Home » 進路

進路

取手聖徳の進路指導

進路を実現するために

取手聖徳では、進路を実現するためには、学習習慣・生活習慣・進路意識・基礎学力という4つの力が必要だと考えています。この4つの力をバランスよく定着させて、まずは、生徒自ら考えることができるようにリードしていきます。

進路実現を支える4つの力 学習習慣 自ら考え学ぶ力 生活習慣 自ら律する力 進路意識 自ら道を選ぶ力 基礎学力 自ら切り開く力

進路学習計画

この考えを基本として、進路実現に向けて各学年ごとにしっかりと目標を定め、計画的に進路学習・指導を展開しています。

学年別進路学習・指導の目標

進路を切り開く7 つの仕掛け・多彩なサポート
SEITOKU ADVANCE PLAN

実態把握のための【調査】、的確なアドバイス・情報提供を行う【面談】、進路の具体的な【目標設定】、進路意識を定着させる【啓発】、実戦力を育成する 【修練】、進路観・職業観を育成する【体験】、「受験は団体戦」との考えに基づく【激励】、という7つの側面からのアプローチを用意。多彩かつ効果的な進路サポートで、各生徒の目標達成を図ります。

① 調査
進路適性検査/学力学習習慣調査/進路希望調査/学習時間調査/模試結果分析会
② 面談
二者面談/三者面談
③ 目標設定
早期志望校設定指導/教員・生徒目標偏差値設定
④ 啓発
進路ガイダンス/全校進路ガイダンス/大学入試説明会/職業ガイダンス/センター試験ガイダンス/保護者進路説明会/大学オープンキャンパス/ボランティア講演会/ OG 大学訪問/OG・在校生大学合格者による進路指導/進路だより/学年だより/学級だより
⑤ 修練
受験対応授業/学習支援システム(SSP・受験補講)/夏期センター試験攻略合宿/冬期・春期勉強合宿(計画中)/夏期・冬期・春期特別補講/校外模擬試験/チャレンジセンター試験
⑥ 体験
保護者による職業ガイダンス/幼稚園実習・乳幼児健診実習/看護病院実習体験・介護体験/イギリス語学研修/高大連携(聖徳大学)/聖徳大学特別講義/筑波大学理工学群自然学教室/茨城県立医療大学(看護セミナー)/ボランティア活動
⑦ 激励
大学入試センター試験激励会

学習支援システム

進路サポートの中でも特に力を入れているのが「学習支援システム」です。 通常授業による学力定着を基盤としながら、希望進路や適性に応じ、志望校現役合格に向けステップアップを図る、取手聖徳独自のシステムです。

志望校現役合格

TOP