お知らせ

千葉県高校総体スキー大会総合優勝  SL高2古徳さん2連覇   





千葉県高校総体スキー大会総合優勝  SL高2古徳さん2連覇




長野県野沢温泉スキー場は昨夜からの降雪が80cmにも達し、コース整備も選手を動員して何とか競技ができるような状況の悪コンディションでした。

気温マイナス9℃時折吹雪の中で行われた本日のSL(回転)競技では、5C古徳遥さんが優勝し大会2連覇を成し遂げました。


4A秋田彩香さんは7位、中学校の部では1C渡部小乃葉さんが3位に入賞と健闘しました。


この結果、高校総体では最終日のリレー競技の結果を待たず4年振り12回目の総合優勝が決まりました。


ご声援いただいた皆さまに深く感謝申し上げます。ありがとうございました。



次の関東大会、全国大会での

更なる飛躍を期待したいと思います。


(現地報告: スキー部 指導教師  内山泉美教諭)



写真は、
優勝した古徳選手の滑り
レース終了後のカット





DSC_0901.jpg



DSC_0922.jpg




1月10日 現地報告


1月10日今冬1番の冷え込みで野沢温泉スキー場はマイナス15℃を記録しました。
閉会式も無事終了し、この後国体予選の行われれる新潟県上越国際スキー場に移動します。







DSC_092634rtr7e8w3.jpg



DSC_0929.jpg