免許、資格の取得なら、サポート充実の聖徳大学 総合女子大学 聖徳大学・短期大学部・大学院のニュースを紹介するページです。−聖徳大学は、保育、管理栄養士養成、教員養成の分野で高い実績を誇る総合女子大学です。各種免許、資格の取得をサポートします。 http://www.seitoku.jp/univ 2017-11-24T14:38:40+01:00 text/html 2017-11-12T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 第53回聖徳祭「革命!集いし輝く女性たち」を開催しました~ご来場ありがとうございました~ http://www.seitoku.jp/news/detail.shtml?id=1259  11月11日(土)・12日(日)、第53回聖徳祭が「革命!集いし輝く女性たち」のテーマのもと行われました。おかげさまをもちまして、両日で13,826名のお客さまにご来場いただきました。  この聖徳祭は、学生たちが日々の研究や活動の成果を披露し、地域との交流を図る一大イベントとなっており、毎年、学生たちが一丸となって創り上げています。ご来場いただいた皆さまには心より感謝申し上げます。来年もぜひお越しください。 text/html 2017-11-10T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 総合文化学科の学生が企画・開発した「マッシュルーム弁当」「オリジナルまんじゅう」を第53回聖徳祭で販売します ―今年もやります!千産千商 in 聖徳祭― http://www.seitoku.jp/news/detail.shtml?id=1258 総合文化学科の学生が企画・開発した「マッシュルーム弁当」「オリジナルまんじゅう」を第53回聖徳祭で販売します  聖徳祭で恒例となった“おいしい食べもの産直販売”「千産千商 in 聖徳祭」では、聖徳大学短期大学部と千葉興業銀行との間で締結した産学連携協定に基づき、千葉県産農水産物や県内で加工・製造している「おいしい食べ物」を展示・試食・販売しています。  短期大学部総合文化学科ではこれまで、学生がアイデアを出し、地元の企業等とコラボレーションして発売した商品がたくさん。  第53回聖徳祭では、同学科フード・調理ブランチの学生が企画・開発し、(株)万葉軒(本社=千葉市)で商品化した「マッシュルーム弁当」をリニューアルして販売いたします。今年は、マッシュルーム入り肉団子とマッシュルーム金平の2品を追加しました。マッシュルームの旨味と香りを存分に生かした自信作です。  また、同学科製菓ブランチ2年生が、松戸の和菓子店「峰月」とコラボレーションした4種の「まんじゅう」を製作。今回、初お目見えします。和菓子を通して地域の活性化を図り、高齢世代と孫世代の架け橋にしようという願いがこめられています。ぜひご賞味ください。 ◇販売日: 平成29年11月12日(土)・11月13日(日)  ◇販売価格: 「マッシュルーム弁当」850円/「まんじゅう(4種入)」1箱600円 ◇販売個数: 「マッシュルーム弁当」各日150個限定/「まんじゅう」各日100個限定 ◇販売場所: 聖徳大学 「千産千商」会場(野外テント) ※マッシュルーム弁当は、当日午前11時頃から販売する予定です。  (売り切れ御免!お早目にお買い求めください)  その他、毎年ご好評いただいているメロンパンやどら焼きも販売します。 text/html 2017-11-09T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 松波愛里さん(人間栄養学部1年)が世界年齢別トランポリン競技選手権大会(於ブルガリア)に出場します http://www.seitoku.jp/news/detail.shtml?id=1257 本学人間栄養学部1年の松波愛里(まつなみあいり)さんが、第25回世界年齢別トランポリン競技選手権大会(於ブルガリア共和国 ソフィア、会期11月16日~19日)に出場します。松波さんは、5月に行われた第4回全日本トランポリン競技年齢別選手権大会(兼世界年齢別選手権大会日本代表選考会、於前橋市)女子17-21歳の部で見事優勝。今回の世界大会への出場を決めています。 ブルガリアへの出発を目前に控えた11月7日(火)、松波さんは、川並弘純学長を表敬訪問しました。川並学長は、「力を発揮して頑張ってください」と激励の言葉を送りました。これに対し、松波さんは、「せっかく頂けたチャンスであり、誰でも行ける訳ではないので、この大会に合わせて調整し、自分の演技がしっかりできればと思っています」と大会に向けての抱負を話してくれました。 松波さんの大会での活躍にぜひご期待ください! text/html 2017-11-07T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 【大学院修了生の皆様へ】公認心理師試験経過措置のための科目読み替えについて(臨床心理研究科 2004~2017年度、児童学研究科 2000~2003年度) http://www.seitoku.jp/news/detail.shtml?id=1252 公認心理師試験経過措置のための科目読み替えについて 聖徳大学大学院臨床心理学研究科(2004年度~2017年度)および聖徳大学大学院児童学研究科(2000年度~2003年度)における公認心理師試験経過措置のための科目読み替えについては、それぞれ以下の文書をご覧ください。 