教員名 宮本 茂樹 写真
フリガナ ミヤモト シゲキ
所属 短大 保育科
職位 教授
学位
専門分野
研究内容
担当科目
小児科、子どもの保健、子どもの食と栄養

医学博士
所属学会 等 昭和52年 4月 日本小児科学会会員(現在に至る)
昭和53年 5月 日本糖尿病学会会員(現在に至る)
昭和53年 5月 日本小児内分泌学会会員(現在に至る)
昭和58年 5月 日本小児保健協会会員(現在に至る)
平成 7年 5月 日本肥満学会会員(現在に至る)
平成18年 4月 日本医療保育学会会員(現在に至る)
平成18年 4月 日本保育園保健学会会員(現在に至る)
研究実績
・著書
・論文
・講演等
の活動
(著書)
1. 小児糖尿病:治療と生活 共著 平成 7年 2月 診断と治療社212頁
2. 小児のMRI画像診断 共著 平成 9年 9月 診断と治療社212頁
3. 小児救急アトラス 共著 平成21年4月 西村書店 399頁
4. 系統看護学講座専門分野23小児看護学〔2〕小児臨床看護各論 共著 平成23年 1月 医学書院 563頁
5. 新小児糖尿病 共著 平成17年12月 診断と治療社全170頁
6. こどもの1型糖尿病ガイドブック 共著 平成19年 4月 文光堂 146頁
7. 小児・思春期糖尿病管理の手引き 共著 平成19年 6月 南江堂 210頁
8.子どもの病気栄養管理・栄養指導ハンドブック 共著 平成24年 7月 化学同人 578頁
9,わかりやすい子どもの保健、共著 平成24年 4月 文化書房博文社 166頁

(学術論文)
1. インスリン依存型糖尿病の管理におけるヘモグロビンA1測定の意義 共著 昭和56年 7月 日本小児科学会雑誌85巻7号pp.853〜859
2. 原発性低燐血症性クル病における1α,24Dihydroxy Vitamin D3 と1α,25Dihydroxy Vitamin D3による治療効果の比較 共著 昭和58年12月 日本骨代謝学会雑誌1巻2号pp.146〜151
3. インスリン依存型糖尿病における早朝尿コルチゾール測定による夜間低血糖発見法の検討 共著 昭和59年 1月 日本小児科学会雑誌88巻1号pp.82〜87  
4. 肥満II糖尿病児におけるインスリン療法の効果 共著 昭和59年 8月 日本小児科学会雑誌88巻8号pp.1797〜1802 
5. 小児糖尿病患者培養線維芽細胞におけるインスリンによるブドウ糖の取り込み促進効果 共著 昭和60年 2月 日本小児科学会雑誌89巻2号pp.350〜353
6. 食事負荷試験での血糖日内変動により評価した小児耐糖能異常者の管理法 共著 昭和61年 1月 日本小児科学会雑誌90巻1号 pp.88〜92
7. ペン型注射器(Novo Pen)を用いた強化通常療法によるインスリン依存型糖尿病治療の経験 共著 昭和61年10月 日本小児科学会雑誌90巻10号pp.2356〜2357
8. 小児インスリン依存型糖尿病における重症低血糖の頻度,原因について 共著 昭和62年 1月 日本小児科学会雑誌91巻1号pp.98〜101 
9. コントロール不良インスリン依存型糖尿病の1日2回分割混注療法による管理の限界―持続注入療法との比較― 共著 昭和62年 1月 日本小児科学会雑誌91巻1号pp. 102〜106 
10. Prediction of starting dose for conventional insulin treatment (using the practical closed loop system) 共著 昭和62年 1月 Acta Paediatr Jpn 29巻1号 pp.168〜172
11. U10(10単位/ml)インスリンを用いた注射量変動法による乳児糖尿病の管理 共著 昭和63年 1月 日本小児科学会雑誌92巻1号 pp.11〜14
12. メモリー付き血糖測定器を用いた血糖自己測定―サマーキャンプにおける経験− 共著 昭和63年 4月 小児科臨床41巻4号 pp.963〜969
13. インスリン依存型糖尿病における膵外分泌機能障害 共著 昭和63年10月 日本小児科学会雑誌92巻10号 pp.2078〜2081
14. 小児糖尿病の管理における血中ケトン体(3−ヒドロキシ酪酸)のベッドサイド測定の有用性 共著 平成元年12月 小児科臨床42巻12号 pp.283〜287
