教員名 石川 満佐育 写真
フリガナ イシカワ マサヤス
所属 児童学科
職位 准教授
学位
専門分野
研究内容
担当科目
学位:博士(心理学)
専門分野:発達臨床心理学,学校心理学,生徒指導
担当科目:生徒指導,教育相談関連の科目
所属学会 等 平成16年2月 日本教育心理学会会員(現在まで)
平成16年7月 日本カウンセリング学会会員(現在まで)
平成17年4月 日本心理学会会員(現在まで)
平成21年1月 日本学校心理学会会員(現在まで)
平成25年10月 日本臨床心理士会会員(現在まで)

(表彰)
平成20年10月 上武学術奨励賞(筑波大学)
研究実績
・著書
・論文
・講演等
の活動
(著書)
1.生涯発達の中のカウンセリングU 共著 平成25年2月 サイエンス社 全308頁 コラム@『児童生徒における「ゆるし(forgiveness)」からのアプローチ』担当 pp.38-40.
2.実践につながる教育相談共著 平成26年3月 北樹出版 全185頁 5章「いじめ:いじめる子, いじめられる子, いじめを見ている子」担当 pp.67-82.
3. ライフスキルを高める心理教育 共著 平成28年9月 金子書房 全176頁 「キャリアについて考える」担当 pp.113-127.

(学術論文)
1.他尊感情と自尊感情が自己表現に与える影響 共著 平成17年2月 筑波大学心理学研究第29巻,pp.89-98.
2.一般児童における抑うつ症状の実態調査 共著 平成18年2月 児童青年精神医学とその近接領域第47号,pp. 57-68.
3.中学生・高校生におけるゆるし傾向性と心理社会的適応との関連(修士論文) 単著 平成18年3月 筑波大学
4.家族以外の他者とのコミュニケーションをとることが難しい5歳男児への面接過程 共著 平成19年2月 筑波大学発達臨床心理学研究第18巻,pp.1-12.
5.中学生・高校生におけるゆるし傾向性と外在化問題・内在化問題との関連の検討 共著 平成19年12月 教育心理学研究第55巻,pp. 526-537.
6.中学生・高校生におけるゆるし傾向性の性差・学校段階差の検討 共著 平成20年8月筑波大学心理学研究第36巻,pp.33-38.
7.「ライフ・スキルを高める心理学の授業」の効果の検討 共著 平成21年3月 学校教育論集第31巻,pp.5-11.
8.中学生の能動的・反応的攻撃性と心理社会的不適応との関連−2種類の攻撃性と反社会的行動欲求および抑うつ傾向との関連− 共著 平成21年12月 教育心理学研究第57巻,pp.393-406.
9.「ゆるし(forgiveness)」からのアプローチ (発達臨床心理学のニューフロンティア) -- (対人関係領域) 単著 平成22年3月 筑波大学発達臨床心理学研究第21巻,pp.58-60.
10.中学生におけるゆるし傾向性と原因帰属,抑うつとの関連の検討 共著 平成22年3月 教育相談研究第47巻,pp.17-32.
11.ライフスキルを高める心理学の授業開発の試み―キャリア支援における心理学的アプローチ― 単著 平成22年3月 学校教育論集第32巻,pp.59-69.
12.中学校保健委員会におけるピアサポートの実践―サポーターのための支援体制の構築に向けて― 共著 平成22年3月 学校教育論集第32巻,pp.70-80.
13.ゆるし傾向性に関する発達臨床心理学的研究(博士論文) 単著 平成22年3月 筑波大学
14.中学生におけるゆるし傾向性と学校適応感との関連の検討 共著 平成22年6月 カウンセリング研究第43巻,pp.120-130.
15.中学生におけるゆるし傾向性とネガティブな反すう,抑うつとの関連の検討 単著 平成23年12月 鹿児島県立短期大学紀要人文・社会科学篇第62巻,pp.17-30.
16.「進路選択・就職活動への取り組み」尺度の作成 単著 平成24年3月 鹿児島県立短期大学地域研究所研究年報第43巻,pp.1-19.
17.女子学生における第二反抗期の経験と親子関係,アイデンティティの確立との関連の検討 単著 平成25年12月 鹿児島県立短期大学紀要人文・社会科学篇第64巻,pp.1-18.
18. 女子大学生対象の「生と性の講演会」実施からみた性教育への提案:10年間のアンケート調査の結果から 共著 平成26年3月 鹿児島県立短期大学紀要. 人文・社会科学篇 第65巻,pp.33-48.
19. 桜島のイメージに関する心理学的研究―桜島のイメージ評価尺度作成の試み― 単著平成27年3月 鹿児島県立短期大学地域研究所研究年報第47巻,pp.1-16.
20. 栄養教諭志望学生における「生徒指導」ならびに「教師」イメージに関する予備的研究 : 中学校教諭志望学生との比較 共著 平成28年3月 鹿児島県立短期大学地域研究所研究年報第48巻,pp.33-43.
21. 桜島の降灰によるストレッサーに関する心理学的研究 : 桜島の降灰ストレッサー尺度作成の試み 共著 平成28年3月 鹿児島県立短期大学地域研究所研究年報第48巻,pp.45-57.
22.  大学院生対象の生徒指導関連授業における事例検討の方法論に関する一考察(第1報)トレーニングを目的としたインシデント・プロセス法による事例検討の実践から 単著 平成29年3月 教職実践研究:教職研究科紀要第7巻,pp.71-81.

(その他)
1.悲観的に考えがちな子 (特集 自己効力感を育てる) 単著 平成22年11月 児童心理(金子書房)第64巻第16号,pp.86〜90.
2.自己効力感をもてない人(特集 「元気」のない子) 単著 平成25年9月 児童心理(金子書房)第68巻第13号,pp.47〜51.
3.言葉の裏にある気持ちを理解する (特集 教師のための話す技術・聴く技術)  単著 平成27年12月 児童心理(金子書房) 第69巻第18号,pp. 90-95.
4. もともと競うのが嫌いな子 (特集 負けず嫌いな子) 単著 平成29年3月 児童心理(金子書房) 第71巻第4号,pp. 363-367.
作成日付 2017/09/11