よくある質問ー大学・短大

入学について

入学全般について

・正科生、課程正科生、科目等履修生の違いを教えてください。
・通信生と通学生の違いはありますか。
・通信教育の卒業は、通学課程の卒業と同じですか。
・遠方ですが、通信教育を受けることができますか。
・在学期間の扱いはどのようになりますか。
・一人で勉強が継続できるか不安です。
・通信教育で卒業するのは大変と聞きますが……。
・入学試験はありますか。
・入学の合格率はどれくらいでしょうか。
・どういった方が学んでいますか。
・どのコースを選択すればいいですか

費用について

・入学時はどのくらい費用がかかりますか
・卒業するまでにどのくらい費用がかかりますか。

入学資格について

・現在海外に在住しています。入学は可能でしょうか。
・入学には年齢制限はありますか。また、教員免許状は取得できますか。
・高校を卒業して現在専門学校(専修学校等)に通っていますが、入学できますか。
・大学、短大、専門学校を卒業しています。 大学3年次に編入学する場合に、どの程度、修得済みの単位認定をしてもらえるのでしょうか。
・大学を1年で退学したのですが大学・短期大学部に2年次編入学は可能ですか。
・大学、短大を卒業しています。 幼稚園教諭免許状の取得をめざして短期大学部に2年次編入学する場合に、修得済みの単位認定をしてもらえるのでしょうか。
・大学、短大、専門学校を卒業しています。 保育士資格の取得をめざして入学する場合に、大学児童学科と、短期大学部保育科のどちらが良いですか。
・都道府県で実施している保育士試験を一部科目合格しているのですが、専門科目の単位認定はされますか? 。
・看護専門学校を卒業したのですが、大学3年次編入学はできますか。

入学全般について

Q 正科生、課程正科生、科目等履修生の違いを教えてください。
共通
A

(1)正科生は、大学の卒業(「学士」の取得)や、短大の卒業(「短期大学士」の取得)を目指す課程です。また、卒業に必要な科目を修得すると同時に、教員免許状や資格に必要な科目も合わせて修得すると、卒業と同時に教員免許状や資格を取得することが可能です。(取得できる教員免許状や資格は学科により異なります)

(2)課程正科生は、大学もしくは短期大学卒業者が大学の3年次に編入学して、基礎資格を基に教員免許状や学芸員資格を取得するための課程です。必要な科目と実習だけを修得し、卒業をせずに目的の免許・資格取得(修了)となります。

(3)科目等履修生は、教養や教員免許状等取得を目的に、各自が修得したい科目だけを登録し、履修する課程です。ただし、実習や介護等体験の科目は登録できません。 在籍期間は2年です。なお、正科生として入学する前に学習を試してみたい方や興味のある科目を学習してみたい方に向けたコースもあります。

ページトップへ

Q 通信生と通学生の違いはありますか。
共通
A
通信制(通信教育課程)は、全日制(通学課程)と学習方法が異なるだけで、卒業資格は同じ、正規の大学教育課程です。所定の単位を修得して卒業すれば、学士(大学卒業)・短期大学士(短期大学部卒業)の学位が得られます。

ページトップへ

Q 通信教育の卒業は、通学課程の卒業と同じですか。
共通
A
まったく同じです。通学課程と同じ「卒業証書」が授与されます。なお、各種証明書については、証明書発行機関として通信教育部が記載されます。

ページトップへ

Q 遠方ですが、通信教育を受けることができますか。
共通
A
通信教育は「いつでも、どこでも、だれでも」学習できる制度です。基本的には、スクーリング(面接授業)、科目終了試験の受験、小学校教員免許・幼稚園教員免許・保育士のピアノレッスン・試験、実習を除いて、すべて在宅で学習をすすめることが可能な学習形態で、日本国内のどこにいても学習できることが特色(*)です。 また、レポートのやり取りなど郵送が主体ですが、これには、通信教育のための第4種郵便物として、100gまで15円という特別料金が適用されています。 *:本学では海外への直接の教材等の発送、レポートのやりとりを実施していません。

ページトップへ

Q 在学期間の扱いはどのようになりますか。
共通
A
春学期(4月)入学の場合は、4月1日から翌年の3月31日までを1年として扱い、秋学期(10月)入学の場合は、10月1日から翌年の9月30日までを1年として扱いますが、入学手続きをとる時期にかかわらず、春学期入学は4月1日付入学、秋学期入学は10月1日付入学となります。また、入学手続きを終えた方から随時教材を送付しています。早めに出願されたほうが学習時間を長くとることができます。

