聖徳大学通信教育部

学生募集要項 科目等履修「Choi-S」2021年度 秋学期生

  • 入学願書(PDF)
  • 資料請求

受付期間・受講期間

出願書類の受付は、下記の通り行っています。(日曜、祝日、特別休業日は窓口出願はできませんので、事前にご確認ください)

秋学期生 受付期間 受講期間 備  考
令和3年7月1日〜10月30日(必着) 令和3年10月1日

令和4年3月31日
・10月1日付受講許可になりますが通信学習は随時開始できます。
・受講科目の単位を修得できなかった場合、継続することはできません。
改めて、出願していただく必要があります。

受講資格(男女共学)

高等学校を卒業した方、または、これと同等以上の学力があると認められる方
※他大学や聖徳大学に正科生として在籍中の方も、出願いただくことが可能です。(科目等履修制度での受講となりますので、二重学籍にはなりません)

選考方法

書類選考のうえ受講を許可します。(試験はありません)
願書が到着次第、順次受講判定を行います。選考結果は、願書受付後2週間以内に通知します。
※不許可の理由についての問い合わせには一切回答しません。

出願書類

出願に必要な書類は次の通りです。提出方法は手続きの流れをご覧ください。入学願書はインターネットにて必要事項を入力するWeb出願も可能です。こちらにアクセスしてください。

  出願書類名 記入方法
1 入学願書 表面:もれなく記入してください。
裏面:上から順に、受講を希望する科目等に○印を記入してください。
   費用・合計単位数も記入してください。
   ペンまたはボールペンで記入し、写真欄に写真(下記参照)を貼付してください。
2 写真2枚
※入学願書貼付用と受講証作成用
縦40mm×横30mmで、出願日前3ヵ月以内に撮影した正面・上半身・脱帽・背景なしのものとし、裏面に氏名を記入してください。1枚は入学願書に貼付し、もう1枚は入学願書と一緒に送付してください。

※幼稚園教諭免許状所有者で保育士試験(筆記試験)に対応する教科目の履修を希望する方は、所有する幼稚園教諭免許状をA4判でコピー(裏面がある場合は裏面も)し、提出してください。なお、免許状に記載の氏名と現在の氏名が異なる方は、戸籍抄本も提出してください。
※日本国籍でない方は、国籍、在留資格、在留期間が記載されている「住民票の写し」または、「外国人登録原票記載事項証明書」を提出してください。

出願にあたっての注意

  1. 一度ご提出された出願書類は返還しません。
  2. 入学願書受付後であっても、出願資格および入学願書に誤りや虚偽等があった場合は、出願を取り消す場合があります。
  3. 病気、障害のある方は、内容によっては対応が困難な場合がありますので、事前にご相談ください。

費用について

項 目 金額(単位:円) 摘 要
入学金・登録料 10,000 登録料は半年間(令和3年10月1日〜令和4年3月31日)有効です。
受講料(1単位につき) 大学8,000/短大10,000 通信科目の教科書代・科目終了試験受験料を含みます。
スクーリング受講料
(1単位につき)
4,000〜10,000 スクーリング科目は、上記の受講料とは別にスクーリング受講料が必要となります。
※スクーリング科目は別途、教材費が必要となる場合があります。

科目一覧の各科目欄に記載されている「受講料(スクーリング受講料含む)」は、上記「受講料」と「スクーリング受講料」の合計金額になります。

費用は、選考後郵送する「受講許可証」同封の振込用紙を使用して、お振込みください。

手続きの流れ(出願から学習開始まで)

【 紙の入学願書にて出願される方 】

・「入学願書」2枚をプリントアウトし、指定サイズ、体裁の写真2枚をご準備ください。
・入学願書は記入もれがないように、正確に記入し、写真1枚を入学願書に貼付してください。

【 Web出願される方 】

こちらにアクセスのうえ、必要事項を入力してください。
・必要事項の入力が完了しましたら、プリントアウトした「入学願書」のほか、指定サイズ、体裁の写真2枚をご準備ください。