聖徳大学大学院臨床心理学研究科における公認心理師試験経過措置のための科目読み替えについて(2004年度~2017年度) 聖徳大学大学院児童学研究科における公認心理師試験経過措置のための科目読み替えについて(2000年度~2003年度) ご不明な点は、047-365-1111(大代)聖徳大学教育支援課までお問合せください。 text/html 2017-11-07T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 <速報>看護学部第一期生の就職内定状況についてお知らせ―内定率100%達成【キャリア支援課】 http://www.seitoku.jp/events/20171107_kango_shushokunaitei.pdf text/html 2017-11-04T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 聖徳大学とベトナム・ハノイ大学が学術交流協定を締結しました http://www.seitoku.jp/news/detail.shtml?id=1251  聖徳大学・聖徳大学短期大学部とハノイ大学(ベトナム社会主義共和国ハノイ市)はこのたび、学術交流に関する包括協定を締結しました。  10月23日にハノイ大学で調印式を執り行い、学術研究分野の共同研究や研究者・学生の交流を図ることで合意しました。今後は、ベトナムにおける幼児教育の振興促進のための具体的な連携プログラムを策定してまいります。 <今回の包括協定内容> (1)学生の交流  (2)教員、研究者および職員の交流  (3)学術資料、刊行物および学術情報の交換 (4)共同研究および両大学の利益となるその他の活動 text/html 2017-11-01T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 【キャリア支援課】先輩達が力強くサポート!『夢キャリカフェ』オープン! https://career.seitoku.ac.jp/2017/11/01/%e3%80%90%e8%81%96%e5%be%b3%e3%81%ae%e5%9c%a7%e5%80%92%e7%9a%84%e5%b0%b1%e8%81%b7%e5%8a%9b%ef%bc%81%e3%80%91%e5%85%88%e8%bc%a9%e9%81%94%e3%81%8c%e5%8a%9b%e5%bc%b7%e3%81%8f%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%bc/ text/html 2017-10-25T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 相模台寮で異文化交流―ハワイ大元教授を迎えて寮生との交流会を行いました http://www.seitoku.jp/news/detail.shtml?id=1241  本学協定校ハワイ大学カピオラニコミュニティカレッジの元教授、リンダ・フジカワ先生を学生寮「相模台寮」に迎え、10月22日(日)、寮生たちとの交流会が開かれました。  寮生たちは、初めこそ慣れない英語でのコミュニケーションに戸惑っていたものの、豊かな教授経験を持つリンダ先生の大らかで優しい笑顔に緊張も解け、言葉を超えて互いの距離が縮まるまでに時間はかかりませんでした。  食後は、リンダ先生によるフラダンスのレッスンが行われ、寮生たちからはダンスのプレゼントもありました。英語・日本語交じりの、楽しく大変有意義な時間が過ごせました。 text/html 2017-10-22T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 台風21号の接近に伴う大学・短期大学部・大学院の授業休講について http://www.seitoku.jp/news/detail.shtml?id=1238 台風21号の接近に伴う大学・短期大学部・大学院の授業休講について 台風21号の接近に伴い、交通機関等への影響、通学時の混乱等を配慮して、10月23日(月)の授業を終日休講といたします。図書館も休館となります。 text/html 2017-10-21T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 【キャリア支援課】一般企業の就職を目指す学生のための内定者懇談会を開催しました https://career.seitoku.ac.jp/2017/10/21/%e3%80%90%e8%81%96%e5%be%b3%e3%81%ae%e5%9c%a7%e5%80%92%e7%9a%84%e5%b0%b1%e8%81%b7%e5%8a%9b%ef%bc%81%e3%80%91%e4%b8%80%e8%88%ac%e4%bc%81%e6%a5%ad%e3%81%ae%e5%b0%b1%e8%81%b7%e3%82%92%e7%9b%ae%e6%8c%87/ text/html 2017-10-17T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 ニュージーランドで保育士になる!聖徳大学大学院修了生をゲストスピーカーに招きました http://www.seitoku.jp/news/detail.shtml?id=1233  聖徳大学語学教育センターでは、9月28日(木)の昼休みに、聖徳大学大学院修了生で現在ニュージーランドの保育園で活躍している谷島直樹さんをゲストスピーカーとして招き、お話をうかがいました。  