ページトップへ

Q 一人で勉強が継続できるか不安です。
共通
A
通信教育では自宅学習が中心となるため、孤独な学習に不安を覚えるのも当然のことです。通信教育部では、個別に直接相談できる学習ガイダンスを、全国主要都市で随時開催していますので、ぜひご利用ください。また、スクーリングに参加することにより、同じ通信教育で学ぶ学生と交流を深め、共に向上するよう刺激しあうのもモチベーションを保つ一つの方法です。スクーリングでは、上の学年の学生からさまざまな情報も得られますので、学習を進めるうえでの参考となるはずです。

ページトップへ

Q 通信教育で卒業するのは大変と聞きますが・・・。
共通
A
確かに、最短期間(大学4年間、大学3年次編入生2年間、短期大学部3年間)で卒業するのは容易ではないかもしれません。それぞれが、仕事や家庭の事情を乗り越えながら、進められています。規定の年数で卒業を迎える方もおりますので、計画的な学習と本人の努力が望まれます。

ページトップへ

Q 入学試験はありますか。
共通
A
入学試験はありません。書類選考によって合否の判定をしています。
提出された入学願書、証明書類等により、書類選考のうえ、入学を許可しています。

ページトップへ

Q 入学の合格率はどれくらいでしょうか。
共通
A
高い割合で入学していただいています。なお、教員免許状、資格等の取得を希望する場合には、実習や実技に支障のないことが入学資格となっています。

ページトップへ

Q どういった方が学んでいますか。
共通
A
10代から80代まで、幅広い年齢層の方が学んでいます。

ページトップへ

Q どのコースを選択すればいいですか。
共通
A
児童学科・社会福祉学科・文学科はコース制になっています。取得を希望する免許・資格や学びの内容(下記参照)などの目的に応じて、1つのコースを選択して出願して下さい。
学科 コース 主とする免許・資格
児童学科 小学校教員養成コース 小学校教諭一種
幼稚園教員・
保育士養成コース
幼稚園教諭一種、保育士、または幼稚園教諭一種+保育士資格

学科 コース 主とする免許・資格
社会福祉学科 社会福祉コース 社会福祉士受験資格
精神保健福祉コース 精神保健福祉士受験資格
養護教諭コース 養護教諭一種免許状

※卒業のみ(免許・資格取得希望なし)や高等学校教諭一種(福祉)のみの取得を希望する方は、社会福祉コースを選択して下さい。
※社会福祉士、精神保健福祉士、養護教諭の免許・資格を複数取得希望する方は、主に考えている免許・資格のコースを選択して下さい。

学科 コース 主とする免許・資格
文学科 英語・英文学コース 中学校教諭一種(英語)・高等学校教諭一種(英語)
日本語・日本文学コース 中学校教諭一種(国語)・高等学校教諭一種(国語)
歴史文化コース 中学校教諭一種(社会)・高等学校教諭一種(地歴・公民)
書道文化コース 高等学校教諭一種(書道)
キャリアコミュニケーションコース 図書館司書資格・学芸員資格
図書館情報コース 図書館司書資格・学芸員資格


※各学科での取得可能な免許・資格は、こちらを参照して下さい。

ページトップへ

費用について

Q 入学時はどのくらい費用がかかりますか
共通
A
希望する免許や資格の数にもよりますが入学手続きに約20万円かかります。
-- 納付金のページ --

ページトップへ

Q 卒業するまでにどのくらい費用がかかりますか。
大学
A
希望する免許や資格の数にもよりますが、1年次入学だと4年間で卒業までに約80万円、3年次編入だと2年間で卒業までに約45万円です。5年目以降(3年次編入は3年目以降)在籍する場合は、在籍料が年額71,000円かかります。

ページトップへ

入学資格について

Q 現在海外に在住しています。入学は可能でしょうか。
共通
A
入学はできますが、本学からの送付物は、すべて日本国内のみへの発送となります。海外に在住されている場合は、国内のどなたか(家族の方など)のところを住所登録し、その方からご本人のお手元(海外)に教材等を転送していただくことになり、海外在住であっても、すべて国内在住者と同様の取り扱いになります。なお、書類提出期限の延長や、科目終了試験の免除・海外での受験など特別に配慮は行っておりません。 またスクーリング科目の受講は必修となっていますのでご留意ください。