15. 小児期発症インスリン依存型糖尿病におけるsubclinicalな神経障害のでの膵B細胞に対する進行 共著 平成 2年 2月 日本小児科学会雑誌94巻pp.282〜285
16. Prediabetic period”より経過を観察し得たインスリン依存型糖尿病の2例“ 共著 平成 2年 4月 ホルモンと臨床38巻増刊pp.274〜275
17. 小児インスリン依存型糖尿病管理中に出現した異常尿所見評価において腎生検が有用であった2例 共著 平成 2年 7月 小児科臨床43巻7号 pp.169〜172
18. Magnetic resonance imaging in familial central diabetes insipidus. 共著 平成 3年 3月 Neuroradiology 33巻3号pp.272〜273
19. 精神障害を合併した インスリン依存型糖尿病の1女児例 共著 平成 3年 7月 小児科臨床 44巻7号pp.2101〜2104
20. インスリン持続皮下注入療法(CSII) 単著 平成 3年 8月 小児医学24巻4号 pp.587〜597
21. Pickwickian症候群の1男児例―肥満と呼吸障害の関係について― 共著 平成 3年 9月 小児科臨床44巻9号 pp.2425〜2428
22. 小児期発症インスリン依存型糖尿病患者における尿中微量アルブミン排泄と他の合併症との関連について 共著 平成 4年 1月 糖尿病 35巻1号 pp.25〜29
23. Hypoglycemic hemiplegia の2例 共著 平成 4年 1月 ホルモンと臨床40巻増刊号 pp152〜153
24. Screening for growth hormone deficiency in three-year old children 共著 平成 5年 2月 Clin Pediatr Endocrinol 2巻 Suppl 2 pp.57〜59
25. 小児・思春期糖尿病 単著 平成 5年 7月 臨床栄養83巻1号pp.35〜40
26. 単純性肥満症の入院治療    共著 平成 5年 9月 小児保健研究52巻5号 pp.518〜520  
27. ケトアシドーシスを呈したインスリン非依存型糖尿病の1例 共著 平成 6年 5月 小児科臨床47巻5号 pp.1021〜1024
28. インスリン(IRI),C-ペプチド(CPR) 単著 平成 8年 4月 小児科診療59巻増刊号 pp.299〜302
29. 糖尿病合併症の予防と早期診断の手だて 単著 平成 8年 6月 小児内科28巻6号 pp.845〜848
30. 糖尿病 単著 平成 9年 1月 小児内科29巻1号 pp.681〜684
31. 小児期発症糖尿病のインスリン療法―強化インスリン療法施行困難症例の検討―  共著 平成 9年10月 小児科臨床50巻10号 pp.2244〜2246
32. 若年者II型糖尿病の治療と生活指導のすすめ方 単著 平成10年 1月 プラクティス15巻1号 pp.50〜54
33. 私の処方:糖代謝異常 単著 平成10年 4月 小児科臨床51巻4号 pp.829〜834
34. 小児の糖尿病:合併症の早期発見・治療. 単著 平成11年 4月 小児科診療62巻4号 pp.580〜584
35. 糖尿病性昏睡 単著 平成12年11月 小児内科31巻増刊号pp.591〜594
36. 糖尿病合併症治療薬の臨床応用 単著 平成12年11月 小児科41巻12号 pp.2105〜2109
37. 1型糖尿病におけるインスリン療法中の重症低血糖について 共著 平成13年 3月 小児科臨床54巻3号 pp.319〜321
38. 1型糖尿病患者の突然死―本邦における”dead in bed syndrome“について―. 共著 平成14年 3月 小児科臨床55pp.369〜371 
39. 1型糖尿病の治療と管理はどうするの? 単著 平成14年 5月 チャイルドヘルス5巻5号 pp.336〜339
40. 小児内分泌疾患診療のクリニカルパス:小児1型糖尿病 単著 平成14年10月 ホルモンと臨床50巻10号 pp.999〜1002
41. 親への説明マニュアル:糖尿病 単著 平成14年11月 小児科診療65巻11号pp.1934〜1935
42. 小児糖尿病緊急時の治療 単著 平成14年11月 小児内科34巻11号 pp.1630〜163
43. 小児期発症1型糖尿病患者の成人後の腎症について 共著 平成15年 3月 ホルモンと臨床 51巻増刊号 pp.168〜170  
