NEWSトピックス

卒業生たちの活躍!~日本選手権優勝・NHK出演・東関東大会出場

聖徳大学附属取手聖徳女子高等学校は1983年(昭和58年)に開校以来,8918名の卒業生を輩出してきました。週末,卒業生たちの活躍の様子が伝わってきましたので,お知らせします。

まずは,第25期生(2009年度卒)の山口真未さん(筑波大学大学院修了・現 エクストリームつくば 所属)。9月8日に静岡県にある伊豆ベロドロームで行われた『全日本自転車競技選手権大会トラック・レース』に出場し,女子500mタイムトライアルで36秒147を記録,優勝を果たしました。山口さんは,翌9月9日の女子チームスプリントにも茨城県チームで出場し,35秒の大会記録で優勝しました。在学時代は陸上・駅伝部に所属し,七種競技・棒高跳びに取り組み,七種競技では2年連続関東大会優勝・インターハイ出場と活躍していました。大学院終了後,自転車競技に転向し,悲願の日本一を果たしました。

次に,第33期生(2017年度卒)の根本真奈さん。根本さんは今春卒業し,現在は京都府舞鶴にある「海上保安学校」で学んでいます。その様子が,7日(金)夜にNHK総合で放送された『ドキュメント72時間「海上保安学校 青春グラフティー』で紹介されました。詳細はこちら ⇒ ttps://www.nhk.or.jp/docudocu/program/210/1199228/index.html

普段は家族でも入れない校内で72時間の密着取材をした様子が,25分間の番組にまとめられていました。根本さんのインタビューもあり,女子校での生活とのギャップや将来の夢について語っていました。一瞬ですが,取手聖徳の卒業式後に撮影したクラス写真も登場しました。9月15日(土)11:25より再放送されます。ぜひ,ご覧ください。

最後に,吹奏楽部OG「聖徳ウィンド・アンサンブル」の皆さんの活躍です。8月12日の「茨城県吹奏楽コンクール 職場・一般部門」で金賞を受賞し,9月23日(日)に宇都宮市文化会館で開催される東関東大会に出場が決定しています。吹奏楽部の卒業生に加え現役部員たちのご家族も参加されています。大人の聖徳ハーモニー!ご健闘お祈りしています。


 

 

 

 

 

 

様々な分野で活躍する卒業生たち。在校生にとって,あこがれの先輩たちです。

カテゴリー:お知らせ 投稿日:2018年9月10日10:26 AM

TOP