「学び」のスタイル

→入学スタイル編へ

学習スタイル編へ

 自宅に送られてくる教科書や学習指導書(または学習指導書が組み込まれた教科書)を使って学習します。その学習成果をレポートにまとめて提出。教員の添削指導を受けて合格すると科目終了試験を受けることができます。科目終了試験に合格することで単位が認定されます。

【科目終了試験】
科目終了試験は、聖徳大学松戸キャンパスで年10回、日曜日に行っており、1回の試験で3科目まで受験できます。開催頻度は異なりますが、全国32都市でも受験可能です。

●科目終了試験会場
札幌、青森、盛岡、仙台、秋田、山形、郡山、水戸、高崎、宇都宮、つくば、大宮、千葉、船橋、松戸、東京、新宿、世田谷、横浜、新潟、長岡、甲府、長野、静岡、名古屋、日進、京都、大阪、広島、福岡、熊本、那覇

平成29年度から、北星学園大学(札幌市)、東北学院大学(仙台市)、東北芸術工科大学(山形市)、東邦大学(船橋市)、日本女子体育大学(女子のみ・世田谷区)、名古屋外国語大学(日進市)、京都外国語大学(京都市)、福岡大学(福岡市)でも受験が可能になりました!

科目終了試験日程表(平成29年度予定)

平成29年度終了試験日程予定表

※各会場とも、日曜日9:00開始(1科目60分)
※平成29年度入学生の第1回科目終了試験は、春学期生は6月25日、秋学期生は11月19日からとなります。

 直接講義を受けた方が効果的な科目で実施される通学授業です。特定の期間、聖徳大学松戸キャンパスに登校して科目担当教員から直接授業を受けた後、作品提出やその科目の授業中に行われる試験に合格して単位を修得します。通信・スクーリング併用科目では、原則としてまず自宅で学習し、レポートを提出し合格することで、スクーリングに出席することができます。この場合、科目終了試験は受験不要です。
※1年目で受講できなかった科目は2年目以降に受講することができます。

【エリアスクーリング】
スクーリングは松戸キャンパスのほか、一部科目を京都で行っています。

●エリアスクーリング会場(H29年度予定)
東京(三田)※大学院のみ、札幌、仙台、京都、福岡

児童学部、心理・福祉学部、文学部のスクーリング 保育科のスクーリング

児童学部、心理・福祉学部、文学部のスクーリングは、夏5週間、冬1週間、春3〜4週間の期間に行われ、学生は該当する科目を受講します。スクーリングには、講義・演習・実技がありますが、取得したい免許・資格によって内容は異なります。また、卒業単位のうち30単位以上はスクーリング科目で修得する必要があります(3年次編入は15単位以上)。

 

通信教育部 保育科は、2年間の通学課程のカリキュラムを3年間で学習するように構成されているため、スクーリング期間も短く設定されています。夏4週間、冬1週間、春3週間開催されており、原則、1科目が連続した3日間で実施されます。科目数は、取得する免許・資格によって異なりますが、最短で卒業するには年間2〜3週間の出席が必要です。

スクーリングの開催期間(児童学部、心理・福祉学部、文学部)

夏期  7月下旬〜8月下旬(5週間)
冬期 アイコン? 12月下旬 (1週間)
春期 アイコン? 2月中旬〜3月上旬(3〜4週間)
※ゴールデンウィークにも開講します。
※平成29年度からウィークエンドスクーリングも開催します!(心理、福祉)
※エリアスクーリングは別日程で行います。

 

スクーリングの開催期間(保育科)

夏期  7月下旬〜8月下旬(4週間)
冬期 アイコン右向き三角 12月下旬 (1週間)
春期 アイコン右向き三角 2月中旬〜3月上旬(3週間)

目的別スクーリング出席日数のめやす(pdf)

・取得免許・資格ごとの最低出席日数です
(平成29年度カリキュラムによる)
※実習・ピアノ実技に係る日数は含まれません。

 

目的別スクーリング出席日数のめやす(pdf)

