聖徳大学生涯学習課
SOAホームページへ
SEITOKU夏期保育大学
について
受講案内 ご質問・お問合せ

聖徳大学の夏期保育大学とは
 SEITOKU夏期保育大学は、保育士、幼稚園教諭、保育に関心のある皆様を対象として、毎年夏に実施し、52年目を迎える研修会です。ご活躍の先生をお招きし、ご講演いただきます。また、保育や幼児教育の場面で役に立つテーマの分科会をご用意し、共に学び、楽しく充実したひとときをお過しいただく行事となっております。

2019年度 第52回 SEITOKU夏期保育大学 
テーマ  からだとこころを育む
日 時  2019年7月27日(土)10時30分〜16時15分
費 用  一般 5,000円  本学卒業生 4,000円
会 場  聖徳大学キャンパス(松戸駅東口より徒歩5分)
定 員  600名

[全体会講演] 健やかな育みを求めて   中村 和彦 先生
 私たち日本の大人は、ずっと便利な社会を求めてきました。その結果、我が国の自動化、情報化は、世界の最先端となり、かつて経験したことのない利便性の高い生活を手に入れることができました。しかしその過程において、私たち日本の将来を担う子どもたちが健やかに育っていくうえで、最も大切な基本的なライフスタイルを失ってしまったのではないでしょうか。
 遊び込んでいた私たち、おいしくご飯を食べ、ぐっすり眠っていた私たちが、子ども時代に経験したこと、学んだこと、感じ取ったことを、いまの子どもたちも、経験し、学び、感じ取ってほしいと思います。仲間と一緒にからだをいっぱい使って遊びに夢中になりのめり込む子どもを育むこと、そのためにリテラシーを高めていくこと、それがいまを生きる私たち日本の大人の責務ではないでしょうか。

講師プロフィール :
        山梨大学教育学部長 大学院教育学研究科長 教育実践創成講座(教職大学院)教授
<学歴・職歴> 山梨大学教育学部卒業 筑波大学大学院体育研究科修了 筑波大学体育センター準研究員 山梨大学教育学部准教授
<研 究 分 野> 発育発達学・保健体育科教育学・学校保健学
<研究テーマ> 「幼少児の基本的な動きの発達とその評価に関する研究」
        「幼少年期の運動遊びの重要性とその実践のあり方に関する研究」
<社会的活動> ・文部科学省中央教育審議会教育課程部会体育・保健体育,健康,安全専門部会委員
        ・文部科学省スポーツ審議会健康スポーツ部会委員
        ・文部科学省中央教育審議会健やかな体を育む教育の在り方に関する専門部会委員
        ・文部科学省幼児期運動指針策定委員会委員
        ・日本オリンピック委員会ゴールドプラン専門委員会委員
        ・日本体育協会ジュニアスポーツ指導員部会部会長
        ・日本レクリエーション協会理事
        ・日本トップリーグ連携機構理事
        ・NHK番組名「おかあさんといっしょ」体操コーナー監修者
        ・NHK2020オリパラ応援ソング「パブリカ」監修者
        ・日本発育発達学会理事・日本体育学会代議員
<著   書> 「子どもの遊び・運動・スポーツ」市村出版
        「よくわかる!今すぐはじめる 幼児期運動指針実践ガイド」杏林書院
        「子どもが夢中になる楽しい運動遊び」学研教育みらい
        「運動神経がよくなる本」マキノ出版 平成23年4月

