教員名 寺岡 貴子 写真
フリガナ テラオカ タカコ
所属 看護学科
職位 教授
学位
専門分野
研究内容
担当科目
修士(看護学)
精神看護学
認知症高齢者を介護する家族介護者の支援 自殺に遭遇した看護師の支援 
精神看護学概論 精神看護援助論 生活支援援助論 人間関係論T 人間関係論U 看護研究U 精神看護学実習 統合実習 生活支援看護実習
所属学会 等 平成15年 4月 日本看護学会入会(現在に至る)
平成17年 4月 日本精神保健看護学会入会(現在に至る)
平成21年 5月 日本うつ病学会入会(現在に至る)
平成21年10月 日本自殺予防学会入会(現在に至る)
平成22年 6月 日本精神科看護学会入会(現在に至る)
平成22年 9月 日本看護研究学会入会(現在に至る)
平成25年12月 日本看護科学学会入会(現在に至る)
研究実績
・著書
・論文
・講演等
の活動
(学術論文)
1.心理教育プログラムに参加しているうつ病患者に対して精神科看護師が実践している自殺予防を意図した介入 共著 平成26年3月 活水女子大学看護学部 活水論文集看護学部編 第2集 pp.9-21
2.精神科病院で患者の自殺に遭遇した看護師に対して看護管理者が支援を獲得していくプロセス−看護管理者が周囲の人との調整を図りながら自殺に遭遇した看護師の支援を構築していく体験− 単著 平成26年6月 日本看護研究学会誌37巻2号 pp.35-47

(学会発表)
1.Peer support for nurses who have encountered patient suicide in the psychiatric ward 平成27年8月 16th International Mental Health Conference(Gold Coast)
2.Supports Provided by Psychiatric Nurses to Depression Patients with Suicidal Ideation 平成28年5月 7th Asia Pacific Regional Conference of the International Association for Suicide Prevention(Tokyo)
3.How do nursing students consider the nursing care for subjects admitted to hospitals designated by the Medical Treatment and Supervision Act (MTSA) 平成29年3月 20th East Asian Forum of Nursing Scholars EAFONS(Hong Kong)
4.認知症の人を在宅で介護する家族介護者の体験〜国内文献のメタ統合の試み〜 平成29年6月 第27回日本精神保健看護学会(北海道)

(その他)
1.認知症の人と生活する家族介護者の精神的負担を軽減するための方略の検討 平成29年11月 慶應義塾大学 SFC Open Research Forum 2017(東京)

(過去5年分のみ記載)
作成日付 2018/07/18