大学、聖徳大学研究紀要第21号
17.「EPA外国人介護福祉士候補者への支援態勢をめぐる諸問題―施設の支援態勢と候補者の就労・研修状況との関係を手掛がかりとして―」平成24年、社会学論叢、日本大学社会学会No.174
18.「外国人看護師養成をめぐる諸問題」平成24年、社会学論叢、日本大学社会学会No.175
19.「EPA外国人介護福祉士候補者への支援態勢が学習効果に及ぼす影響に関する研究―EPA介護福祉士受入れ施設への調査を手がかりとして―」、平成25年度、聖徳大学研究紀要第24号
20.「潜在的介護福祉士」の職場復帰の可能性に関する研究―介護福祉士養成施設卒業生への質問紙調査を手がかりとして―、平成25年度、聖徳大学研究紀要第24号
21.「介護人材不足と外国人労働者の受入れ課題―EPA介護福祉士候補者の受入れ実態を手がかりとして―」、平成26年度研究紀要、聖徳大学第25号
22.「潜在介護福祉士のライフヒストリーからみた職場復帰の可能性に関する研究―潜在介護福祉士へのインタビュー調査を手がかりとして―」、平成26年度研究紀要、聖徳大学第25号
23.「高齢者単独世帯の生活課題と支援に関する研究―都市郊外団地の調査をもとにして―」、平成26年度研究紀要、聖徳大学第25号
24.「介護施設における外国人介護職員の受入れと期待に関する研究―介護職員への意識調査の結果から―」、平成26年度研究紀要、聖徳大学第25号
25.「高齢者単独世帯の生活課題と支援に関する研究―都市郊外団地の調査をもとにして―」、平成28年3月1日、平成27年度研究紀要、聖徳大学第26号
26.「介護施設における外国人介護職員の受入れと期待に関する研究―介護職員への意識調査の結果から―」平成28年3月1日、平成27年度研究紀要、聖徳大学第26号

(口頭発表)
1.「介護課程」の教育方法を探る(その2)−学生がもてる力を発揮するために− 共 平成14年 7月、 第9回日本介護福祉教育学会
2.介護福祉士および保育士を目指す学生の「死の教育」に対する一考察 共 平成15年 7月 、第10回日本介護福祉教育学会
3.介護福祉士教育における「性の教育」の現状と課題 共 平成15年 7月 、第10回日本介護福祉教育学会
4.精神障害者の介護」教育方法に関する一考察(第二報) 共 平成15年 7月 、第10回日本介護福祉教育学会
5.「介護過程の教育方法を探る(その3)、平成16年7月、第11回日本介護福祉教育学会
6.「介護課程の展開方法を探る」(その4)、平成17年7月、第13回日本介護福祉教育学会日本介護福祉教育学会
7.介護過程の教育方法を探る(その5)―介護過程ワークシート作成に向けた介護過程の概念の検討―平成19年1月、第13回日本介護福祉教育学会
8.介護過程の教育方法を探る(その6)−利用者の願いや希望をくみ取る情報収集用紙の作成−平成19年1月、第14回日本介護福祉教育学会
9.介護過程の教育方法を探る(その7)平成19年8月30日、第15回日本介護福祉教育学会
10.「虐待など教育困難な事例に対する実習指導を考える」H20.7.7〜.8、平成20年度日本介護福祉士養成施設協会「関東信越ブロック教員研修会」
11.「介護福祉士に携わる教員の倫理観を確立するための一考察」、H20.10.8〜9、平成20年度日本介護福祉士養成施設協会「全国教員研修会」
12.介護過程の教育方法を探る(その8)―利用者を総合的に理解するためのアセスメントシートの作成―、平成20年8月7日、第15回日本介護福祉教育学会
13.介護過程の教育方法を探る(その9)―「相手の立場になって考える」授業案の作成と実施―、平成21年9月3日、第16回日本介護福祉教育学会
14.日本の介護保険制度について、H22.8.24、2010年報勲福祉パートナーシップセミナー
15.EPA外国人介護福祉士候補者の国家資格取得への課題、H23.9.4、第19回日本介護福祉学会
16.実習生からみた「尊厳あるケア」に関する一考察―実習後の振り返りシートから―、平成24年9月3日、第19回日本介護福祉教育学会
17.EPA外国人介護福祉士候補者への支援態勢が学習効果に及ぼす影響に関する研究―候補者と受け入れ施設へのインタビュー調査を手がかりとして―、平成24年9月23日、第20回日本介護福祉学会
18.「潜在的介護福祉士」の職場復帰の可能性に関する研究―介護福祉士養成施設卒業生への質問紙調査を手がかりとして―平成24年9月23日、第20回日本介護福祉学会
19.介護福祉教育における「性の教育」授業評価の一考察―授業前・授業後アンケート調査より―、平成25年8月、第21回日本介護福祉教育学会
20.EPA外国人介護福祉士候補者への支援態勢が学習効果に及ぼす影響に関する研究―EPA介護福祉士受入れ施設への調査を手がかりとして―平成25年9月20日、第21回日本介護福祉学会
21.「潜在的介護福祉士」の職場復帰の可能性に関する研究―介護福祉士養成施設卒業生への質問紙調査を手がかりとして―、平成25年9月20日、第21回日本介護福祉学会
22.キャリア形成訪問指導事業における研修の実態―コミュニケーションをテーマとした研修会終了後の質問紙調査より―、2014(平成26)年 8月28日(木)〜29日(金)、第21回日本介護福祉教育学会(京王プラザホテル札幌)
23.EPA介護福祉士候補者受け入れ施設の支援態勢と国家試験をめぐる課題―受け入れ施設の事例を中心として―、2014(平成26)年10月 4日(土)〜 5日(日)、第22回日本介護福祉学会大会
24.その人にとって幸せな医療・介護・福祉とは!(シンポジウム パネリスト)、2014(平成26)年11月13日(木)〜14日(金)、第8回一般社団法人全国個室ユニット型施設推進協議会全国研修大会)シュラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
25.介護福祉士を目指す学生の死生観に影響を及ぼす要因(第1報)―臨老式死生観尺度を使用した質問紙調査より―、2015(平成27)年 9月11日(金)〜12日(土)、第22回日本介護福祉教育学会
26.介護職員の外国人介護職員への期待に関する研究―介護職員の意識調査を手がかりとして―、2015(平成27)年 9月26日(土)〜27日(日)、第23回日本介護福祉学会大会
27.高齢者単独世帯の生活課題と支援に関する研究―都市部の団地における生活の困りごとに関する調査を手がかりとして―、2015(平成27)年 9月26日(土)〜27日(日)、第23回日本介護福祉学会大会
28.実践値から導きだす介護福祉士の専門性(シンポジウム シンポジスト)、2015(平成27)年10月30日(金)〜31日(土)、第13回日本介護学会
29.アジアにおける高齢者ケアの再構築・福祉レジーム・コミュニティ・人材育成(シンポジウム 指定討論者)、2015(平成27)年12月12日(土)、日本介護福祉学会関東ブロック研修会
作成日付 2017/09/19