[分科会] 新幼稚園教育要領・新保育所保育指針対応&現場で役立つ13のテーマ
            
からだとこころを育む
1.【運動指針】幼児期運動指針を踏まえて、子ども達の運動遊びを考える
  講師 百瀬 定雄(聖徳大学教職研究科教授)  太田 繁(聖徳大学教職研究科教授)
新幼稚園教育要領・新保育所保育指針〜ポイントを活かす実践
2.【新幼稚園教育要領】「主体的・対話的で深い学び」の実践を考える
  講師 重安 智子(聖徳大学児童学部児童学科)  井口 厚子(聖徳大学児童学部児童学科)
3.【新保育所保育指針】0,1,2歳からのスタート〜新指針の示す「10の姿」に向けて
  講師 阿部 真美子(聖徳大学児童学部児童学科) 菊地 一晴(聖徳大学児童学部児童学科)
教育・保育において育みたい資質・ちから
4.【健康】心とからだの発達を促す楽しい身体表現
  講師 安広 美智子(聖徳大学児童学部児童学科) 井上 文子(聖徳大学児童学部児童学科)
5.【協同性】自己肯定感を育む遊び環境
  講師 神谷 明宏(聖徳大学児童学部児童学科)
6.【食育】乳幼児のための食育と食物アレルギー〜楽しく食べるために〜
  講師 祓川 摩有(聖徳大学児童学部児童学科)
7.【ことば】絵本でひろがる「ことば」の世界
  講師 松村 裕子(聖徳大学児童学部児童学科)
保育のスキルアップ
8.【造形】実践を通して造形の学びを考える
  講師 西園 政史(聖徳大学児童学部児童学科)
9.【音楽】こどもの歌とやさしいピアノ伴奏法
  講師 佐藤 亘弘(元聖徳大学児童学部児童学科) 関口 明子(聖徳大学児童学部児童学科)
10.【医療】保育士に求められる最新の医療の知識と手技
  講師 原田 正平(聖徳大学児童学部児童学科)  鹿島 房子(聖徳大学短期大学部保育科)
11.【気になる子の支援】3法令と気になる子の援助―多様な子どもと繋がる保育のポイント10!!
  講師 腰川 一惠(聖徳大学児童学部児童学科)  橋 かほる(元聖徳大学児童学部児童学科)
12.【保護者支援】保護者のこころをつかむ,接し方・話し方
  講師 鈴木 由美(聖徳大学児童学部児童学科)
13.【乳幼児期】乳児保育の質と保健的対応
  講師 初鹿 静江(聖徳大学児童学部児童学科) 直井 夕岐子(聖徳大学兼任講師)

お申込み受付期間
締切日:7月20日(土)※2019年度は終了しました。次回ご案内は2020年5月頃となります。

お申込み方法
↓受講申込書、受講案内の印刷は下のボタンをクリックしてください。
受講申込書  受講案内
1.受講申込書(振込依頼書付き)に必要事項をご記入ください。
  定員の都合上、分科会は第2希望までお選びいただき、分科会番号をご記入ください。
  本学在学生は職業欄に学籍番号をご記入ください。
2.銀行にて、振込依頼書記載の振込先に受講料をお振込みください。
  ATMでお振込みされる場合は、振込依頼書の「申込番号(707070)」および「氏名」を必ず打電してください。
  銀行窓口でお振込みされる場合は、振込依頼書の該当欄すべてに必要事項(氏名、住所、電話番号、合計金額)をご記入ください。
3.お振込みされましたら「振込受付証明書(ATMをご利用の場合はご利用明細票)」を、
  受講申込書の「振込受付証明書(ご利用明細票)貼付欄」にのり付けしてください。
4.受講申込書を聖徳大学生涯学習課宛に、FAXにてご送信、または封書にてご郵送ください。
5.お申込みの方へ受講票を郵送いたします。※受講票の郵送は5月中旬以降となります。

※受講申込書(振込依頼書付き)の【裏面】には、2019年8月25日(日)開催の「聖徳大学幼児教育専門学校同窓会(ひじり会) リズム講習会」
 のご案内が掲載されている場合があります。別途ご受講をご検討いただければ幸いです。

■「聖徳大学幼児教育専門学校同窓会(ひじり会) リズム講習会」のご案内
聖徳大学幼児教育専門学校同窓会(ひじり会)では、2019年度もリズム講習会を開催いたします。SEITOKU夏期保育大学とともに是非ご参加ください。
リズム講習会