聖徳大学オープン・アカデミー(SOA)について

SOA校長 長江曜子 挑戦─より良い学びと成長のために─ SOA校長 長江曜子

 聖徳大学オープン・アカデミー(SOA)は、地域社会への貢献と社会人の生涯学習支援のために、平成4年よりスタートし、千葉県を中心として、東京、埼玉、茨城県等と幅広い地域から、年間8,000人以上の方々にご受講いただいております。
 私たちは日々、人間としてほんの少しでも前に向かい、新しいことへの挑戦をしたいものです。いつもとは、違った分野へ挑戦をすることで、視野が広がり、日常に小さな変化を起こすことが出来るはずです。
 古くから言われている四字熟語の中に、「不易流行」があります。揺るがない本質的な心理を忘れないことの「不易」と、その上で新しく変化をかさねているもの「流行」を取り入れることの大切さを教えています。この言葉は、俳聖・松尾芭蕉の言葉と伝えられています。
 私たちは、今ある自分に安住せずに、新しい自分の可能性に対して、「学び」を通して、発展させることが出来ます。SOAには、多様な学びを欲する“誠実”で、“すぐれた資質”を持つ、“輝く受講生”(10代から90代までの方)がたくさんいます。
 受講生の皆様一人一人が、心身ともにより健康で、よりすばらしい自分創り、自分磨きとしての生涯学習を発展される事を祈っております。

SOAとは

 SOA(ソア)とは、地域社会への貢献と社会人の生涯学習支援のために、平成4年にスタートした聖徳大学オープン・アカデミーの略称です。通算70期以上開講し、延べ10万人以上の方々に受講いただいております。
  • 入会、受講について

     SOAは会員制ですが、どなたでも入会、講座受講ができます。受講お申込みの際に入会金をお支払いいただくことにより、SOA会員となります。
     入会金は、一般5,200円、70歳以上・聖徳学園卒業生・在学生のご家族・教職員とそのご家族は3,100円、また、本学在学生は、入会金不要、受講料半額といたします。※1DAY講座および高校生対象講座は入会金不要です。
  • 会員証

     ご入会いただいた方には、会員証を発行いたします。SOAを受講される際は、会員証を必ず携帯してください。会員証の紛失、ご住所やお電話番号等変更の場合は、必ず生涯学習課までご連絡をお願いいたします。
     講座の受講は全て7桁の会員番号にて管理をしております。受講お申込みやお問合せの際に必要となりますので、会員番号は手帳等にもお控えください。なお、会員番号は更新の都度、左から3桁目が変更となります。
  • 会員の有効期限

     会員の有効期限は3年です。更新料2,100円にて再び3年間有効となります。期間満了の約2か月前に更新のご案内をお送りいたします。

SOA会員の特典

  • 受講お申込みの優先受付をいたします。
  • 85分授業10回を1単位とする基準で、62単位修得された方には「総合修了証」を授与し、「SOA名誉会員」の称号を併せて授与します。特典として、以降の更新料(3年ごと2,100円)を免除いたします。
  • 聖徳学園シリーズコンサート(芸術鑑賞会)へ抽選にて招待いたします。
  • 本学園セミナーハウス「山中湖荘」(山梨県)、「かすがの森」(長野県)を学生料金にて利用できます。
  • 学園施設(図書館〔閲覧のみ。開館時間8時45分~21時30分※時期により変動いたします。〕、学生食堂、売店(ジャンティ三越))を利用できます。
  • 学園施設利用の際には、会員証の提示を求める場合がございますので、必ず会員証をご持参ください。