HOME > 学校生活 > 教員研修日誌

学校生活

  • 施設・設備紹介
  • 教員紹介
  • 登下校対策・安全対策
  • 年間行事
  • 放課後スクール
  • 制服ガイド
  • 校長室だより
  • 教員研修日誌
  • 校内ギャラリー

学校生活

教員研修日誌

2011年9月の日記

1年生は毎週1時間、図書の時間があります。

 

図書の時間では、まず先生が読み聞かせをします。

今日の本は「つきよのキャベツくん」です。

大きなトンカツやトンカツ・ソースがでてきてびっくり。

P9260181L.JPG

 

そのあとは自由読書。自分で読みたい本を探して読みます。

みんな夢中で本を読んでいます。

 P9260183L.JPG

 

P9260184L.JPG

 

あっという間に終わりの時間。

最後に図書室の本を整頓しておしまいです。

みんな、本となかよくなってね。 



 本校では6年生になると全員でクラシックの名曲を合奏する「卒業演奏」にチャレンジします。ハーモニカやリコーダーなど普段の授業で使う楽器はもちろんのこと、アコーディオンや打楽器、それにヴァイオリンや吹奏楽器など様々な楽器の中から演奏したい楽器を選びます。

music01.jpg

 

 楽譜は子ども達の特性に合わせて編曲したものを配布しています。クラシックの名曲となると技術的にも難しいものになってきますが、お互いに教え合ったりしながら練習を進めることで、しだいに演奏できるようになってきます。

music02.jpg

 

  今年の曲はだれもが知っている曲で、とても楽しく練習に取り組んでいます。カラオケに合わせて練習したり、クラスごとで合奏することもあります。

music03.jpg

 

 本番は10月15・16日に行われる「聖徳祭」と、来年の2~3月に行われる「卒業生を送る集会」です。聖徳祭は一般の方も入場可能ですので、ご興味ある方はぜひ足を運んでみてください。



 本校で近年精力的に進めている取り組みとして、ICT(情報交流技術)を授業に活用するというものがあります。一口にICTといっても様々なものがありますが、本校で多く使われるのが「電子黒板」です。

 本校の電子黒板では、国語・算数・理科・社会の4教科の「デジタル教科書」を使うことができます。紙の教科書を単に電子化しただけでなく、学習の参考となる資料や動画も多く含まれています。6年生では、その電子黒板を活用して、多くの授業が行われています。

 社会科の歴史の授業では、教科書や資料l集、板書だけでなく、デジタル教科書を使って実際の場所や地図などの映像を見て確認しています。意欲や関心を高めるだけでなく、理解を深めることに利用でき、より充実した学習の定着のために、日々子ども達は勉学にいそしむことができています。どの教科でも前に出て発表する機会が増え、授業の展開のリズムが良くなりました。

 

godaiL.jpg





教員研修日誌のトップページ