最新情報

最新情報
  • ニュース一覧
  • PICK UP一覧
  • イベント関連一覧
  • 入試関連一覧

聖徳大学児童学研究所主催講演会「保育者養成における探究、省察、記録とは」を開催します

2019年05月21日 大学アイコン
聖徳大学児童学研究所主催講演会「保育者養成における探究、省察、記録とは」を下記のとおり開催します。

日 時: 2019年5月21日(火)16:25〜17:55
場 所: 聖徳大学香順メディアホール
対 象: 本学学生、本学教職員 等
演 題: 「保育者養成における探究、省察、記録とは〜アメリカ・サンフランシスコ湾岸地域の取り組み〜」
Inquiry, reflection, and documentation: Implications for early childhood teacher education

内 容:「探究」「省察」「記録」は、いま世界的に注目される保育研究のキーワードです。アメリカの保育学生は、こうした事柄についてどのような学びを重ねて巣だっていくのでしょうか。長年、保育者養成に携わってこられたミルズ・カレッジ、サンフランシスコ州立大学、プレスクールの先生の3人から、映像をふんだんに交えた具体的なお話を聞きます。

講 師:
○L.クロル氏:ミルズ・カレッジ名誉教授
Linda R. Kroll, Professor Emerita, School of Education, Mills College
○D.マイヤー氏:サンフランシスコ州立大学教授
Daniel R. Meier, Professor of Elementary Education, San Francisco
 State University
○I.エスカミラ氏:サンフランシスコ市立プレスクール教諭、全米乳幼児教育学
 会(NAEYC)評議委員
Isauro M. Escamilla, preschool teacher, San Francisco Unified school
 District

■チラシはこちら

TOP