谷島さんは、日本の保育園で7年間勤めた後、聖徳大学大学院で修士号を取得。30歳のときにニュージーランドに渡航し、現在は現地の保育所専従の保育士として働いています。  当日は、ニュージーランドでの経験や、海外で保育士となる方法について詳しい情報を提供してくださいました。ニュージーランドで保育士として働くために受験しなければならない英語の試験のことや、その一方、現地に存在するさまざまな異文化を持った人たちが特有の英語を使って働いているので、完璧な英語を話す必要はないことなども教えていただきました。  試行錯誤しながらいろいろ経験を積み重ねて、海外での保育士という仕事にたどり着いた谷島さんは、「皆と同じ道に進む必要はない。違う道にそれたと思っても、ずっと歩いているとその道を歩いているたくさんの人たちに会うことができる。自分の選択した道も、素晴らしい道である」と話されました。  今回のお話は、今後海外で活躍したいと考えている人たちにとって、大きな励みとなりました。 (語学教育センター) text/html 2017-10-05T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 【卒業生の活躍】社会福祉学科の卒業生が養護教諭の魅力を高校生に向けて講演 http://www.seitoku.jp/news/detail.shtml?id=1232 【卒業生の活躍】  聖徳大学心理・福祉学部社会福祉学科を卒業し、現在、養護教諭として千葉市立登戸小学校にご勤務されている長谷川淑子先生が、ご自身の出身高校の講師として招かれ、10月3日(火)に講演を行いました。  県立千葉女子高等学校教員基礎コース1年生を対象に、教師の魅力、職務内容などについて、自身の体験を交えて話しました。  学生時代に心がけておくこととして、「黙々と勉強するだけではなく、ボランティアやアルバイトなどいろいろな体験をしてほしい」などのアドバイスがありました。 text/html 2017-10-03T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 【キャリア支援課】幼稚園・保育園・認定こども園学内交流会を開催中! https://career.seitoku.ac.jp/2017/10/03/__trashed/ text/html 2017-10-02T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 学園広報誌「聖徳フラッシュ」の最新号(92号/10月1日発行)を掲載しました https://www.seitoku.jp/about/flash/index.shtml text/html 2017-09-21T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 【採用情報】聖徳大学助手(嘱託)・副手(嘱託)を募集します(平成29年9月21日~平成29年10月27日書類必着) http://www.seitoku.jp/gakuen/saiyou/index.htm text/html 2017-09-21T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 大学生記者が取材・編集する紙面「CHIBA University Press」の表彰式で優秀賞を受賞! http://www.seitoku.jp/news/detail.shtml?id=1224  県内の大学生の情報発信力やメディアリテラシー能力向上を目的とした「CHIBA University Press(チバ ユニバーシティ プレス)」の閉講式および表彰式が9月20日(水)に開催され、本学が、外部も含めた専門の記者から一番高い評価にあたる「優秀賞」を受賞しました。受賞したのは、心理・福祉学部2年の泉優香さん、花井直子さん、文学部2年の小山詩乃さんです。  この企画は千葉県の大学向けに平成24年度からスタートし、初参加の本学を含め、今年度は全10大学が参加しました。  本学は「保育」「食育」をテーマに松戸市の子育て支援に関する取り組みについて取材を行い、6月29日付の千葉日報に掲載されました。松戸市役所や、松戸市と協働で製作した「食育かるた」を使っている保育園に取材に行くなど、学生たちは何度も取材を重ね、記事を作り上げました。  審査員の講評では、「内容の一貫性」「取材に基づいた説得力のある内容」「取り組み姿勢」が良かったとのことでした。受賞した学生からは、「取材した情報を表現することの難しさを学んだ」などの感想がありました。 ■掲載された記事(PDF)はこちら text/html 2017-09-19T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 <速報>看護学部第一期生の就職内定情報(保健・医療職) http://www.seitoku.jp/events/20170911_kango_shushokunaitei.pdf text/html 2017-09-19T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 朝日新聞出版のニュースサイトAERA dot.