HOME > 学校生活 > 教員研修日誌

学校生活

  • 施設・設備紹介
  • 教員紹介
  • 登下校対策・安全対策
  • 年間行事
  • 放課後スクール
  • 制服ガイド
  • 校長室だより
  • 教員研修日誌
  • 校内ギャラリー

学校生活

教員研修日誌

2018年6月の日記

20180620111835-415bce230850d8554dca614141a887d189d3c237.jpg

2年生で「特別の教科 道徳」の授業研究が行われました。

20180620112244-fdb3f70b0d549812b282b192cbd9fe906dc59b70.jpg

講師は、昨年度より道徳科のご指導を受けている聖徳大学教職大学院 教授 吉本恒幸先生です。

20180620112335-10bb1bf5b9afe389e5ce3021cca059e9222ddf37.jpg

今回は、「ともだちやもんな、ぼくら」(東京書籍)の教材を使って、「友情、信頼」の道徳的諸価値の理解を深めます。

①道徳的価値についての理解を深める

②自己を見つめる

③物事を多面的・多角的に考える

④自己の生き方についての考えを深める

これらの4点が、授業が成立するための機能として必要となります。

 

20180620112431-cc0ebf66c4650c84f5d8225e63375e4dbd6200eb.jpg

道徳性は、具体的な行為や行動ではありません。

徐々に、しかも、着実に養われることによって、潜在的に、持続的な作用や行為を人格に及ぼすものです。

 

20180620112517-a49030edb41407faea2dab2ad77c477960081825.jpg

他の教科と違うのは、すぐに結果を求めないということも挙げられます。

 

20180620114253-c7d362eb47d1ce952a0d4370ad674f42173e707f.jpg

今後、児童が生きていく中で適切な行為を選ぶことができる力を育てるのです。

 

20180620112630-547810408d384be1b155ef3bb20a8263c0bc010b.jpg

授業後は、教員みんなでより良い授業にするための協議会を行います。

 

20180620113154-faf70305e82aa703b1ccec3c801b3cae7e742a25.jpg

「考え、議論する」とは、方法であって、価値理解のために行うものであることを確認します。

20180620113238-1a3f140dab796c464ee28f88596dc9fdebdb3eb6.jpg

そうなると、まず重視すべきは、展開のおける道徳的価値の理解を深める所です。

20180620113309-36477398f8441a2d90e087c1c70a9d2d1580989b.jpg

中心発問の重要性はもちろんのこと、どこで「考え、議論する」のかを考えました。

これからも年間を通して道徳科の特質を踏まえた授業を実践し、子ども達の心に種を まき続けていきたいと思います。





教員研修日誌のトップページ