1. Top>
  2. 専門学校とは

専門学校とは

  • セイトク日記
  • セイトクカレンダー
  • MYセイトク

専門学校とは ~学校選びサポート~

最短で保育士・幼稚園教諭になりたい

保育の世界は経験と勉強の積み重ねです。保護者の方も経験豊富な先生を頼りにしています。本校では卒業と同時に「保育士資格」と「幼稚園教諭2種免許状」の2つの資格を取得でき、就職率も近年は継続して100%の実績を誇っています。最短の2年間で保育者として現場にデビューできるので、4年生大学と比べてより実践的な経験を多く積むことができます。

セイトクの卒業生は保育の現場で即戦力として活躍。

専門学校のメリット

実学に強い

現場で活躍する先生たちの実体験を通して、保育所や幼稚園ですぐにやく立つ知識を学ぶことができます。
本校でも最初の実習は附属幼稚園で行っており、より生きた経験を積むことができます。

セイトクの場合
附属幼稚園
セイトクの特長:実学に強い

意識の高さ

「保育士になりたい」「幼稚園の先生になりたい」といった明確な目標をもった学生が毎年入学してきます。意識の高い仲間たちとお互いに励まし、支えあいながら、同じ夢をかなえていく喜びを分かち合うことができます。

セイトクの場合
就職(社会人)の意識づけは1年次から
セイトクの特長:意識の高さ

実習の多さ

入学直後から保育所や幼稚園で実習を行う専門学校もあり、現場で貴重な体験を積むことができます。
本校では実習のほか保育所や幼稚園でのインターンシップやアルバイトも紹介しているので、実際の現場での経験を通して保育者として確かな自信と力を身につけていきます。

セイトクの場合
実習について
セイトクの特長:実習の多さ

指定校と併修校の違い

保育専門学校には「文部科学省・厚生労働省指定校」と「併修校」の2種類があり、それぞれの学校において資格取得の方法及び取得できる資格が異なります。セイトクは「指定校」ですから、本校のカリキュラムのみで卒業と同時に「保育士資格」と「幼稚園教諭2種免許状」を取得できます。

指定校と併修校の違い(全国幼稚園教員養成機関連合会サイトへ)

専門学校と大学との就職率の違い

大学・短大生の就職率が景気の動向を比べて変動するのに対して、専門学校卒業生は安定した就職率を維持しています。

専門学校と大学との就職率の違い(全国幼稚園教員養成機関連合会サイトへ)

ページトップへ

保育士・幼稚園教諭を目指すなら聖徳大学幼児教育専門学校
〒108-0073 東京都港区三田3-4-28 
TEL:03-5476-8811(代表) FAX:03-5476-8820