• 文部科学省認可の通信教育

通信で社会福祉士・精神保健福祉士を取得するなら国家試験合格最高水準の聖徳大学!|聖徳大学通信教育部

社会福祉士国家試験合格率64.5%(通信教育課程新卒のみ2年連続全国1位)精神保健福祉士国家試験合格率60.0%(通信教育課程新卒のみ)

聖徳大学の通信なら|1 卒業と同時に「学士」などの学位や、免許状、資格が取得できる!|2 選考は書類選考のみ、入学試験なし!|3 他の大学・短期大学を卒業している場合、3年次への編入学が可能!

自宅近くの会場で完結できる!全国32都市の試験会場

資料はご請求いただいた翌営業日に発送いたします。ヤマト運輸メール便で2~7日程度でのお届けとなります。お急ぎの方は、宅急便にてお届けしますので、事務局までご連絡ください。|TEL 047-365-1200|受付時間 月~金8:30?17:30 土 8:30?15:00

2017年度秋学期生 募集情報 受付期間7月1日[土]→10月31日[火]

無料!!資料請求はコチラから|出願書類付き

通信で、社会福祉士・精神保健福祉士を取得するなら、国家試験合格率最高水準の聖徳大学!

多様化する福祉ニーズに応え、高度な知識・技術で支える社会福祉のプロを育てます。

社会福祉コース/社会福祉コースは、主として社会福祉士受験資格の取得を目指す方のコースです。毎年1月に実施される社会福祉士国家試験では、連続して高い合格率を誇っています。社会福祉士は、老人福祉施設や児童福祉施設などで、ケースワーカーまたは指導員として、お年寄りや母子家庭、障害者の相談にのったり、社会的に自立できるよう アドバイスします。ソーシャル・ワーカーとも呼ばれ、これからの高年齢化社会には欠かせない仕事です。

精神保健福祉コース/主に精神保健福祉士受験資格の取得を目指す方のコースです。資格取得だけでなく、実際の現場で活躍する力を身につけるため、演習授業を多く設けています。精神保健福祉士は、精神科ソーシャル・ワーカーの国家資格。精神障害者が社会復帰を果たすため、専門家として 保健・福祉に関する専門知識と技術で諸問題の解決を図り、精神障害者の社会復帰に関する相談援助を目的とした活動を行います。

聖徳大学心理・福祉学部社会福祉学科>大・短・専門学校を卒業した方は、最短2年で社会福祉士や精神保健福祉士の資格が取得可能。

国家試験合格率最高水準の秘密!/1.専任教員による手厚いサポート/2.国家試験対策講座・模擬試験を実施

卒業生インタビュー|実践的なスクーリングや実習を糧に、後見人として多くの人を支えたいです。

無料!!資料請求はコチラから|出願書類付き

聖徳の通信教育 学習スタイル

「在宅学習」-聖徳なら、通学課程と同じ講師が添削するので安心-

自宅に送られてくる教科書や学習指導書(または学習指導書が組み込まれた教科書)を使って学習します。その学習成果をレポートにまとめて提出。教員の添削指導を受けて合格すると科目終了試験を受けることができます。科目終了試験に合格することで単位が認定されます。

科目終了試験>科目終了試験は、聖徳大学松戸キャンパスで年10回、日曜日に行っており、1回の試験で3科目まで受験できます。開催頻度は異なりますが、全国31都市でも受験可能です。|科目終了試験会場札幌、青森、盛岡、仙台、秋田、山形、郡山、水戸、つくば、宇都宮、高崎、埼玉、松戸、千葉、東京、新宿、世田谷、横浜、新潟、長岡、甲府、長野、静岡、名古屋、日進、京都、大阪、広島、福岡、熊本、那覇

毎月末に届く月刊誌『聖徳通信』は、各種手続の締切や、通信教育部からのお知らせ、レポート課題について、科目終了試験について、スクーリングについて、などの様々な内容の最新情報が掲載され、自宅での学習をサポートします。また、巻末情報ページでは、レポートの書き方・科目終了試験の学習方法、スクーリング時期には聖徳大学周辺ガイドのほか、卒業生インタビューや教員からの学習のヒントなどのコンテンツも掲載しています。

スクーリング-聖徳なら、共に苦難を乗り越える仲間と出会える

直接講義を受けた方が効果的な科目で実施される通学授業です。特定の期間、聖徳大学松戸キャンパスに登校して科目担当教員から直接授業を受けた後、作品提出やその科目の授業中に行われる試験に合格して単位を修得します。

movie
エリアスクーリング
平成29年度からエリアスクーリングを拡大し、ゴールデンウィークや土日のスクーリングも開催!
社会人の方でも、より学びやすくなり、3年次編入の場合、より確実に「2年で卒業」を目指せるようになりました。
社会福祉援助技術演習/社会福祉援助技術について学んだ後、複数の事例についてロールプレイやグループディスカッションを行い、多方面からの見方を体験的に学習します。各事例において、援助する側とそれを批判的に見る側の2グループに分かれて議論をして、クライアントにとってどのような援助が最適なのかをまとめます。 精神保健福祉援助演習(専門)/精神保健福祉領域のソーシャルワーカーに必要な知識・思考・技術を3日間15コマのスクーリングを通して総合的かつ実践的に学びます。グループワークを基本に、ブレインストーミング法を用いて困難事例について検討したり、役割を決めて精神科病院での入院支援を想定したロールプレイングを実施したりします。 国家試験対策講座/まず、国家試験合格に向けて統一模試を実施します。その後、対策講座を行い、学習のポイント、キーワード等の解説、試験対策の方法などを講義します。社会福祉士・精神保健福祉士国家試験共通の試験科目についての対策講座を2日間で実施するほか、社会福祉士のみの専門科目の対策講座、精神保健福祉士のみの専門科目を中心とした対策講座を、それぞれ1日ずつ実施します。

卒業生インタビュー|実践的なスクーリングや実習を糧に、後見人として多くの人を支えたいです。

無料!!資料請求はコチラから|出願書類付き

東京聖徳学園の紹介です。

聖徳大学通信教育部についてご紹介します。

伝統と実績を誇る聖徳大学の通信教育

独立行政法人 大学評価・学位授与機構(NIAD-UE)が実施する大学機関別認証評価で「基準を満たしている」と認定されました。本学は、独立行政法人 大学評価・学位授与機構(NIAD-UE)が実施する平成23年度大学機関別認証評価を受け、平成24年3月29日に「大学設置基準をはじめ関係法令に適合し、同機構が定める大学評価基準を満たしている」と評価を受けました。また、SOA(Seitoku University Open Academy)の教育活動を中心とした、正規課程の学生以外に対する教育サービスの状況について選択的評価事項Bを申請し、「目的の達成状況が良好である」との評価を受けました。この評価結果により、本学の教育研究の諸活動が日本の高等教育機関として十分な水準にあることが認められました。

在学生データ-在学生のみなさんに聞きました -

聖徳を選んだ理由 現在の職業
在宅生のお住まい 年齢

卒業生インタビュー|社会福祉士と小規模デイサービス。2つの大きな夢が聖徳での学びで実現しました。

都心から抜群のアクセスの良さ。駅から徒歩5分の通学も快適です。

アクセス

無料!!資料請求はコチラから|出願書類付き

ページTOPへ▲