東京聖徳学園では、子どもを育てるよき母親として、世界を舞台に活躍できる女性としてふさわしい、思いやりや、慎み、いたわりやさしさ、ゆとり、協調性といった「心」を育ててきました。
「総合的な学習時間」が試行錯誤する中、私達は建学以来、さまざまな「人間教育プログラム」を既に実践し多くの成果を挙げてきました。
心を成長させていくさまざまな人間教育プログラムが、いつの時代にも揺らぐことのない「和の精神」に基づき、一貫教育の中で実践され実を結んでいるのです。
本当の「自由」とは「互い自らを律すること」であり、「自律と自立で」人間を育てることが私たちの変わらぬ教育理念です。


Copyright 2002 SEITOKU GAKUEN , all right reserved.

本学ホームページをご覧頂くには、Internet Explorer 5.5 またはNetscape 6.1以上を推奨します。