聖徳大学通信教育部

卒業生INTERVIEW

卒業生INTERVIEW

医療系の仕事に携わる中で、ソーシャルワーカーに関心を持つ。社会福祉士取得のため、2013年10月に1年次入学。精神保健福祉士の資格取得にも挑戦し、2018年3月卒業。第30回社会福祉士国家試験、第20回精神保健福祉士国家試験に合格。

レポートや科目終了試験はもちろん、スクーリングや実習など日々の学びの積み重ねが大きな知識として身につき、国家試験合格にも活かされたと実感しています。試験まであと3ヵ月という4年生の秋には国家試験対策講座を受講。出題傾向や学習のポイントが分かるだけではなく、一緒に頑張れる仲間もできましたが、いま思うと3年生の時に受講すればよかったかな。そうすれば、もう少し余裕をもって試験に向けた勉強ができたと思います。
社会福祉士、精神保健福祉士に加えて自身で介護福祉士も取得し、現在は精神科病院に勤務しています。聖徳での学びを通して、自分でも驚くくらい視野が広がり、知識が深まりました。精神疾患を持つ方々の生活を多面的に支援していくことが、今後の目標です。

整体や介護など人と関わる仕事を経験する中で、精神保健福祉に関心を持ち、福祉を専門的に学ぶことを決意。2015年4月に3年次編入学、第20回精神保健福祉士国家試験に合格。社会福祉法人三育ライフ 若葉放課後等デイサービスの児童指導員として活躍中。

聖徳に入学したのは、40代の終わり。不安もありましたが、同年代の方が仕事や育児と両立しながら資格を取得した体験談を説明会で伺ったことが大きな後押しに。通信教育で資格取得をめざせること、リーズナブルな学費も、聖徳を選んだ決め手です。聖徳は指導熱心な先生が多く、壁にぶつかっても親身になって相談に対応してくださいました。学習の進め方に困ったときには、大学スタッフの方が丁寧にサポートしてくださいます。国家試験合格を実現できたのも、そうした支えがあったからこそですね。現在は、障がいを抱える子どもたちの療育に従事。聖徳での学びと子育て経験を活かし、強みを持ちつつもオールマイティに対応できる専門職をめざしています。

聖徳に入学したのは、40代の終わり。不安もありましたが、同年代の方が仕事や育児と両立しながら資格を取得した体験談を説明会で伺ったことが大きな後押しに。通信教育で資格取得をめざせること、リーズナブルな学費も、聖徳を選んだ決め手です。聖徳は指導熱心な先生が多く、壁にぶつかっても親身になって相談に対応してくださいました。学習の進め方に困ったときには、大学スタッフの方が丁寧にサポートしてくださいます。国家試験合格を実現できたのも、そうした支えがあったからこそですね。現在は、障がいを抱える子どもたちの療育に従事。聖徳での学びと子育て経験を活かし、強みを持ちつつもオールマイティに対応できる専門職をめざしています。

◀平野さんの精神保健福祉士登録証と書き込みでいっぱいの問題集

▲平野さんの精神保健福祉士登録証と書き込みでいっぱいの問題集

介護福祉士として働く中で、より専門性を高めたいと、社会福祉士の資格取得を決意。福祉を体系的に学び直すため、2016年4月に3年次編入学。平日夜2時間の学びを継続し、週末は家族と過ごす時間に充てていたそう。第30回社会福祉士国家試験に合格。

社会福祉士をめざせる大学の中でも聖徳を選んだ理由は、合格実績の高さ。子育て中なので、通信教育で自宅学習を中心に学べることにも魅力を感じました。正直、勉強は大変で、心が折れそうになるときも……。そんなときに支えてくれたのが、スクーリングで出会った仲間たち。国家試験対策講座を受講できたことも大きかったですね。先生方の丁寧で熱い指導にやる気も増し、「きっと大丈夫!」という自信と安心にもつながりました。目標としていた2年での卒業、資格取得を達成! 社会福祉士の資格を活かし、ゆくゆくは家族が営む社会福祉法人を基盤にして、地域の方々のために何ができるかを考えながら、地域に根ざした福祉を実践していきたいです。

