社会連携

社会連携

聖徳大学・聖徳大学短期大学部は、社会に開かれた大学として、公開講座、産官学連携、地域貢献活動などを通じて、これまで培ってきた教育・研究の成果を広く社会に発信するため、様々な取り組みを行っております。近年では、文部科学省が推進する「地(知)の拠点整備事業」に聖徳大学短期大学部の取り組みが採択され、地域と連携の強化に向けた活動を加速させています。

研究所紹介

通信教育部

「通信教育部」では短期大学部から大学院に至るまで、それぞれの立場や状況に応じて快適に学習できる環境を整え、通学課程と変わらぬ技能、技術を修得できるよう配慮しています。学習は基本的に、教材、参考文献・資料を用いての自習形式となりますが、演習科目等については、担当の先生が直接指導にあたるスクーリングを実施しています。

TOP