【卒業生の活躍】社会福祉学科の卒業生が養護教諭の魅力を高校生に向けて講演

2017年10月05日 大学アイコン 学園院アイコン
【卒業生の活躍】

 聖徳大学心理・福祉学部社会福祉学科を卒業し、現在、養護教諭として千葉市立登戸小学校にご勤務されている長谷川淑子先生が、ご自身の出身高校の講師として招かれ、10月3日(火)に講演を行いました。

 県立千葉女子高等学校教員基礎コース1年生を対象に、教師の魅力、職務内容などについて、自身の体験を交えて話しました。
 学生時代に心がけておくこととして、「黙々と勉強するだけではなく、ボランティアやアルバイトなどいろいろな体験をしてほしい」などのアドバイスがありました。
ページの先頭へ