44. 養護学校でのインスリン療法は? 単著 平成15年 3月 肥満と糖尿病2巻pp104〜105
45. 糖尿病性昏睡 単著 平成15年 6月 小児内科35巻増刊号pp.529〜532 
46. 1型糖尿病における低血糖に伴う一過性局在性神経症状 共著 平成15年 6月 小児科臨床56巻6号 pp.1079〜1082 
47. 養護学校通学中でインスリン療法を行っている小児糖尿病の現状と問題点 共著 平成15年 8月 小児臨床56巻8号pp.1767〜17
48. 思春期1型糖尿病における超速効型インスリンの使用経験 共著 平成16年 5月 小児科臨床57巻5号 pp.937〜940 
49. 思春期1型糖尿病における持効型溶解インスリンの使用経験―NPHインスリンからの移行について―  共著 平成17年 3月 小児科臨床58巻3号 pp.329〜332 
50. 保護者の離婚,死亡が血糖コントロールに与える影響およびひとり親家庭1型糖尿病児の血糖コントロール状態について 共著 平成17年 3月 小児科臨床58巻3号 pp.339〜341 
51. 小児期発症劇症1型糖尿病の3例 共著 平成17年 3月 糖尿病48巻増刊号pp.A21〜A22 
52. ケトーシスに至った思春期2型糖尿病の7例 共著 平成17年 3月 小児科臨床58巻3号 pp355〜357 
53. 千葉県こども病院におけるリスクマネージメント 共著 平成17年 8月 小児看護28巻8号 pp938〜942  
54. 小児病院におけるリスクマネージメント:内分泌科 共著 平成17年 8月 小児看護28巻8号 pp1002〜1006 
55. 糖尿病外来診療:1型糖尿病小児例 単著 平成17年 9月 ホルモンと臨床53巻増刊号 pp.50〜54
56. 血糖調節 from A to Z: 糖尿病に伴う低血糖 単著 平成17年10月 小児科診療68巻10号pp.1834〜1838 
57. Differences between acidosis in diabetes mellitus associated with mitochondrial gene mutation and that in type 1 diabetes mellitus 共著 平成18年 9月 Pediatric Diabetes5巻、増刊5、pp88〜89
58. 小児疾患の診断治療基準:高インスリン血症性低血糖症 単 平成18年11月 小児内科38巻pp.182〜183
59. 異なる病因によると考えられた小児糖尿病の姉妹例 共著 平成7年 7月 小児科臨床48巻3号 pp1791〜1793
60. 小児1型糖尿病におけるケトアシドーシスに合併する脳浮腫 共著 平成19年 7月 小児科臨床60巻7号pp1557〜1560 
61.ミトコンドリア遺伝子異常に伴う小児期発症糖尿病の臨床的特徴 共著 平成20年 11月 小児科臨床61巻11号pp2293〜15602297
62.小児医療現場で働く医師・看護師以外の職種の実態−アンケート調査にみられる病院長・小児科部長(医長)の声− 単著 平成24年8月 チャイルドヘルス15巻8号 pp.9〜11
63.施設実習における現状と課題ー児童養護施設での実習を通してー共著 平成21年12月聖徳の教え育む技法p227−237
64.保育士養成における施設実習の現状と課題ー知的障害者入所厚生施設での実習からー共著 平成20年12月聖徳の教え育む技法p125−136
65.施設実習の現状と課題ー知的障害児施設での実習を中心としてー共著 平成23年11月聖徳の教え育む技法p157−167
66.女子学生の麻疹罹患状況及びワクチン接種と抗体価との関連.共著 平成19年8月聖徳大学研究紀p33−44
67.保育士養成課程における施設実習を2回行った学生の意識動向について共著 平成24年2月聖徳の教え育む技法p149−164
68.保育養成課程カリキュラム改正後の施設実習についての学生意識に関する考察〜児童養護施設で実習を行った学生へのアンケートを中心に〜共著 平成25年2月聖徳の教え育む技法p118-120
69.アメリカのチャイルド・ライフ・スペシャリスト養成―ミルズ・カレッジ教員による講演会の記録―
共著平成25年2月児童学研究p18-20
70.糖尿病性ケトアシドーシス 単著 平成20年5月日本小児科学会雑誌 p924-939
