教員名 白鳥 孝子 写真
フリガナ シラトリ タカコ
所属 看護学科
職位 准教授
学位
専門分野
研究内容
担当科目
学   位:修士(人間科学)博士(看護学)
研究内容:看護倫理、成人看護学
担当科目:成人看護学援助論U、成人看護学実習U、リハビリテーション看護論、緩和ケア論、看護倫理、看護研究U、生活支援看護実習(在宅)、統合実習
所属学会 等 平成15年 4月 日本生命倫理学会会員(現在に至る)
平成16年 2月 日本看護科学学会会員(現在に至る)
平成16年 4月 日本看護学教育学会会員(現在に至る)
平成16年 4月 日本看護医療学会会員(現在に至る)
平成19年 8月 日本保健科学学会会員(現在に至る)
平成21年 4月 日本医学・哲学倫理学会会員(現在に至る)
平成22年 9月 日本看護倫理学会会員(現在に至る)
研究実績
・著書
・論文
・講演等
の活動
(学術論文)
1) 3年・2年課程卒の中堅看護師が描く今後のキャリアの方向性とキャリア開発に求める支援.千葉県立保健医療大学紀要 第3巻1号.2012.共著.
2) 医療現場におけるインフォームドコンセント−看護師に求められる倫理的責務−.日本看護医療学会 第14巻1号.2012.共著.
3) 心臓カテーテル法を受ける患者の適切なインフォームドコンセントを支える看護実践.日本保健科学学会誌 第15巻4号.2013.単著.
4) 看護実践能力の育成を意図した看護技術の評価方法−ビデオを用いた学生の自己評価(self-evaluation)を取り入れたプログラムの検討−.日本看護学教育学会誌 第22巻3号.2013.共著.
5) 看護におけるインフォームドコンセントに関する研究−心臓カテーテルを受ける患者と看護師の認識の比較−(博士論文).首都大学東京.2013. 
6) 客観的臨床能力試験の評価方法に関する国内文献の検討.千葉県立保健医療大学紀要 第4巻1号.2013.共著.
7) 経験の浅いICU看護師が看護実践で感じる困難.千葉看護学会誌 第19巻1号.2013.共著.
8) 実習中の事故予防に関する実習前演習のあり方についての検討.千葉県立保健医療大学紀要 第4巻1号.2013.共著. 
9) 看護系大学の専任教員が捉えた「学士力」について−知識・理解,汎用的技能,態度・志向性,総合的な学習経験と創造的思考力−.日本看護学教育学会誌 第23巻1号.2013.共著.
10) 慢性期患者へのセルフマネジメント支援に関する学生の学び―外来実習の記録分析から―.千葉県立保健医療大学紀要 第5巻1号.2014. 共著.
11) 看護管理者のとらえた看護師のキャリア開発上の課題と近隣大学に期待すること.千葉県立保健医療大学紀要 第5巻1号.2014. 共著.
12) 教育機関が行うフィジカルアセスメント研修.コミュニティケア 第15巻14号.2014.共著.
13) 2013年度特別養護老人ホームに勤務する看護職へのフィジカル・アセスメント研修報告.千葉県立保健医療大学紀要 第5巻1号.2014. 共著.
14) 術前訪問における手術室看護師の患者擁護実践.日本赤十字豊田看護大学紀要 11巻1号.2016.共著.
15) 介護を必要とする高齢男性のデイケアへの適応過程―配偶者のいない高齢男性が『自分らしさ』を見つけていくプロセス.聖徳大学研究紀要 第26号.2016.共著.
16) わが国の看護大学における状況設定シミュレーションの現状と課題.聖徳大学研究紀要 第27号.2017.共著.
                                                             (過去5年間分掲載)

(学会発表)
1 実習中の事故予防に関する実習前演習における学生の学びと実習への活用.日本看護学教育学会第22回学術集会.2012.共同.
2) 実習中の事故予防に関する実習前演習−演習を2回繰り返すことによる学びの深まりと事故予防意識の変化−.第43回日本看護学会(看護教育).2012.共同.
3) 経皮的冠動脈形成術を受けた患者のセルフケアに関する実態調査.第43回日本看護学会(成人看護).2012.共同. 
4) Ethics and human rights issues experienced by nurse managers in operation room,ICN 25th Quadrennial Congress.2013.共同.
5) 外来通院する慢性期・回復期患者へのセルフマネジメント支援に関する学生の学び―外来実習の記録分析から―.日本看護学教育学会 第23回学術集会.2013.共同.
6) 外来通院患者とのかかわりを通して得た退院支援に関する学生の学び−外来実習の記録分析から−. 第44回日本看護学会(成人看護U).2013.共同.
7) リハビリテーション看護における移乗技術に関する研修−脳卒中により片麻痺となった高齢者の移乗援助場面を通して−.第3回高齢社会を考えるシンポジウム.2013.共同.
8) 特定機能病院に勤務する経験5年以下の看護師の倫理実践に影響を及ぼす要因分析.第35回日本看護科学学会学術集会.2015.共同.
9) 特定機能病院に勤務する経験5年以下の看護師の倫理実践能力の実態及び関連要因.第35回日本看護科学学会学術集会.2015.共同.
10) 術前訪問における手術室看護師の患者擁護実践.第35回日本看護科学学会学術集会.2015.共同.  
11) 聖徳大学看護学部における「シミュレーショントレーニング」体系化の試み.日本シミュレーション医療教育学会第4回学術大会.2016.共同.                                                         (過去5年間分掲載)

(講演活動)
自治医科大学大学院看護学研究科フォローアップ研修会.看護におけるインフォームドコンセント.2015.
作成日付 2017/08/25