最新情報

最新情報
  • ニュース一覧
  • PICK UP一覧
  • イベント関連一覧
  • 入試関連一覧

聖徳大学人文学部音楽文化学科卒業生がプロデビューコンサートを開催しました。-2月9日(水)

2011年02月09日 大学アイコン


プロデビューコンサートの様子。左から美音(みね)、がらん、ゆう、kyoko、好(このみ)、Ayaka


メンバーの個性が反映された、コミカルなオペラ・オペレッタ劇を演じました


「明日があるさ」バレンタインVer.。ウブな高校生男女のコントが爆笑を誘っていました

「卒業して1年の節目に、学外の会場で自主コンサートを開こう!」。聖徳大学人文学部音楽文化学科(現音楽学部)声楽コース卒業生による女声アンサンブルグループ・Diva-Rangerのプロデビューコンサート『Diva-Ranger Concert 〜愛を込めて〜』が2月9日(水)、日暮里サニーホール・コンサートサロンにて開催されました。

サロンを満員の観客が埋めつくす中、コンサートはスタート。本学大学院音楽文化研究科在学生が手掛けたオリジナルソングに始まり、「オズの魔法使い」や「サウンド・オブ・ミュージック」といった著名なミュージカル作品を披露。オペラ・オペレッタ作品では、メンバーそれぞれの個性が如何なく発揮されたコミカルな演出が、会場を笑いの渦へ巻き込んでいました。
 
休憩をはさんだ第2部では、昭和を代表する歌謡曲・坂本九メドレーが披露されました。「明日があるさ」ではバレンタインチョコをめぐるウブな高校生男女を演じたコントが爆笑を誘い、一転して坂本九さんの遺作でもある “絆”をテーマにした愛の歌「心の瞳」をしっとりと歌い上げていました。コンサート終了後も閉幕を惜しむかのように、いつまでも万雷の拍手が鳴り響いていました。

●当日のプログラム
★第1部★
【オリジナルソング】
山田 幸(本学大学院音楽文化研究科在学生) Diva! Diva! Diva!
【ミュージカル作品より】
H.アーレン 虹の彼方に 『オズの魔法使い』より
F.ロウ 踊り明かそう 『マイ・フェア・レディ』より
R.ロジャース エーデルワイス 『サウンド・オブ・ミュージック』より
         ドレミの歌 『サウンド・オブ・ミュージック』より
【オペラ・オペレッタ作品より】
E.フンパーディンク 踊りの二重奏 『ヘンゼルとグレーテル』より
(ヘンゼル:美音・グレーテル:Ayaka)
W.A.モーツァルト 昔の愛に免じて許して下さい 『皇帝ティートの慈悲』より
(アンニオ:ゆう・セルヴィリア:がらん)
W.A.モーツァルト パパパの二重唱 『魔笛』より
(パパゲーノ:好・パパゲーナ:kyoko)
J.シュトラウス?世 乾杯の歌 『こうもり』より
★第2部★
L.デンツァ フニクリフニクラ
【坂本九メドレー】
中村八大 上を向いて歩こう
中村八大 明日があるさ(バレンタインVer.)
(男子高生:美音・女子高生:ゆう)
いずみたく 見上げてごらん夜の星を
三木たかし 心の瞳
スペイン民謡 幸せなら手をたたこう
【合唱曲より】
中山真理 Smile Again
アンジェラ・アキ 手紙 〜拝啓十五の君へ〜


【問い合わせ先】
本学教務課音楽グループ
Diva-RangerオフィシャルHP
http://settevoci.himegimi.jp/

TOP