対策講座を学習の目安に!
3年次からの受講がお勧め

今年の国家試験はきちんと学習していれば得点できる良問が多かったです。聖徳の通信生の合格率が高いのは、通信・スクーリング科目を中心にしっかりと学力をつけているから。日々の学びが結果的に合格に直結すると考えています。国家試験対策講座はポイントを絞り、学習する際の取っ掛かりになるような内容を心掛けています。自分の到達度や出題傾向もわかり、その後の学習の目安にもなるので、3年次からの受講をお勧めしたいですね。社会福祉士をめざす方には、地域包括ケアシステムの中で老若男女問わず、困っている人のためのエージェントのような存在になってほしいと願っています。

対策講座を学習の目安に!
3年次からの受講がお勧め

今年の国家試験はきちんと学習していれば得点できる良問が多かったです。聖徳の通信生の合格率が高いのは、通信・スクーリング科目を中心にしっかりと学力をつけているから。日々の学びが結果的に合格に直結すると考えています。国家試験対策講座はポイントを絞り、学習する際の取っ掛かりになるような内容を心掛けています。自分の到達度や出題傾向もわかり、その後の学習の目安にもなるので、3年次からの受講をお勧めしたいですね。社会福祉士をめざす方には、地域包括ケアシステムの中で老若男女問わず、困っている人のためのエージェントのような存在になってほしいと願っています。

支え、補い、刺激し合う。
学生と教員は共同体!

通信教育で学ぶうえで最も重要なことは、学生自身の努力だと思います。直接かかわる時間が限られるからこそ、いくら大学が良い教育体制を整えたとしても、結局それを活かせるかどうかは学生にかかってくるからです。だからと言って、大学は学生に丸投げするのではうまくいきません。学生と教員は、お互いに支え合い、補い合い、刺激し合える関係である必要があると思います。その意味で、私は、学生と教員は資格取得に向けた共同体だと思っています。さらに、通信教育学務課も含めた、多重的な共同体が聖徳大学の強みです。聖徳大学の精神保健福祉士国家試験の合格率が高いというのも、その結果ではないでしょうか。

支え、補い、刺激し合う。
学生と教員は共同体!

通信教育で学ぶうえで最も重要なことは、学生自身の努力だと思います。直接かかわる時間が限られるからこそ、いくら大学が良い教育体制を整えたとしても、結局それを活かせるかどうかは学生にかかってくるからです。だからと言って、大学は学生に丸投げするのではうまくいきません。学生と教員は、お互いに支え合い、補い合い、刺激し合える関係である必要があると思います。その意味で、私は、学生と教員は資格取得に向けた共同体だと思っています。さらに、通信教育学務課も含めた、多重的な共同体が聖徳大学の強みです。聖徳大学の精神保健福祉士国家試験の合格率が高いというのも、その結果ではないでしょうか。

聖徳の高い合格率を裏づけているのが、経験豊富な教員による国家試験対策講座。丁寧で分かりやすいのはもちろん、限られた時間で効果的に学べると評判です。

聖徳の高い合格率を裏づけているのが、経験豊富な教員による国家試験対策講座。丁寧で分かりやすいのはもちろん、限られた時間で効果的に学べると評判です。

平成29年度から、国家試験対策で定評のある「中央法規出版」国家試験合格アプリなどの紹介も開始しています。試験対策がさらに万全になりました。

平成29年度から、国家試験対策で定評のある「中央法規出版」国家試験合格アプリなどの紹介も開始しています。試験対策がさらに万全になりました。

  1. 詳しいパンフレットも
    ご用意しています

  2. 聖徳の通信教育についての
    疑問や不安にお答えします

資料請求・お問合せ 説明会日程