に掲載されました―幼稚園教員、保育士採用ランキング トップ100大学 https://dot.asahi.com/dot/photoarticle/2017090700102.html text/html 2017-08-31T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 第53回聖徳祭(11/11~11/12開催)のポスターが完成しました http://www.seitoku.jp/events/seitokusai2017_flyer.pdf text/html 2017-08-29T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 聖徳大学大学院「看護学研究科(修士課程)」の設置が認可されました http://www.seitoku.jp/news/detail.shtml?id=1213 聖徳大学(千葉県松戸市/学長:川並弘純)が平成30年4月の開設に向けて、平成29年3月末に申請を行っていた「聖徳大学大学院看護学研究科(修士課程)」の設置について、平成29年8月29日付けで文部科学大臣より認可されました。 看護学研究科(修士課程)は、地域の保健医療福祉並びに教育環境の向上に寄与するために、「和」の精神と人間の尊厳を基盤とし、広範な視点から看護学の学識を教授し、高度専門職業人として変化に創造的に対応できる看護学の専門的知識と技術及び教育研究能力をもった人材を育成します。 具体的には、高度な組織管理、経営管理のできる能力を有するトップリーダー(病院の看護部長、訪問看護ステーションの管理者、福祉施設等の施設長など)及び協働する力とマネジメントを有するミドルリーダー(病院の師長、主任、部署リーダーなど)として活躍できる人、大学等における組織マネジメント力・多職種連携の知識・技術を有する教育研究者として、看護基礎教育機関や臨床の場において看護基礎教育や看護継続教育を充実させることに貢献できる人を育成します。 なお、本件につきましては、 看護学部のページも是非ご覧ください。 text/html 2017-08-25T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 「AERA」(朝日新聞出版)2017年8月28日発行号に児童学部夜間主コースが紹介されました http://faculty.seitoku.ac.jp/child-studies/2017/08/24/6423/ text/html 2017-08-07T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 「第2回ナース・スチューデント認証式~看護師になるための決意式~」を開催しました http://www.seitoku.jp/news/detail.shtml?id=1209  8月5日(土)、聖徳大学川並香順記念講堂において、看護学部3年生による「第2回ナース・スチューデント認証式~看護師になるための決意式~」が行われました。  実習病院関係者、保護者、在学生(看護学部2年生)、後援会、香和会等、多くの方々にご臨席いただきました。式典では、水戸看護学部長から一人ひとりの胸に認証バッジが留められ、火を灯されたキャンドルが手渡されました。  学生たちは、臨地実習を前に、医療に携わる者としての責任感や使命感を自覚し、看護の心を引き継ぎ、看護師になるための「決意表明」を行いました。  キャンドルはフローレンス・ナイチンゲールの看護の心を、認証バッジは看護学生としての責任と誇りを象徴するものです。 text/html 2017-08-01T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 学園広報誌「聖徳フラッシュ」の最新号(91号/8月1日発行)を掲載しました。 https://www.seitoku.jp/about/flash/index.shtml text/html 2017-07-22T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 「第50回SEITOKU夏期保育大学」を開催しました http://www.seitoku.jp/news/detail.shtml?id=1204  7/22(土)、「第50回SEITOKU夏期保育大学」を『保育の新時代に向けて』の総合テーマのもと開催し、500名を超える方々にご参加いただきました。  この夏期保育大学は、学園創立35周年にあたり、第1回夏期保育講座を開催したのが始まりです。その後、全国の保育関係者に参加を募り、保育に関する必要性の現代と未来を共同で開発し、これによって相互の連携を図り、日本における保育教育のあり方を考える貴重な場として、回を重ねるごとに前進してまいりました。  記念すべき50年の節目にあたり、全体会には、発達心理学がご専門の内田伸子先生(お茶の水女子大学名誉教授)を迎え、「子ども中心の保育の真諦~遊びを通して子どもは伸びる~」と題した講演をいただきました。保育における遊び=プレイフル・アクティブ・ラーニングの重要性など、大変貴重なお話をいただきました。  その後は、保育や幼児教育に関連する14のテーマの分科会が行われました。講師や受講者との交流を通して、共に学び、充実したひとときをお過ごしいただきました。 text/html 2017-07-12T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 聖徳大学・聖徳大学短期大学部は我孫子市ならびに我孫子市教育委員会と連携協定を締結 http://www.seitoku.jp/news/detail.shtml?id=1199  聖徳大学・聖徳大学短期大学部は7月12日(水)、我孫子市ならびに我孫子市教育委員会とそれぞれ連携協力に関する協定を締結しました。  