最新情報

最新情報
  • ニュース一覧
  • PICK UP一覧
  • イベント関連一覧
  • 入試関連一覧

平成30年度学位記授与式・卒業証書学位記授与式を挙行

2019年03月09日 大学アイコン 短大アイコン 大学院アイコン
 聖徳大学大学院第20回学位記授与式、聖徳大学第26回卒業証書学位記授与式、聖徳大学短期大学部第53回卒業証書学位記授与式が3月8日(金)、9日(土)、川並香順記念講堂において挙行され、大学院40名(内2名が博士の学位を取得)、大学968名、短大268名、計1,276名に学位記、卒業証書学位記が授与されました。併せて、資格授与、学生表彰、ボランティア活動認定証授与、協会・団体表彰等が行われました。

 今年は天候にも恵まれ、爽やかに晴れ渡る空と満開のカワヅザクラに囲まれながら、フォーマルスーツに身を包んだ卒業生たちが一堂に会しました。
 8日に行われた式典では、壇上に立った川並弘純学長が、「卒業はゴールではなくスタートです。社会では自ら考えて結論を出し前に進んでいく必要があります。皆さまは、自分が持っている知識、能力、専門性から答えを見出す力を既に身に付けています。自信を持って社会へ巣立ってください」と述べました。そして、「『保育の聖徳』ブランドはこれまでに卒業した先輩たちが作り上げてきたもの。これからは皆さまの活躍によってさらに母校のブランドを高め続けてください。本学での学びを生かして、次世代を担う人たちを育てていってください」と締めくくりました。
 授与式終了後は体育館で祝杯があげられ、短い時間ながらも思い出話に花を咲かせ、歓談のひとときを過ごしました。

TOP