免許・資格

食や健康を管理する仕事 取得できる免許・資格一覧

管理栄養士(受験資格)国家資格

個人の身体状態や栄養状態に応じた、特に傷病者を対象とした栄養ケアを実践できる高度な知識と技能を有する専門職(医療職)です。食事の管理のみならず、栄養診断ができる能力が求められます。保健・医療・福祉のみならず学校等、個人対応並びにマネジメント能力が求められ、社会のニーズも高まっています。

主な就職先
  • 病院、福祉施設、保健所、保健センター、学校、食品企業など
現場実習
  • 臨地(学外)実習
取得できる学科

栄養士国家資格

国民の身近な食生活のアドバイザーとしての役割を担う職種です。日常の食事のサービス、食事・料理のアドバイス、食生活面並びに身体活動面まで幅広く健康維持増進のための指導を行う職種(衛生職)です。

主な就職先
  • 給食会社、食品企業、スーパー、病院、福祉施設、保健センター、学校など
現場実習
  • 校外実習
取得できる学科

食品衛生管理者任用資格

乳製品など、特に衛生上の考慮が必要な食品や添加物の製造加工工場で、衛生上の監督を行います。企業は施設ごとに専任の食品衛生管理者を置く義務があります。

主な就職先
  • 製造・加工工場(特に乳製品やハム、食用油脂関連)など
取得できる学科

食品衛生監視員任用資格

検疫所や保健所に所属し、食品の検査や食中毒の調査、食品製造業や飲食店の衛生監視、指導、教育などを行うための資格です。

主な就職先
  • 検疫所、保健所など
取得できる学科

フードスペシャリスト(受験資格)民間資格

「おいしさ」、「楽しさ」、「もてなし」も含めた、食に関する幅広い知識を持ち、豊かで安全でバランスのとれた食を消費者に提供できる力を持つ専門職です。

取得できる学科

免許・資格の種別についての詳細はこちら

TOP