我孫子市との協定においては、地域の課題に関して連携協力して、地域社会の発展と人材育成に寄与することを目的とし、我孫子市教育委員会との協定においては、教育の課題に関して連携協力して、相互の教育の充実と発展に寄与することを目的としております。  今後、教育の課題に関する共同研究、インターンシップ、教育実習、ボランティア活動、講演会開催などの事項において連携協力し、事業の推進を図ってまいります。 text/html 2017-07-12T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 【聖徳の圧倒的就職力!】今年度も多くの企業に内定を頂いています! https://career.seitoku.ac.jp/2017/07/11/ text/html 2017-07-11T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 聖徳大学短期大学部総合文化学科主催「松戸文学賞(松戸絵本大賞)」「松戸文学賞(松戸ラノベ大賞)」募集 http://www.seitoku.jp/news/detail.shtml?id=1197  聖徳大学短期大学部総合文化学科では、松戸を多くの人に知ってもらい、松戸に愛着を持ってほしいとの願いから、松戸を舞台にした「絵本」ならびに「ラノベ」を募集いたします。  受賞者の作品(大賞1名)は冊子化し、松戸市内の各学校に配布する予定です。優秀賞(若干名)については、総合文化学科の雑誌『九十九段』にて紹介します。  松戸への愛がたくさんこもった作品のご応募をお待ちしております。平成29年9月4日(月)必着。 <募集要項> ■「松戸文学賞(松戸絵本大賞)」募集要項(PDF)はこちら ■「松戸文学賞(松戸ラノベ大賞)」募集要項(PDF)はこちら <受賞発表> 10月上旬を予定 聖徳大学短期大学部総合文化学科のホームページ上にて公表予定です。受賞者には個別に連絡します。また、11月11日・12日開催の聖徳祭でも発表・紹介いたします。 問い合わせ先:聖徳大学地域連携課(〒271-8555松戸市岩瀬550) text/html 2017-07-03T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 <速報>看護学部看護学科第一期生の就職内定速報! http://www.seitoku.jp/news/detail.shtml?id=1195 看護学部看護学科第一期生の現在の主な内定先をお知らせします。(7/4現在) ■内定先一覧(病院等) 虎の門病院、国立がん研究センター東病院、国立国際医療研究センター病院 東京歯科大学市川総合病院、日本大学病院、日本大学医学部附属板橋病院、東海大学医学付属八王子病院、聖マリアンナ医科大学病院、東邦大学医療センター佐倉病院、東邦大学医療センター大橋病院、自治医科大学附属さいたま医療センター、獨協医科大学越谷病院、日本医科大学病院、順天堂大学医学部附属浦安病院 新東京病院、三宿病院、千葉メディカルセンター、津田沼中央総合病院、武蔵野赤十字病院、聖隷佐倉市民病院、新百合ヶ丘総合病院、東京北医療センター、亀田総合病院、江戸川病院、つくばセントラル病院、国立成育医療研究センター、柏厚生総合病院、榊原記念病院、板橋中央総合病院、四街道徳州会病院 text/html 2017-06-29T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 聖徳大学の学生記者による記事が、6月29日付「千葉日報」7面に掲載されました http://www.seitoku.jp/news/detail.shtml?id=1194  県紙を発行する千葉日報社主催「CHIBA UNIVERSITY PRESS(チバ ユニバーシティ プレス)」に、本学の学生記者が取材・執筆した記事が掲載されました。  「CHIBA UNIVERSITY PRESS」とは、千葉県内の大学生が千葉日報の紙面づくりに参画するというもので、記者・編集者として必要な技能や心構えについて千葉日報社で研修を受けた後、自分たちで取材からレイアウト・見出し付け・編集まで実際に行います。  本学からは、泉優香さん(心理・福祉学部心理学科2年)、花井直子さん(同)、小山詩乃さん(文学部文学科2年)の3名が学生記者として参加しました。松戸市の子育て支援制度や、松戸市と本学学生が協働制作した「食育かるた」などについて取材・執筆し、6月29日付「千葉日報」7面に掲載されました。 ■PDFはこちら ※千葉日報に許可を得て掲載しております。 text/html 2017-06-24T12:00:00+01:00 http://www.seitoku.jp/univ/news 学校法人東京聖徳学園 第8回ボランティア活動発表会を開催しました http://www.seitoku.jp/news/detail.shtml?id=1191  6/23(金)、第8回ボランティア活動発表会を香順メディアホールで開催しました。4組6名の学生が、活動を始めた動機や経緯、活動の中で学び得られたさまざまな成果を報告しました。  発表者の一人は、客席の後輩学生に対して「一歩踏み出して、チャレンジしてほしい」と呼びかけ、これに応える形で会場から大きな拍手が送られました。  本学では「学生ボランティア活動認定制度」を設けて学生のボランティア活動を奨励しており、通算30時間のボランティア活動に対して、認定証を交付しています。