教員名 廣嶋 憲一郎 写真
フリガナ ヒロシマ ケンイチロウ
所属 大学院 教職研究科
職位 教授
学位
専門分野
研究内容
担当科目
社会科教育法 学校経営

法学士
所属学会 等 日本教材教育学会会員
日本教材教育学会会員
全国社会科教育学会会員
社会科を考える会代表
日本生活科・総合的学習教育学会会員
伊能忠敬研究会会員
文部省小学校学習指導要領(社会)調査研究協力者(平成元年版)
文部省小学校学習指導要領(社会)指導書作成協力者(平成元年版)
文部省教育課程実施状況調査小学校社会問題作成委員
国立教育研究所「生活科カリキュラムの改善に関する研究」研究協力者
文部省学習指導要領(小学校社会)調査研究協力者(平成10年版)
文部省学習指導改善のための調査研究(社会)委員
文部省教育課程実施状況調査のための問題(小学校社会)作成の協力者
小中一貫町田っ子カリキュラム作成委員会委員長(平成18・19年)
国立教育政策研究所教育課程実施状況調査のための問題作成の協力者
国立教育政策研究所「研究指定校に係る企画委員会」協力者(平成21年)
練馬区小中一貫教育資料作成委員会アドバイザー(平成21・22年)
東京都教育委員会「大学の教員養成課程等検討委員」(平成22年)
国立教育政策研究所「評価規準・評価方法等の工夫改善に関する調査研究」協力者(平成22年)
取手市小中一貫教育アドバオザー(平成23・24年)
国立教育政策研究所「学習指導要領実施状況調査小学校社会問題作成委員」(平成23・24年)
文部科学省「学びのイノベーション推進委員会ワーキング委員会」委員(平成24・25年)
日野市情報公開・個人情報保護審査会委員(平成24年〜30年)
国立教育政策研究所「学習指導要領実施状況調査小学校社会問題分析委員」(平成25・26年)
中央教育審議会教育課程部会社会・地理歴史・公民部会ワーキンググループ専門委員(平成27〜29年)
研究実績
・著書
・論文
・講演等
の活動
(教科書)
1. 新しい社会(東京書籍) 平成 3年 2月28日
2. 新しい社会(東京書籍) 平成 7年 2月15日
3. 新しい社会(東京書籍) 平成11年 2月28日
4. 新しい社会(東京書籍) 平成13年 1月31日
5. 新しい社会(東京書籍) 平成22年 3月10日
6. 新しい社会(東京書籍) 平成27年 2月10日

(教材)
1. 調べよう日本の伝統工業(国土社)全7巻 平成 7年 4月30日
2. 総合的学習に役立つ都道府県クイズ(国土杜)全8巻 平成11年 4月30日
3. 環境資料集(光文書院)全2巻 平成12年 3月 1日

(著書)
1. 学級を生かす社会科の授業6年 共著 昭和59年 5月 教育出版 全170ぺ一ジ
2. 改訂小学校学習指導要領の展開社会科編 共著 平成元年 6月 明治図書 全266ぺ一ジ
3. 新社会科授業づくりの指導事例6年「わかりやすい政治学習」のヒント 共著 平成 2年 9月 明治図書 全106ぺ一ジ
4. 生活科の再出発 単著 平成 9年 4月 東洋館出版祉 全169ページ
5. 自ら学ぶ.総合的な学習の時間の創り方 共著 平成11年 3月 東洋館出版社 全151ページ
6. 改訂小学校学習指導要領の展開社会科編 共著 平成11年 7月 明治図書 全212ぺ一ジ
7. 改訂小学校学習指導要領の展開総則編 共著 平成11年 8月 明治図書 全199ぺ一ジ
8. 総合的な学習Q&A 共著 平成11年 9月 光文書院 全159ぺ一ジ
9. 社会科に総合的学習プラスの授業どう立ち上げるか 共著 平成12年 1月 明治図書全301ぺ一ジ(社会科教育1月号別冊)
10. 楽しい社会科の授業づくり 共著 平成13年11月 東洋館出版社3・4年151ぺ一ジ5年125ぺ一ジ6年142ぺ一ジ
11. 総合的な学習の道具箱 共著 平成14年 3月 東洋館出版社 全165ぺ一ジ
12. 学校教育の評価改善事例集 共著 平成14年 6月 第一法規加除式約3000ぺ一ジ
13. 学校教育の評価改善事例集(追録第5号) 共著 平成16年12月 第一法規
14. 総合的な学習の時間の実践事例と解説(追録第21、22号) 共著 平成16年10月 第一法規
15. 図解社会科授業6年 共著 平成17年3月 東洋館出版社 全167頁 pp.6〜67 pp.108〜111
16. 新しい教育課題と社会科の役割 共著 平成18年4月 東京書籍 全32頁 pp.24〜25 pp.30〜31
17. 社会科の新しい基礎・基本−緊急課題の授業モデル− 共編 平成18年12月 明治図書出版 全180頁 pp.22〜28 pp.61〜62 pp.99〜100 pp.145〜158
18.「教育評価」と上手に付き合う本 単著 平成19年 3月 明治図書出版 全115頁
19.学級づくりの相談室 共著 平成19年 5月 光文書院 全143頁 pp.15〜30 pp.47〜54 pp.71 pp.80〜88 pp.100〜109 pp.116 pp.130
20.新教育課程をわかりやすく読む 共著 平成20年 5月 株式会社ぎょうせい 全264頁
21.小学校新学習指導要領ポイントと授業づくり社会 共著 平成20年11月 東洋館出版社 全217頁
22.小学校新学習指導要領の授業社会科実践事例集5年 編著 平成21年9月 小学館 全128頁
23.小学校新学習指導要領の授業社会科実践事例集6年 編著 平成21年9月 小学館 全128頁
24.これからの学習評価と指導要録 共著  平成22年3月 第一法規
25.小学校社会編事例に学ぶ教師の評価術 編著 平成23年3月 東洋館出版社
26.これからの総合的な学習に期待すること 共著 平成25年3月 第一法規
27.小中連携教育を何から始めどう進めればよいか 平成25年6月 月刊教職研修
28.授業が変わる!新学習指導要領ハンドブック 平成29年7月15日 時事通信社
29.子どもが社会的な見方・考え方を働かせ主体的・対話的に学びを深める授業づくり 平成29年8月 月刊総合教育技術
30.小学校社会科学習指導案文例集 平成30年3月 東洋館出版社