・取得免許・資格ごとの最低出席日数です
(平成29年度カリキュラムによる)
※実習・ピアノ実技に係る日数は含まれません。

 実習は、それまでに学習した知識や技術を活かし、現場での実践力を身につける良い機会です。教員免許状や保育士資格、社会福祉士・精神保健福祉士受験資格などを取得するには、定められた期間、施設で実習を行なう必要があります。

【免許・資格取得に必要な実習】

取得免許・資格

実習名・期間

幼稚園教諭一種・二種

幼児教育実習(2週間×2回)

小学校教諭一種(二種)

初等教育実習(4週間)

介護体験実習(7日間)★1

中学校教諭一種(二種)

中学校教育実習(4週間)

介護体験実習(7日間)★1

高等学校教諭一種

高等学校教育実習(2週間)

高等学校教諭一種(福祉)

高等学校教育実習(2週間)

社会福祉援助技術現場実習(24日間)★2

介護実習(10日間)★3

養護教諭一種

養護実習(4週間)★4

看護実習(6日間)★5

保育士

保育実習〈保育所実習〉(10日間以上90時間以上)

保育実習〈施設実習〉(10日間以上90時間以上)

保育実習〈保育所実習〉(10日間以上90時間以上)★6

学芸員

博物館実習(約2週間)★7

社会福祉士(受験資格)

社会福祉援助技術現場実習(24日間)★2

精神保健福祉士(受験資格)

精神保健福祉援助実習(28日間)★8

★1 特別支援学校(知的障害者・肢体不自由者・病弱者)および社会福祉施設等で介護等の体験をします。
★2 相談機関や福祉施設の現場で基本的な援助技術を習得します。16日間と8日間の2つの期間に分けることもできます。
★3 介護の対象者が実際に生活する場で実習を行ないます。
★4 養護教諭を置く小学校、中学校または高等学校において実施します。
★5 病院等の医療現場で患者と接して健康障害時の心身状態を理解します。
★6 短大保育科は施設実習でも可。
★7 見学実習と実務実習の2種類があります。実務実習は実習受け入れ館により、内容・期間等はさまざまです。
★8 医療系施設で12日間、その他障害系施設で16日間、精神障害者に対する相談援助およびリハビリテーションの実習を行います。
※ 幼稚園と小学校、中学校と高等学校など、隣接する教員免許状を同時に取得する場合、実習期間が短くなることがあります。
※ 社会福祉士(受験資格)と精神保健福祉士(受験資格)をあわせて取得する場合、精神保健福祉援助実習の実習時間を60時間として免除する場合があります(本学指定の条件有)。

ピアノ実習授業風景

 ピアノ実技は聖徳の特徴的な科目のひとつ。幼稚園教諭免許状や小学校教諭免許状、保育士資格の取得を希望する方は必修です(児童学科では「音楽実技Ⅰ」「音楽実技Ⅱ」、保育科では「音楽Ⅰ」)。未経験者でも本学レッスンや外部レッスン、日頃の練習を重ね、指定課題曲すべてに合格する頃には、幼児教育の現場で即戦力となるピアノ技術が身についています。聖徳大学松戸キャンパスには、学生が自由に利用できる個室のピアノ練習室が156室、サイレントピアノが90台あります。通信生でも時間内であれば利用ができます。
 また、ピアノ実技は1回3曲までレッスンまたは実技試験が受けられます。レッスン・実技試験は年20回程度開催しており、そのうち4回は聖徳大学の教員が地方(平成28年度は札幌・仙台・新潟・名古屋・大阪)へ出張して実施しています。
 さらに、ピアノ上達のために個人でレッスンを受けたいという方のために、通信教育部では、全国5,000カ所で展開する「カワイ音楽教室」と提携を結んでいます。入学金が80%オフになり、レッスンをスタートしやすくなっています。

カワイ音楽教室ピアノレッスン特別価格のご案内


ページTOPへ ▲

  1. 各スタイルの詳細を
    パンフレットでご紹介

  2. 3年次編入・科目等履修…
    最適なスタイルを知りたい