本文へスキップ

聖徳大学川並弘昭記念図書館 8F

最終更新日:2014/02/10TEL.047-703-0110

〒271-8555 千葉県松戸市岩瀬550

企画展のご案内 

特別展覧会 聖徳大学看護学部開設記念 聖徳大学所蔵 藤田嗣治 展


  聖徳大学では、“自ら学び、自ら行動”できる「実践力」と、“自律と自立”を兼ね備えた「気品」のある看護師の育成を目指し、本年4月から看護学部を開設します。
  これを記念し、本学で所蔵している学術資料コレクションの中から、日本の近代美術史上特筆すべき存在である藤田嗣治の作品を公開します。
 藤田自身が「私の體(体)は日本で成長し、私の繪(絵)はフランスで成長した」と述べているように、日本で生れ、渡仏後はエコール・ド・パリの一員として高い評価を受け、晩年はフランスに帰化した画家として、名実ともにわが国が生んだ国際的な芸術家として知られています。 本大学では、藤田がフランスで高く評価されるようになった1926(大正15)年から、円熟期を迎えた1958(昭和33)年までの作品を所蔵しており、今回はその中から、藤田が好んで題材とした子どもや女性、猫を描いた作品などを中心に展示します。また、藤田の直筆サイン入り書籍やロサンゼルスで開催された個展の目録など関連資料もあわせて展示します。
 フランスで絶賛され、ピカソをも驚嘆させた繊細で優美な藤田作品の数々を心ゆくまでご鑑賞ください。


会 期 : 平成26年2月10日(月)〜平成26年8月2日(土)

時 間 : 9:00〜17:00(休館:日曜日・祝日と学業日程による休業日

観覧料 : 無料



リーフレット

画像をクリックすると拡大します。(PDF)


聖徳博物館