HOME > 学校生活 > 校長室だより

学校生活

  • 施設・設備紹介
  • 教員紹介
  • 登下校対策・安全対策
  • 年間行事
  • 放課後スクール
  • 制服ガイド
  • 校長室だより
  • 教員研修日誌
  • 校内ギャラリー

学校生活

校長室だより

平成30年度 第1学期終業式

校長 三須吉隆

本日朝、平成30年度第1学期終業式を挙行いたしました。各学級の「通知表授与代表」一人ひとりに、心を込めて通知表を手渡しました。どの代表児童も、学んだ礼法の作法を全身で表し、凛々しく美しい所作で、立派に受け取ることが出来ました。1学期のまとめに相応しい素晴らしい立ち居振る舞いでした。

20180720111223-ac4aa4319e6591dc7691dc5af668401260fae779.jpg

20180720111248-eb659954b8a7bee57cbfe503aa6b938011a300f1.jpg

20180720111134-daccc33c1b0a768397f1bb310c9ef47435744601.jpg

終業式の中では「夏休みはぜひ、普段取り組めないことに自ら挑戦してみましょう」と投げかけました。長い期間の休みとなりますので、学期中にはなかなか取り組めない体験や、蓄えた知識や能力を総合的に表現する活動にぜひ進んで挑戦して欲しい、という思いを込めて伝えました。

20180720111313-fc34972d82dc8f267401a40ef5433ee9929a117c.jpg

保護者の皆様のご支援ご協力のお陰で、1学期の学習・生活を無事終了することが出来ました。感謝申し上げます。

20180720111337-a248f0c038bc4757fa150b090c98b3bf108dd598.jpg

来週は1~3年生希望者の「夏季特別プール」を実施いたします。

ご家族皆様で有意義な夏休みをお過ごしください。



校長  三須 吉隆

20180702160337-2d7fa6a6159a304398c6c975960ed08147c496c4.jpg 

私たちの附属小学校がある松戸市の人口は、約48万人(平成25年10月1日現在)です。対して国全体の人口が、何と約35万人の北欧の島国「アイスランド」。現在開催されているサッカー・ワールドカップ ロシア大会に奇跡の初出場を果たし、好試合を見せてくれた国です。初出場を成し遂げた代表選手の皆さんもさることながら、私が魅了されたのはフィールドの選手と一体となって、力強くかつ魂をこめて圧巻の応援を繰り広げたサポーターの方々の姿でした。同じように、興味関心をもたれた方も多いのではないでしょうか。

選手はサポーターを愛し、純粋にアイスランドの誇りをもって全身全霊で戦う。サポーターは代表選手を愛し支える。その結束力の結晶が、あの世界中が注目した応援の光景なのだと強く感じました。自分たちの国の代表選手に対する愛情は、試合会場・ロシアのスタジアムにとどまることなく、アイスランドの国全体に溢れました。ワールドカップ初戦の国内でのテレビ視聴率は、99.6%であったそうです。国中がテレビの前でスタジアムに合わせてあのクラップをしていたのでは、という話にも納得できてしまうほど、驚異的な数字です。

「人は人に支えられて生きている」代表選手もどれだけ心強かったことでしょう。

さて、ではこの人口が日本の一つの「市」に届かない「国」が、サッカー・ワールドカップという大変な大会に初出場を果たせたのはなぜなのか、知りたがりの私の興味は、代表選手に向きました。やはり予想通り、今回の代表チームには、同世代に、若い頃から実力のある優秀な選手がそろっていたとのことです。そこによき指導者に恵まれたこともこの奇跡を生んだ一因であると分析されていました。

そして、予想以上だったのは、次にお示しする、アイスランド大学の興味深い研究成果です。この研究は、アイスランドのチームスポーツを対象として行われました。そこで明らかになったアイスランドの特性・強さの秘密だそうです。チームスポーツの代表チームの、国際試合に関する膨大なデータを分析した結果、ある数値だけが突出していたそうです。その数値とは、『試合中に得点獲得などをチーム全員で喜び合った回数』です。ある国際大会で銀メダルを獲得した際の、決勝までに喜び合った回数は何と約300回。対戦国の回数との差は歴然であったそうです。仲間同士で励まし合い、サポーターをも巻き込んで支え合う結束力の強さが、勝利に繋がっていたといえます。この国の素晴らしい文化ともいえるものです。大いによさを学び取り、子どもたちと共に、学校生活にも生かしていきたいと感じました。

このような側面が研究により明らかになると、また明日から自信をもって子どもたちを激励する心が高まります。やはり「人は人に支えられて生きている」と実感いたします。



校長 三須吉隆

20180520182116-def798a11152b54f1e50d6e4ff18c0279d331ec8.jpg

保護者の皆様、そしてご家族の皆様、本日は「第32回運動会」にご来校くださり、誠にありがとうございました。外部のお客様も含め、約1200名の方々にご来校いただきました。深く感謝申し上げます。

まさに運動会日和。素晴らしいお天気のもとでの開催に、幸せで一杯でありました。

全力を出し切る子どもたちの姿に、沢山の感動をもらった一日でした。競技はどれも白熱し、どちらが優勝するのか最後まで全く予想がつかないほどの大接戦でした。結果は青組の優勝となりましたが、勝利を目指す一生懸命さに心打たれる瞬間が本当に沢山ありました。

20180520182159-fe41e1aa9e79cd845bbcbbc3720d006b4d9146b2.jpg

運動会の成功を支えてくれた4・5・6年生の係活動での大活躍、貢献も、素晴らしいものでした。心から感謝と称賛の拍手をおくりたいと思います。子どもたちが最後までがんばれたのは、応援に駆けつけてくださった方々からの熱いご声援のお陰です。

火曜日からは、学級・学年・明和班の仲間で、また新たな勢いをもって前進できるよう、導いてまいります。



校長 三須吉隆

保護者の皆様、本日は、ご多用のところ「授業参観・学級懇談会」にご来校くださり、誠にありがとうございました。

20180502172215-c96cb0a0afaa9d79e65de6fbea40386cb44a3ccc.jpg

気持ちのよい天候のもと、空にはこいのぼりが元気よくはためき、皆様をお迎えすることができました。本年度は、お陰様でご来校いただく行事が天候に恵まれ、幸せで一杯です。

来校者数は、何と320名を超えました。皆様の、お子様への深い愛情を感じます。同時にそのお気持ちにしっかりとお応えしなければ、と改めて強く思いました。

お子様の学校での学習の姿はいかがでしたでしょうか。本日は、全学級、担任の授業をご参観いただきました。始業式・入学式から本日まで、子どもたちと担任とでつくりあげた学習の姿です。

私たちは日々子どもたちのために尽力しておりますが、皆様がお子様の成長した姿に感動していただけたのか...... が一番大切なことです。

皆様の「声」を楽しみにしております。アンケートの連休明けのご提出も教職員一同心待ちにしております。皆様のご感想は真摯に受け止め、授業改善・指導改善に活かしてまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

20180502172257-22ce11358a9f899750990de51e6a4d0434597d24.jpg



1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11