・簡易書留で本学に送付するか、通信教育部窓口に持参してください。

[  送付先  ]

〒271-8555
千葉県松戸市岩瀬550 聖徳大学5号館2階
聖徳大学通信教育部 Choi-S入学担当宛

[窓口取扱い時間]

平日9:00〜17:00、土曜9:00〜15:00(松戸駅東口徒歩5分)

・日曜、祝日、特別休業日は窓口出願はできませんので、事前にご確認ください。
※一度ご提出された出願書類は返還しません。
※書類に不備がある場合は、出願者宛に不備通知(書類、もしくは電話による)をし、完備するまで受付を保留します。

【 選考結果の通知 】

・願書受付後2週間以内に通知します。
・受講を許可された方には受講許可証、費用の振込用紙を送付します。

【 費用の振込 】

・受講許可証同封の振込用紙を使用して、費用(入学金・登録料、受講料、スクーリング受講料)の振込みをしてください。
[注意]一度お振込みいただきました費用は返金することができません。科目の詳細とスクーリング日程をご確認のうえ、お振込みください。

・③により費用の振込みが確認された方には、1週間程度で教科書、各種補助教材等を送付します。
教材が届き次第、通信科目の学習開始となります。
※スクーリング科目に必要な教材や、教室などの詳細は、スクーリング受講1ヶ月前に別途ご案内いたします。

入学願書の作成

【 紙の入学願書にて出願される方 】

・「入学願書」2枚をプリントアウトし、指定サイズ、体裁の写真2枚をご準備ください。
・入学願書は記入もれがないように、正確に記入し、写真1枚を入学願書に貼付してください。

【 Web出願される方 】

こちらにアクセスのうえ、必要事項を入力してください。
・必要事項の入力が完了しましたら、プリントアウトした「入学願書」のほか、指定サイズ、体裁の写真2枚をご準備ください。

入学願書の提出

・簡易書留で本学に送付するか、通信教育部窓口に持参してください。

[  送付先  ]

〒271-8555
千葉県松戸市岩瀬550 聖徳大学5号館2階
聖徳大学通信教育部 Choi-S入学担当宛

[窓口取扱い時間]

平日9:00〜17:00、
土曜9:00〜15:00(松戸駅東口徒歩5分)

・日曜、祝日、特別休業日は窓口出願はできませんので、事前にご確認ください。
※一度ご提出された出願書類は返還しません。
※書類に不備がある場合は、出願者宛に不備通知(書類、もしくは電話による)をし、完備するまで受付を保留します。

入学選考 書類選考を行います。

    

受講手続き

【 選考結果の通知 】

・願書受付後2週間以内に通知します。
・受講を許可された方には受講許可証、費用の振込用紙を送付します。

【 費用の振込 】

・受講許可証同封の振込用紙を使用して、費用(入学金・登録料、受講料、スクーリング受講料)の振込みをしてください。
[注意]一度お振込みいただきました費用は返金することができません。科目の詳細とスクーリング日程をご確認のうえ、お振込みください。

教材配布・学習開始

・③により費用の振込みが確認された方には、1週間程度で教科書、各種補助教材等を送付します。
教材が届き次第、通信科目の学習開始となります。
※スクーリング科目に必要な教材や、教室などの詳細は、スクーリング受講1ヶ月前に別途ご案内いたします。

その他の注意事項  
以下の注意事項をご確認のうえ、願書の提出をしてください。

【 受講について 】


・Choi-Sでの学習は、ご自身の生活に役立てる知識を修得するものです。Choi-Sで学習した科目の内容だけでは、専門家として職業に就くことはできません。専門家として職業に就くことを希望する場合は、正科生として入学し、免許・資格を取得する必要があります。

【 科目の学習について 】


・Choi-Sでの学習は、正規の聖徳大学通信教育部(大学・短大)の科目等履修生としての学習となります。学則に従い、他の受講生の迷惑となる行為、スクーリングや科目終了試験の進行を妨げる行為があった場合等には、受講を取り消す場合があります。
・科目担当教員はやむをえず変更となる場合があります。
・学割・通学定期の使用はできません。
・妊娠中の方はスクーリング科目の受講はできません。

