• 聖徳大学
  • 最新情報
  • ニュース一覧
  • 短大部総合文化学科ファッションブランチ、デザイン・インテリアブランチ2年生による第6回卒業制作発表会」が開催されました。―2月9日(水)

最新情報

最新情報
  • ニュース一覧
  • PICK UP一覧
  • イベント関連一覧
  • 入試関連一覧

短大部総合文化学科ファッションブランチ、デザイン・インテリアブランチ2年生による第6回卒業制作発表会」が開催されました。―2月9日(水)

2011年02月09日 短大アイコン


作品制作だけでなく発表にも努力の跡が表れていました


ドレス同様に素敵な女性・社会人を目指してください


絵本「ぼくたちのおうち(切り絵)」放課後に夜遅くまで1人コツコツと制作されていたようです

 聖徳大学短期大学部総合文化学科ファッションブランチ、デザイン・インテリアブランチ2年生による第6回「卒業制作発表会」が2月9日(水)、本学7号館にて開催されました。
 
 この卒業制作発表会は、被服制作に取り組むファッションブランチの2年生並びに、建築設計や絵画制作などに取り組むデザイン・インテリアブランチの2年生が、互いの卒業制作を発表しました。

ファッションブランチはフォーマルドレスをテーマに2年生6人が自ら制作したドレスを披露しました。
また、デザイン・インテリアブランチは設計・絵画・陶芸・CGと多彩な学びの成果を発表しました。
当日発表された作品は以下の通りです。

●ファッションブランチ
<テーマ> フォーマルドレス
1.イヴニングドレス
2.カクテルドレス
3.アフタヌーンドレス
4.カクテルドレス
5.カクテルドレス
6.アフタヌーンドレス(ウェディングドレス)

●デザイン・インテリアブランチ
1.サザエさんの家のリフォーム(設計)
2.THE WORLD(絵画)
3.アンティーク食器(陶芸)
4.Roman(CG)
5.千本鳥居と四季(絵画)
6.ぼくたちのおうち(切り絵の絵本)
7.ジブリシリーズ(絵画)
8.グループホーム(設計)
9.MUCHA MEETS “NANGA”(CG)
10.アニメーション(CG動画)

 フォーマルドレスの発表では、専門的な技術やデザインだけでなく、その用途や歴史的背景についても丁寧に言及されていました。またデザイン・インテリアブランチについては、Photoshopなどを駆使した野心的なCG作品や、制作に掛けた努力の跡が心を打つ素晴らしい切り絵作品などが披露されていました。

「以前より憧れていたホルターネック(胸元のストラップなどを首の後ろで結ぶデザイン。肩や背中のラインの美しさを強調し、顔をすっきり見せる効果がある)が一番よく似合う、イヴニングドレスを制作しました。選んだ生地が比較的厚かったこともあり、腹部のギャザー(布を縫い縮めて寄せるひだ)の質感を出すことに苦労しましたが、杉本先生・菱沼先生にご指導いただき、満足のいくドレスを制作することができました。」
(イヴニングドレスを制作発表した学生)

「作品制作とは、時間をかけたらかけただけ、その魅力が現れるものであります。“1回表現して、1回捨てて、もう1回描きだす”最低でもこのぐらいの過程がなければ良いものを生み出すことはできません。特に才能に恵まれていない人の場合は、より時間をかけることが大切です。全て自分で考え、制作した今日の発表を1つのステップに、卒業後もさまざまな作品制作に取り組んでほしいと思っています。」
(本学総合文化学科・不破章夫 教授)


【問い合わせ先】
本学短期大学部 総合文化学科

TOP