HOME > 最新トピックス

最新トピックス

夏休みコンクールのお知らせ/博物館アワード(自由研究・イラスト)

2018.07.07掲載

次のコンクールのお知らせが届きました。興味のある人は挑戦してみましょう。


第3回 博物館アワード

主催:松戸市立博物館


自由研究部門

対象:小学生3・4年の部/小学生5・6年生の部

テーマ:日本の歴史上の人物、遺物、遺跡(史跡)、民俗などをテーマにした自由研究(松戸をテーマにした作品を歓迎)

応募規定

①規格及び用紙などは自由。ただし枚数は学年に応じたもの。例)3・4年生スケッチブック、5・6年生ノート、レポート用紙など。

②写真の添付や、イラスト挿入は自由。(マンガ・アニメなどのキャラクターは使用しない)

③鉛筆、ボールペン、油性ペン、水性ペン、ポスターカラーなど普段使用しているもの。

④自作の模型などの添付は自由。

⑤1人1点。未発表作品に限る。

自由研究部門募集要項(PDF:208KB)


イラスト部門

テーマ:日本の歴史上の人物、遺物、遺跡(史跡)、民俗などをテーマにしたイラストレーション

応募規定

用紙サイズ:A3判(297×420mm)以内

タテヨコ:自由

用紙の種類:自由(画用紙が必要な人は長谷川先生まで声をかけてください)

画材:鉛筆、ペン、色鉛筆、水彩絵の具、アクリル絵の具、ポスターカラーなど

1人1点。未発表作品に限る。

イラスト部門募集要項(PDF:205KB)


応募方法

(1)作品タイトル(2)学校名(3)学年(4)名前を作品に記入して学校ごとにまとめて提出。

学校提出締切:9月3日(月)

:各部の最優秀作品の中から1点を教育長賞、3点を博物館長賞、さらに各部3点を優秀賞として賞状ならびに副賞授与。その他若干名に佳作として賞状。


注意事項:次の作品は審査対象外となります。①テーマと著しく異なる作品②他人の作品の模倣や引用③他のコンクールに応募した作品④その他主催者が対象外と判断したもの

応募作品は博物館の広報活動に使用することがあります。

応募作品は学校を通じて返却されます。


その他:作品応募に関する相談、アドバイスあり(松戸市立博物館アワード担当047-384-8181)

参考松戸市立博物館Webページ

最新トピックスのトップへ戻る