ページトップへ

Q 入学には年齢制限はありますか。また、教員免許状は取得できますか。
共通
A
通信教育の入学は年齢により制限されることはありません。 ただし、教員免許状取得を希望する場合は、教員採用試験や教育実習の受け入れに年齢制限を設けている都道府県がありますので、ご入学の前に各都道府県の教育委員会で確認することをお勧めします。また、保育士の採用試験についても同様です。

ページトップへ

Q 高校を卒業して現在専門学校(専修学校等)に通っていますが、入学できますか。
共通
A
専門学校(専修学校等)は、二重学籍にはなりませんので入学が可能です。

ページトップへ

Q 大学、短大、専門学校を卒業しています。
大学3年次に編入学する場合に、どの程度、修得済みの単位認定をしてもらえるのでしょうか。
児童文学心理社福
A
聖徳大学通信教育部で既修得単位などを利用して編入学をする場合、主に大学3年次編入学と短期大学部2年次編入学があります。単位認定は、編入学後の履修状況を勘案して、既修得単位のうち教科内容および単位数が、本学開講科目と同一または類似と判断される科目を充当することとしています。
大学3年次に編入学する場合、卒業学科などにかかわらず62単位を上限として一括認定しています(「カリキュラム」をご参照ください)。なお、教員免許状や各種資格にかかわる単位については、既修得であっても認定できない場合があります。詳細は学生募集要項を参照してください。

ページトップへ

Q 大学を1年で退学したのですが大学・短期大学部に2年次編入学は可能ですか。
共通
A
1年以上在籍していて、在学中に30単位以上修得していれば、2年次への編入学が可能です。 ただし保育士資格の取得を目的として短大入学を希望している場合は、1年次への入学となります。

ページトップへ

Q 幼稚園教諭二種免許状の取得をめざして短期大学部に2年次編入学する場合に、修得済みの単位認定をしてもらえるのでしょうか。
保育
A
幼稚園教諭を目指して短大2年次に編入学する場合 単位数は30単位を上限として認定の対象になります。単位の認定にあたり、各科目ごとの個別認定方式(教科内容、単位数が本学授業科目と同一または類似と判断されたものをもって認定する)によります。
同様の科目名であっても、入学前に単位を修得した大学、短期大学(専門学校は不可)の学科が幼稚園教諭免許状についての課程認定のある学科でなければ認定の対象となりません。課程認定されていない大学、短大等で修得した単位は、教養科目として認定される場合があります。ただし、教養科目で教員免許状必修の「日本国憲法」「体育」「英語」「情報活用」は大学、短期大学において修得した場合に限り、認定の対象となります。詳細は学生募集要項を参照してください。

ページトップへ

Q 大学、短大、専門学校を卒業しています。
保育士資格の取得を目指して入学する場合に、大学児童学科と、短期大学部保育科のどちらが良いですか。
児童保育
A
[短期大学部保育科] 大・短・専門学校卒業にかかわらず、1年次入学となります。
[大学児童学科] 62単位を上限として一括認定し、3年次編入学ができます。
どちらも最終的に取得できる「保育士」資格は一緒です。学士の学位(大学卒業)にこだわらなければ、短期大学部保育科のほうが、修業年限が1年長くなりますが、比較的穏やかなペースで学習を進めることができます。
なお、入学時に専門科目の認定は行いません(出身の短大等の学科が保育士養成施設として指定されている場合のみ、願い出により認定される場合があります)。

ページトップへ

Q 都道府県で実施している保育士試験を一部科目合格しているのですが、専門科目の単位認定はされますか?
児童保育
A
単位の認定は一切ありません。

ページトップへ

Q 看護専門学校を卒業したのですが、大学3年次編入学はできますか。
児童文学心理社福
A
専門学校からの編入は可能です。ただし、卒業した専門学校が文部科学省で認めている大学への編入の資格を有していることが条件となります。 3年次への編入が可能な専門学校は、次の2点の要件をみたす学校です。
1) 学校教育法第132条に定める専修学校専門課程の設置認可を受けた以降に入学し、卒業していること。
2) 入学した時点で、修業年限が2年以上、卒業に必要な総授業時間数が1,700時間以上であること。 詳しくは卒業された専門学校へ直接ご確認ください。

ページトップへ


ページTOPへ ▲

  1. 詳しいパンフレットも
    ご用意しています

  2. 聖徳の通信教育についての
    疑問や不安にお答えします。