HOME > 学校生活 > 教員研修日誌

学校生活

  • 施設・設備紹介
  • 教員紹介
  • 登下校対策・安全対策
  • 年間行事
  • 放課後スクール
  • 制服ガイド
  • 校長室だより
  • 教員研修日誌
  • 校内ギャラリー

学校生活

教員研修日誌

5年生 算数科授業研究が行われました。

20190123170040-ef512fae34dcdf2a8a35ee9dca44c417ab7c2cc0.jpg

5年2組で算数科授業研究が行われました。

単元は、「円のまわりの長さ」です。

授業されたのは、探求に詳しい 粟谷先生です。

20190123170112-9d012ab9aa4b9f4f9d59f667e1d262b45b2f61f3.jpg

子ども達に演習の求め方を問うと、「簡単です」との返事が。

しかし、「なぜ直径×3.14なのか、説明できますか?」と さらに問うと、子ども達も困った様子を見せます。

20190123170139-e1f8f7fcadea751b82ed4a506554ec237d4fda3a.jpg

一生懸命に考えます。「問い」の質が高ければ高いほど、子ども達の力はさらに伸びていきます。

「直径の3倍以上なのは間違いない」「直径の4倍では、円の大きさをこえてしまう」

自力解決で得た自分の考えを発表していきます。

20190123170206-29630349dedaa26336a9f7f5923aadb70226607f.jpg

紙を実際に折ってみたり、長さを均等に分けて多角形を作ってみたりと、子ども達なりに工夫します。

授業のめあてのとおり、子ども達は しっかりと円周の求め方を考えています。

20190123170253-2ef3ce676254c80ac7169ce7fc012c4d04df542d.jpg

なぜ円周率が3.14なのか。その答えに近づいていきます。

20190123170342-e89ff288fa6ec2c3c6a0740507f2bebf77626bc3.jpg

隣の席の子たちと自然にペア学習になっていきます。

主体的だからこそ対話的な学びにつながっていくのです。

20190123170546-e19113c98ff2b114363db8e30f79cbaee526baf2.jpg

ただ公式をつかって答えを出すことよりも、「問題が解けた」の先にあるものにふれた時、「深い学び」を得ます。

「知っている」と「わかっている」の違いに、子ども達は気が付いたのではないでしょうか。

20190123171602-9aa6c4e2429e6f4c74de0deec6899def1e1912f3.jpg

授業後の協議会では、先生方から粟谷先生の指導方法や学級経営など、多岐に渡って意見が交わされ、三須校長からも「全てを吸収して自身の向上につなげてください。」と話がありました。

明日も子ども達の輝く瞳のために、5年生では授業が行われます。



<< BACKNEXT >>

教員研修日誌のトップページ