聖徳大学・聖徳大学短期大学部からのお願い
聖徳大学・聖徳大学短期大学部通信教育部では、令和2年度の学習において、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、在学生の安全を考慮し、スクーリングや科目終了試験等の実施方法を、通常の対面での直接授業・会場試験の実施から、オンラインでの実施等緊急措置を行いました。本学のスクーリングにつきましては、対面での直接授業を原則としておりますが、今後も感染拡大に伴う緊急的措置として、3月末までのスクーリングについてオンラインスクーリングを実施します。つきましては、ご受講をご検討の皆様におきましては、ご自宅等にてオンライン受講等ができる学習環境(パソコン・インターネット環境※)を事前にご準備いただきますようお願いいたします。
※ご準備いただきたいパソコン・インターネット環境
*「Microsoft Teamsのハードウェア要件」を満たしたパソコン(マイク・カメラ・スピーカー機能を備えたもの。スマホ・タブレットは不可。詳細はこちらから確認できます。)
*プリンタ
*インターネット環境(通信速度10M以上、WiFi環境を推奨。受講・受験に関するインターネット通信費は受講生負担となります。)

【 Choi-Sで単位を修得された方:正科生・課程正科生、正規の科目等履修生への入学について 】


・Choi-S受講後、1年以内(令和4年度春学期入学生、または令和4年度秋学期入学生として)に聖徳大学通信教育部(大学・短大)に正科生・課程正科生、正規の科目等履修生として出願・入学許可された場合、入学金10,000円が減免されます。
・Choi-S受講により修得した単位は、聖徳大学通信教育部(大学・短大)に正科生として入学した際に、下記の通り卒業所要単位数に算入することができます。
*Choi-S受講後、1年次入学をする場合…他の単位認定と合わせて60単位を限度(短大は30単位を限度)として、卒業所要単位数に算入することができます。
*Choi-S受講後、3年次編入学をする場合…62単位一括認定のほかに、8単位を限度として、卒業所要単位数に算入することができます。

[注意]

・上記により単位認定をされた場合でも、正科生としての学習期間の短縮はありません。
・Choi-S受講科目の開講学科、免許・資格取得課程以外に入学をする場合は、単位認定ができない場合があります。

【 Choi-Sで学習課程が修了しなかった方:学習継続について 】


・Choi-S受講期間中に受講科目の単位を修得できなかった(例:通信科目のレポートは合格したが、科目終了試験に合格できなかった等)場合、学籍継続をすることはできません。下記の方法により、改めて出願していただく必要があります。
①正科生・課程正科生として出願・入学して、同一科目の学習を継続する。
②正規の科目等履修生として出願・入学して、同一科目の学習を継続する。
※①②の場合は、再度出願の手続きは必要ですが、入学が許可された場合、継続して(例:通信科目のレポートは合格したが、科目終了試験に合格できなかった場合、科目終了試験から受験が可能)学習することが可能です。なお、Choi-S受講後、1年以内(令和4年度春学期入学生、または令和4年度秋学期入学生として)に聖徳大学通信教育部(大学・短大)に正科生・課程正科生、正規の科目等履修生として出願・入学許可された場合、入学金10,000円が減免されます。

[注意]

上記はChoi-S受講後、1年以内に出願の手続きをした場合に限ります。受講後1年以上経過した場合には、継続しての学習はできません。再度学習課程の最初から始めていただくことになります。

【 個人情報の保護について 】


・提出された願書等の個人情報については、個人情報保護に関する法律(2003年5月30日法律第57号)に基づき、適正な管理、保護に努めます。また、ご提出いただいた個人情報は書類審査、受講許可、および修学全般に関わる業務に使用します。なお、上記以外の目的で使用させていただく必要が生じた場合には、改めて本人の同意をいただきます。