抹茶ブラマンジェ

夏季研修会 ICT研修開催



夏季研修会   ICT研修開催

平成26年度夏季教職員研修会において、『ICT教育研修』を開催いたしました。
研修の内容についてお知らせいたします。

 



【研修プログラム】

8:15〜10:00

iPadAir2 アプリ活用講座



 方  式:講座選択制受講

 目  的:iPad Air2アプリケーションの基本操作を習得し、教育活動で活用する。

 講  師:黒澤先生  野辺先生  中牧先生  牧先生   大内先生  小室先生   ロイロノート山田様

 持ち物 :iPad Air2   筆記用具  



【開講講座】

 講座番号:A -1     講座名称:「iMovie  Keynote 活用基礎講座(1)

          場所:特別棟2階 第1生物室 【講師:○黒澤先生 野辺先生】

           (内容)iPad Air2のソフト「iMovie  Keynote」を使い、ショート動画と

               プレゼンテーションシートを作成します。

 

 講座番号:A -2    講座名称::「iMovie  Keynote 活用基礎講座(2)

         場所:特別棟2階 第2生物室【講師:○中牧先生 牧先生】

         (内容)iPad Air2のソフト「iMovie  Keynote」を使い、ショート動画と

            プレゼンテーションシートを作成します。(A-1と同じ)

 

 講座番号:B       iPad活用:「デジタル学級通信作成講座」

          場所:視聴覚教室      【講師:○大内先生】

         (内容)iPadAir2のPagesを活用し、デジタル学級通信を作成します。

             動画入り学級通信作成を目指します。


 

 講座番号:C      「Macbook PC + iPad によるデジタル教材作成講座」

          iBooks Auther 活用

          場所:会議室         【講師:○小室先生】

         (内容)MacPcとAppleのデジタル教材無料作成ソフトiBooks Auther を

            用しデジタル教科書の作成を試みます。

 


                   

10:00--12:30 

 ロイロノート活用講座  

 方  式:講座選択制受講と必修受講

 目  的:ロイロノートの基本操作を習得し、9月からの授業で活用する。

 講  師:黒澤先生  大内先生  野辺先生  ロイロノート社  小室

 持ち物 :iPad Air2  筆記用具

 


10:00 - 11:30
【選択講座】

 講座番号:A  講座名称:「ロイロノート活用 基礎講座 入門編」

       【講師:ロイロノート山田様  野辺先生】

        場所:特別棟2階 第1生物室

       (内容)ロイロノートの基本操作を習得し、授業グループ設定、教材作成、生徒への

           教材配信を行います。


 

 講座番号:B   講座名称::「ロイロノート活用 上級講座 活用編」      
 
       【講師:黒澤先生 大内先生】

        場所:特別棟2階 第2生物室

       (内容)ロイロノートの教材配信→提出、グループ共有、生徒間通信、操作ロック

           などの機能を活用し、授業でのフル活用を目指します。

  
         

11:40 - 12:30

【必修受講】

     場所 視聴覚教室 【講師:黒澤先生 進行:小室】

     講座名称:

     「ロイロノートを活用した学校行事や学級活動を通しての生徒一人ひとりの
      問題解決力を伸ばすチームビルディングについて(実践報告)」

(内容)

 チームビルディングとは、『仲間が思いを一つにして、一つのゴールに向かって進んでゆける組織づくり』、『仲間が主体的に自分らしさ、多様性を発揮しつつ、相互に関わりながら一丸となって共通のゴールを達成しようとチャレンジする、そうした組織をつくるための取り組み全般』です。

 また、そのために開発された手法やプログラム、研修そのものを「チームビルディング」と呼ぶこともあります。 企業研修では日本でも多くの組織のリーダシップ研修、人材開発の現場で「チームビルディング」が導入されるようになっており、学校教育の場面でもICTを活用した取り組みが進んでいます。

 今回の研修では、すでに本校中学生が行っている「学校行事や宿泊行事を通しての課題設定、課題解決までの具体的取り組み、活動の記録、生徒同士での共有、振り返り、次の課題での成果の活用」の実践を、学年主任会の提案を受け、報告会として実施します。







13:30--16:00

各教科別ICT活用教材作成 

 
   

 方  式:各先生方によるiPadAir2やPCを使ったICT活用教材作成の教科研修

 目  的: 午前中の研修の成果を具体化し、9月の授業や学級活動で活用できるICT活用教材を作成する。

 運  営:グループリーダー(各教科ICT活用推進担当の先生)により、150分のスケジュールを立案

      しワークスペースを決め進行する。




先生方の研修の取り組みについてお知らせいたします



「iPadAir2 アプリ活用講座」の取り組み


DSC0070808261.JPG


DSC0070908262.JPG



DSC0071008263.JPG



DSC0071108264.JPG



DSC0071208265.JPG



DSC0071408266.JPG



DSC0071508267.JPG



「ロイロノート活用講座」の取り組み


DSC0071608268.JPG



DSC0071708269.JPG



DSC00719082610.JPG



DSC00720082611.JPG



DSC00721082612.JPG



DSC00722082613.JPG



DSC00723082614.jpg



DSC00724082615.JPG



DSC00725082616.JPG



「ロイロノートを活用した学校行事や学級活動を通しての生徒一人ひとりの
 問題解決力を伸ばすチームビルディングについて(実践報告)」の取り組み



DSC00727082617.JPG



DSC00734082618.JPG



DSC00738082619.JPG



午後の「各教科別ICT活用教材作成」の取り組み



DSC00739082620.JPG



DSC00740082621.JPG



DSC00741082622.JPG



DSC00742082623.JPG



DSC0074308262400ea.JPG



DSC00744082625.JPG



DSC00745082626.JPG



DSC00746082627.JPG



DSC00747082628.JPG



DSC00748082629.JPG