お知らせ

NHK総合 ニュースチェック11「先読みビジネスチェック」で紹介   






1月25日(金)NHK総合「ニュースチェック11」ビジネスコーナー「先読みビジネスチェック」の番組取材が行われ、1月28日(月)に放映されました。





聖徳大学附属女子中学校高等学校のNHK取材内容


1 取材内容   学校現場での先生方の働き方改革に関する取材

2 取材日時   1月25日(金)11:30 -14:20

3 取材場所   聖徳大学附属女子中学校高等学校

4 取材の詳細

(1)学校の先生方の会議の進め方の改革
    アクティブラーニングルームでの評価研究委員会の会議の様子を収録

(2)先生方の校務や授業などの業務に関しての取材
   4校時の会議後の一斉会食時間帯の先生方や職員室から教材を準備し授業に向かう先生方の様子と先生へのインタビュー




5 放送された番組の内容について 

  番 組  NHK総合「ニュースチェック11」月-金 PM11:10-11:40放送
  放映日  1月28日(月)23:32〜23:37

  放送内容
       ビジネスコーナー「先読みビジネスチェック」で紹介

  

  放映部分動画(学校Facebookに掲載) 
  →  こちら




 【放送内容の詳細 (番組紹介記事より紹介)】


 コーナー前半ではオフィス改革の最前線を特集。都内の家具メーカーのオフィスではフリーアドレスを進化させる取組を行っているという。番組では男性会社員は出社すると仕事に応じて仕事場所を選んでいる。会社には10種類のスペースがあり、仕事の進め方に関する意識も変わってきているという。

 働き方を効率化する取組は、聖徳大学附属女子中学校などの学校現場でも行われている。
 聖徳大学附属女子中学校では職員会議(撮影日は評価研究委員会の会議)を立ったままで行い、会議を短時間で終わらすという意識が高まったという。
 背景には教員の忙しさがある。また教員のための事務用品の開発も進んでいるという。スタジオではハード面を変えていくことで仕事の意欲を高めることができると話題になった。
  

   紹介記事→   こちら
   





取材日の収録の様子をお知らせします




NKP01326.jpeg



NKP01328.jpeg




NKP01329.jpeg




NKP01336.jpeg




NKP01340.jpeg




NKP01342.jpeg




NKP01346.jpeg




NKP0134dfghj87yhjk8.jpeg




NKP01350.jpeg