認定心理士

■認定心理士 心理アイコン

 心理学の専門家として仕事をしていくために「最小限の標準的基礎学力と技能を修得している」と日本心理学会が認定する資格です。 将来臨床心理士や心理療法関連の仕事をめざす方にとっては必要不可欠の大切な第一歩です。 取得のためには本学で指定した科目を修得して卒業後に、「社団法人日本心理学会認定心理士認定委員会」に申請する必要があります。

○免許取得までの目安(以下の内容はあくまでも例です)

最適の学科・コースなど 入学年次 必要年数 最低必要単位 備 考
高校卒 心理学科※ 1年次入学 4年 124単位
学士の学位を同時取得
専門卒 心理学科※ 3年次編入学 2年 63単位
学士の学位を同時取得
短大卒 心理学科※ 3年次編入学 2年 63単位
学士の学位を同時取得
大学卒 心理学科※ 3年次編入学 2年 63単位
学士の学位を同時取得

※臨床心理コース、家族心理コース、社会心理コースのいずれでも可能


ページTOPへ ▲

  1. 取得可能な免許・資格について
    ご紹介しています

  2. 取得可能な免許・資格に
    ついてご説明します。