71.保育実習I(施設)における種別間での学生意識の差異について〜児童養護施設と障害者支援施設を中心として〜共著 平成26年2月聖徳の教え育む技法p100-103

(口頭発表)
1. Exocrine pancreatic dysfunction in insulin-dependent diabetic children. 共 平成元年11月 3rd Asian symposium on childhood and juvenile diabetes mellitus ( Bangkok、 Thailand )
2. Dead in bed syndrome in young patients in Japan. 共 平成14年 9月 28th annual meeting of international study group of diabetes in children and adolescent(Graz, Austria)

(ポスター発表)
1. The relationship between the urinary albumin excretion and the retinopathy and/or neuropathy in IDDM children. 共 平成 2年 9月 16th annual meeting of international study group of diabetes in children and adolescent.(Oslo, Norway)
2. Transient focal deficits associated with hypoglycemia in patients with type 1 diabetes mellitus in Japan. 共 平成13年 9月 27th annual meeting of international study group of diabetes in children and adolescent(Siena, Italy)
3. Newly onset diabetic ketoacidotic children without elevation of HbA1c levels. 共 平成16年 9月 28th annual meeting of international study group of diabetes in children and adolescent ( St Malo, France)
4. Frequency of cerebral edema (CE) complicated with diabetic ketoacidosis (DKA) inJapanese children 共著 平成17年 9月 29th annual meeting of international society for pediatric and adolescent diabetes (Krakow, Poland)
5.保育者養成校の学生における危険予測認識とヒヤリハットを取り入れた授業の効果 共著 平成25年 9月 第60回日本小児保健協会学術集会(東京)

(報告書)
1. 1型糖尿病におけるインスリン療法中の重症低血糖について 共著 平成11年 3月 「小児糖尿病・生活習慣病の発症要因、治療、予防に関する研究」の厚生省心身障害研究平成10年度研究報告書,pp.32〜33 
2. 1型糖尿病患者の突然死―本邦における”dead in bed syndrome“について―. 共著 平成11年 3月 「小児糖尿病・生活習慣病の発症要因、治療、予防に関する研究」の厚生省心身障害研究平成10年度研究報告書,pp.27〜29
3. 養護学校通学中でインスリン療法を行っている小児糖尿病の現状と問題点に関する研究 共著 平成14年 3月 平成13年度厚生労働科学研究:糖尿病および生活習慣病をもつ子どものQOL改善のための研究(主任研究者:松浦信夫)pp.24〜25
4. 保護者の離婚・死亡が糖尿病コントロールに与える影響に関する研究. 共著 平成15年 3月 平成14年度厚生労働科学研究:糖尿病および生活習慣病をもつ子どものQOL改善のための研究pp.481〜482
5. ミトコンドリア遺伝子異常に伴う若年発症糖尿病の5例 共著 平成18年 3月 平成17年度厚生労働科学研究補助金(小児疾患臨床研究事業)研究報告書,pp.47〜51
作成日付 2017/10/01