「学び」のスタイル 目的の免許・資格に合わせて選べる最短距離の取得方法

入学スタイル編

大学院授業風景

 大学を卒業した方、大学改革支援・学位授与機構から学士の学位を授与された方、小学校・中学校・高等学校・幼稚園もしくは養護教諭の専修または一種免許状を有する方、本大学院において個別の入学資格審査によって大学を卒業した方と同等以上の学力があると認められた22歳以上の方(入学資格認定審査に合格※)などが対象です。修業年限は2年で、5年まで在籍できます。修了すると、修士(児童学)の学位を取得できます。他の大学院で修得した単位は、入学後の願い出・審査により10単位まで認定できます。

入学資格審査チャート

 現職教員で幼稚園または小学校教諭一種免許状をお持ちの方は、勤務経験年数を基礎資格として、必要単位を修得することにより、専修免許状を取得できます。一種免許状で実務経験3年以上の方は、15単位以上修得すれば、専修免許状を得られます。

 修士の学位を有する方が対象です。修業年限は3年で、6年まで在籍できます。課程を修了すると博士(児童学)の学位を取得できます。

学習スタイル編

在宅学習・スクーリング・修士論文により学習を進めます。

 指導書「スタディガイド」に基づいて学習します。この指導書には各科目とも15回分の学習テーマ、主要概念・用語、参考文献等が記載されており、基本教材や参考文献を参考にしながら、効果的に学習と研究を進められるようになっています。レポートは郵送または事務局窓口で提出。1科目につき2課題のレポートに合格すると、科目終了試験を受けることができます。レポート・試験に合格することで、単位修得となります。


在宅学習

郵送による文献複写サービス
聖徳大学川並弘昭記念図書館では、郵送による文献複写サービスを行っています。修士論文作成の上で必要な文献の複写物を来校することなく取り寄せることができます(ページ数に制限があります)。また、貸出し可能な図書は郵送貸出しも行っています(1回20冊まで)。

科目終了試験は全国27都市で受験可能
科目終了試験は、聖徳大学松戸キャンパスで年10回、日曜日に行っており、1回の試験で3科目まで受験できます。また、都市により開催頻度は異なりますが、全国27都市でも受験可能です。

●科目終了試験会場(平成28年度実績)
札幌、青森、盛岡、仙台、秋田、山形、郡山、水戸、高崎、宇都宮、つくば、大宮、千葉、松戸、東京、横浜、新潟、長岡、甲府、長野、静岡、名古屋、大阪、広島、福岡、熊本、那覇

 通信科目同様、「スタディガイド」に基づいて学習し、1科目につき1課題のレポートを提出します。レポートに合格すると、スクーリングを受けることができます。スクーリングは、1科目につき2日間の授業に出席。最終日の試験またはレポート提出など課題をクリアすると単位修得となります。
※修了までに必要なスクーリングは、希望する領域によっても異なりますが、2日程度になります。


スクーリング

三田サテライトキャンパス
大学院授業風景 聖徳大学松戸キャンパス(千葉県松戸市)で行われる通学課程の授業の一部を、テレビ会議システムを利用したエリアスクーリングとして、三田サテライトキャンパスで受講できます。
〒108-0073 東京都港区三田3-4-28
【交通】
JR山手線・京浜東北線「田町」駅から徒歩5分、都営地下鉄浅草線・三田線「三田」駅から徒歩5分


関連情報

→ [参考]科目終了試験、スクーリング日程(pdf)

大学院 博士前期課程の科目終了試験、スクーリング日程です。

 希望する研究テーマに最も適している指導教員を本学にて決定します。まずは論文の概略を発表する「修士論文構想発表会」、ついで論文の骨組みや内容を具体化し、教員に意見を仰ぐ「中間発表会」といった一連のプロセスを踏みながら、論文の内容を深めていきます。


●修士論文基本スケジュール

修士論文基本スケジュール表

ページTOPへ ▲

  1. 各スタイルの詳細を
    パンフレットでご紹介

  2. 正科生・科目等履修…
    最適なスタイルを知りたい