(学術論文)
1. 一人ひとりを生かす発展学習〜「リポートにっぽん」を活用して〜 単著 昭和60年11月 放送教育第40巻9号 pp.34〜39
2. 教材キットに見る生活科教材観の変遷と活用〜第1学年「公園」にかかわる教材キットの構成・内容を例にして〜 単著 平成 8年 3月 日本教材学会年報第7巻 pp.178〜180
3. 第5学年の指導計画の工夫第6学年の指導計画の工夫 単著 平成12年 4月 初等教育資料No.718 pp.44〜51
4. 社会の変化に対応した社会科教育 共同 平成17年9月 日本社会科教育学会「全国大会研究発表論文集第1号」 pp,80〜85
5. 新しい教員研究の動向 単 平成18年1月 光文書院「Vプレス4号」 pp.8〜9
6. 社会形成力を育てる社会科の授業づくり 共 平成18年10月 日本社会科教育学会「全国大会研究発表論文集第2号」 pp.140〜143
7. 社会形成力の基礎を育てる授業づくりー第5学年「情報化した社会と国民生活」の実践を通してー 共著 平成20年10月 日本社会科教育学会全国大会発表論文集 第4号
8. 小学校社会科におけるアクティブ・ラーニングに関する一考察 〜学生は主体的・対話的で深い学びにどこまで迫れるか〜  平成28年度教職実践センター年報

(口頭発表)
1. 社会科で身に付けさせたい力の探究〜小学校歴史学習の授業研究を通して〜 共 平成 7年10月 第45回日本社会科教育学会全国研究大会(新潟大学)
2. 新しい社会科創造への試案 共 平成 8年10月 第46回日本社会科教育学会全国研究大会(茨城大学)

(その他)
1. 人物や文化遺産を中心とした歴史学習における教材の吟味 共著 昭和55年3月 東東都教育研究員(小学校社会科)研究報告書 全34ページ
2. 共感的理解を深める指導と評価の在り方―6年「伊能忠敬と変わりゆく社会」の学習を通して― 単著 昭和60年 3月 東京都教員研究生報告書 全62ぺ一ジ
3. 小学校社会科における課題と新プラン―生活科・新社会科の構想― 共著 昭和63年11月 昭和63・62年度文部省科学研究費補助金(奨励研究B)報告書 全178ぺ一ジ
4. 「総合的な学習」の考え方と実際〜子どもがつくる授業への挑戦〜 共著 平成10年 3月 東京都立多摩教育研究所報告書「先導的な研究」 全60ページ
5. 子どもたちの揺れ動く心と学校の在り方 共著 平成11年 3月 東京都立教育研究所研究報告書「特別研究」 全65ぺ一ジ
6. 学習指導・生活指導の改善・充実を目指した組織的な教育活動の創造 共著 平成15年 2月 東京都多摩地区教育推進委員会第29年次報告書 全26ぺ一ジ
7. 「調べて考える」小学校社会科の授業づくり(3) 共 平成16年11月 日本社会科教育学会第54回全国研究大会自由研究発表
8. 社会の変化に対応した社会科教育 共 平成17年 9月 日本社会科教育学会 全国大会研究発表論文集第1号 pp,80〜85
作成日付 2018/07/14