HOME > 学校生活 > 教員研修日誌

学校生活

  • 施設・設備紹介
  • 教員紹介
  • 登下校対策・安全対策
  • 年間行事
  • 放課後スクール
  • 制服ガイド
  • 校長室だより
  • 教員研修日誌
  • 校内ギャラリー

学校生活

教員研修日誌

2018年3月の日記

道徳科 校内研修会

20180309094510-ac73a012af40735a49e58c91ecdf47f616447cde.jpg

道徳科 校内研修会が行われました。講師は、柏市教育委員会指導課の高橋静先生です。

高橋先生には、この一年間 道徳の授業を中心にどうカリキュラムマネジメントするのかをご指導していただいてきました。20180309094714-cac73d5b18d9e534cfb2a61f5451080fee3f7b84.jpg

 

来年度から本格的に実施される「特別の教科 道徳」。

11月にも千葉県私立小学校研修会でも本校の道徳授業を公開しましたが、本校の道徳の特徴として、教科横断的な視点で計画されているということが挙げられます。

道徳の授業で学んだ道徳的諸価値を、その他の学校生活の中で気付き、実感していくことができる機会が多いのです。

20180309094645-df2604ddf0a40a78419765878db58f7ecfb7dc88.jpg

例えば、相手への思いやりの心を形として表すことを学んでいる「礼法教育」との関連。内容項目としては「B 主として人との関わりに関すること(親切、思いやり、感謝、友情、信頼、相互理解、寛容)」「C 主として集団や社会との関わりに関すること」と強く結び付いています。

20180309095002-389b37752cd3b274c74f6d4e46ce62acb3c491e7.JPG

その他、縦割り班の「明和班活動」。1年生から6年生までの異学年の児童が毎日顔を合わせる中で、上級生は下級生のお世話をして、下級生は上級生を慕って深い絆をつくりあげてきています。同じように内容項目としては「B 主として人との関わりに関すること(親切、思いやり、感謝、友情、信頼、相互理解、寛容)」「C 主として集団や社会との関わりに関すること」と強く結び付いています。時期や実態に合った内容を道徳の授業で取り上げることができます。

20180309094806-450b611a09700797dfbc60351a78962bac4dde06.jpg

多くの行事や集会が行われる本校ならではの体験的な学習が、行事の前後に行われる道徳授業によって行動の意味を理解しやすい機会を与えることができることになるわけです。

他にはない本校の特色ある道徳授業の実践。これからも、子ども達が人間としてよりよく生きようとする道徳性を養えるよう授業研究に取り組んでまいります。

 





教員研修日誌のトップページ