大学生記者が取材・編集する紙面「CHIBA University Press」の表彰式で優秀賞を受賞!

2017年09月21日 大学アイコン
 県内の大学生の情報発信力やメディアリテラシー能力向上を目的とした「CHIBA University Press(チバ ユニバーシティ プレス)」の閉講式および表彰式が9月20日(水)に開催され、本学が、外部も含めた専門の記者から一番高い評価にあたる「優秀賞」を受賞しました。受賞したのは、心理・福祉学部2年の泉優香さん、花井直子さん、文学部2年の小山詩乃さんです。

 この企画は千葉県の大学向けに平成24年度からスタートし、初参加の本学を含め、今年度は全10大学が参加しました。
 本学は「保育」「食育」をテーマに松戸市の子育て支援に関する取り組みについて取材を行い、6月29日付の千葉日報に掲載されました。松戸市役所や、松戸市と協働で製作した「食育かるた」を使っている保育園に取材に行くなど、学生たちは何度も取材を重ね、記事を作り上げました。

 審査員の講評では、「内容の一貫性」「取材に基づいた説得力のある内容」「取り組み姿勢」が良かったとのことでした。受賞した学生からは、「取材した情報を表現することの難しさを学んだ」などの感想がありました。


■掲載された記事(PDF)はこちら

ページの先頭へ